善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

SSS 天の川を挟んで

※本日二本目の記事です。

七夕ですね!
思いつきなので、韓国には日本と同じような七夕の習慣があるのか調べられなかったのですが……リクエストで頂いた、『ユシンとトンマンの愛の逃避行 ~お邪魔虫?つき』です。SSと言うよりネタっぽいですが、お楽しみ頂ければ幸いですv

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010.07.07(水) _22:40:30
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS 予測不可能な君

善徳F4とトンマンのカップルは、自分で思いついたと言っておきながら、いざ書こうとすると「どうしたもんかな……ドラマ無視だよなこの内容…」と言うメンツが約半数なので(笑)、シチュエーションだけドラマからお借りして、のIFものにすることにしました。
と言うわけで、アルチョンとトンマンのSSです。主従じゃなく、恋愛色があるのでご注意下さい。ネタは、「もしアルチョンがトンマンの男装を知ったら…?」です。

続きを読む
  1. 2010.08.18(水) _01:05:32
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

SS 片羽根の鳥(チュンチュ×トンマン)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2010.08.24(火) _21:39:13
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3. [ edit ]

SS これぞミセンの最終極意 巻之一

※本日二本目の記事です。


ちっちき様リクエスト「司量部令時代、もしピダムがトンマンを諦め他の女性と婚姻しそうになったら?」ですー。
……リレーSSがなかなか進まないので(なんでだ!!滝汗)、ストックしていたSSを放出します。うおー、カターン、カターンおじさん降臨して下さい…!!(落ち着け)

↓の画像は、後で出てくるトンマンの私服です。実は、どっちにしようか迷っています。……本当はもっと可愛い色を着せたかったのですが、トンマンは可愛い色合いのものは着ないようなので(笑)、濃い色で攻めてみました。ちなみにまだ女王時代前半なので、髪の毛も膨らんではいません。
トンマン  1.png

また、今回のSSはリクエストの内容的にも、どうしても女性のオリジナルキャラクターが必要だったので、登場しています。苦手な方はご注意下さい!

続きを読む
  1. 2010.08.28(土) _18:44:12
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

SS これぞミセンの最終極意 巻之二

※本日二本目の記事です。


今回のお話には、豆知識と言うか、管理人が調べてみたら判明したとある人物の家族関係が出てきます。いやあ、風月主出身者は記述が多くて助かりますv

続きを読む
  1. 2010.08.31(火) _22:34:27
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:3
  4. [ edit ]

SS これぞミセンの最終極意 巻之三

続きです。
さて、帰宅したら善徳女王を見よう! 今日はトンマンとチュンチュの回ですから!(笑)

続きを読む
  1. 2010.09.02(木) _20:24:27
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS これぞミセンの最終極意 巻之四

大体、今回のトンマンは↓のような格好をしています。おめかしおめかし!(笑)
1.png

続きを読む
  1. 2010.09.03(金) _19:47:28
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:4
  4. [ edit ]

SS これぞミセンの最終極意 巻之五

長くなりました…!
女王時代の話は幾つも書いてきましたが、こんなにハッピーで能天気な話を書いたのは初めてではないかと思われます(笑) 読んで下さる方にも気楽にお楽しみ頂ければ幸いですv

続きを読む
  1. 2010.09.05(日) _00:01:21
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

SS 狂い狂い廻りつつ(チュンチュ×トンマン)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2010.09.16(木) _22:44:59
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3. [ edit ]

SSS あなたの心を暴く為に。※11月15日追記

絵茶にてまい様が描いて下さった絵を元にしたSSSです。
公主トンマンと、花郎ピダムです。40話とか41話とかそのくらいのイメージで書いております。では!

※11月15日追記。
まい様が、このSSSの為に改めて絵を描いて下さいましたー!!!
し、幸せ過ぎて咳き込みます…!←
と言うわけで、有り難くも挿絵にまい様の絵を使わせて頂き、それに合わせてSSSもちょっと修正しました!
まい様、ホントにホントにありがとうございましたー!!!

(画像のサイズの都合でサムネイル表示にしていますが、画像をクリックして頂くと原寸大の美しいトン&ピが見れますー!!)


続きを読む
  1. 2010.11.15(月) _23:38:41
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS 太一

えーと、一昨日の記事でお話しした、春先に書いた善徳女王SSです。kntvでドラマをリアルタイムで視聴していた頃に書いたものなので、勢いだけと言うか、あれこれ知らない…と言うか、主に女王時代のトン&ピしか知らない状態でのトン&ピ話です。

内容は、「ピダムの乱が成功し、ユシンやチュンチュを逃がした後、トンマンは自ら囮としてピダムに捕らえられた」設定です。設定については深く突っ込まないで下さい。ギャグです(違います)
えーと……なんと言えば良いのか、まあ、雰囲気を楽しんで頂ければなーと思います(え?)
多分この頃の管理人は、最終回ショックで頭がイカれてた頃なので、あれこれ変です。……いや、それは今もですかね(ハイ)

有り難くもとりにくや様がリクエストして下さったので、この一点のみ放出します。
トンマンの口調だけは修正しましたが(女言葉が気持ち悪かったので)(コラ)、それ以外は春先に書いたまんまです。……数行読んで「いてえ」と感じられましたら、すぐさま閲覧を中止することをオススメします!ではでは!

続きを読む
  1. 2010.12.03(金) _00:07:09
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:6
  4. [ edit ]

SS 凍える君を、蕩かす為に(加筆修正)

54話のトンマン解釈をしていて注目した、ミセンがピダムに「今こそ婚姻をすべき」と釘を刺した時にハジョンが返した「でも、結婚はいつも拒まれたじゃありませんか」と言う台詞から妄想。


結婚「は」拒まれる。
  ↓
結婚以外なら、拒まれない。
  ↓
色供なら拒まれない。
  ↓
色供は受け入れられた。


そんな感じの女王時代…と言うか、空白の時代(笑)のトン&ピです。こんな時もあったらいいよねー的なラブラブっぷりです。
……すみません、SSがあまりに書けないので、やむなしオチなしのリハビリSSを書いてしまいました…!

続きを読む
  1. 2010.12.12(日) _00:47:15
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS 凍える君を、蕩かす為に・オマケ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
  1. 2010.12.14(火) _00:08:07
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3. [ edit ]

SS 蒼牡丹(チュンチュ×トンマン)

BSフジの善徳女王を見てたら、どーもトンマンとチュンチュの話が書きたくなってきました。毒気が溜まるからでしょうか。うーん…。狂おしいぐらいの衝動(?)だったので、以前書いた、『片羽根の鳥』『狂い狂い廻りつつ』のケジメ(?)的な話を書いてみました。

※この話は最終回でピダムの乱が終わった後、チュンチュが「陛下はお亡くなりになった」としてトンマンを軟禁している話です。イタイです。書いてる本人ですらワケわからん話です。要注意です。
続きを読む
  1. 2011.01.09(日) _23:57:20
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

小ネタ(記憶喪失もの)

椿様から頂いた「トンマンラブメモリーをなくしたピダム」ネタから妄想。

「記憶喪失になってしまいました!(※1日だけです)」ネタ、計3編です。

続きを読む
  1. 2011.01.22(土) _21:24:18
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。