善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

まだまだ夢に浮つき中

まだまだ夢に浮つき中の緋翠です、こんにちはー。
今日は一緒に遊ぶはずだった友人がインフルエンザでぶっ倒れたので、家で散々惰眠を貪っておりました。…夢浮橋、未だにクリア出来て居ません!(あーあ)
とりあえず3は終わったからと2の神子ちゃんにまずは手を出したのですが、なんとしっかり考えながらやってたのにイサトとの絆がひび割れてしまいました…!(あの流れでいきなり「二人の家作ろうぜ!」って言われても、照れられんわ!普通に吃驚するわ!「大丈夫かお前」と焦るわ!!)(落ち着きなさい)(いえ、ヒノエに慣れすぎちゃったんでしょうね…。うう…。)
そう言えばあのバリーンって音、なかなか凹みますね。終わった…という感じがいつもよりします(笑)

と言うわけで、なんだか2とは相性が悪いのかもしれないと思い、1へ。
…と、ここでビックリ。
「あれ?なんか北斗さんと南斗さんとの遣り取りが違うよーな…」
気がしたのです。
なんで1の神子ちゃんだけ違うのかはわかりませんが、ひょっとしたらあの二人…いえ、二神とED迎えられるのは1の神子ちゃんだけなのかもなーと思いつつ、これから頑張って絆を貯めていきたいと思います。
それにしても詩紋くんとか、普通に見てて「ほら、代わりに戦うから下がってていいよ」と思ってしまいます。…いや、こう……詩紋くんより3の望美ちゃんの方が逞しい感じが…げふげふ。


それでは続きから返信です。
いつも拍手ありがとうございます!

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009.02.24(火) _15:11:06
  2. 拍手コメントへの返信
  3. [ edit ]

熊野、華の三姉妹

熊野三姉妹の設定を考えてみましたよー。
あ、五分悩んだ結果、名前は色で攻める事にしました。髪の色で…!(安易)
年齢は、四人姉弟妹なんで、大体上と下で十歳違いくらいがいっかなぁと。(もち、全員お母さんは同じですよー)



※ちなみに、たしなみとして全員ある程度は武器が使えます。

・牡丹御前(21歳)
『牡丹花は咲き定まりて静かなり花の占めたる位置のたしかさ』
上の短歌は大正時代のものの気が(ええ) でも素敵な歌だと思います。牡丹っていいよね!と言う…。
髪色は緋色。夏生まれ。夫に先立たれて出戻り中。
叔父と知る前から弁慶が好きだが、伝えられずにいる。弁慶を『叔父様』と呼んで吹っ切ろうとしている。また、弁慶も彼女の事は『牡丹様』と敬称をつけて呼んでいる。
基本的に無表情で辛辣。優しい心の持ち主だが、あまりそれが外に現れる事はない。

・蛍姫(16歳)
『月草に衣は摺らむ朝露に濡れてののちはうつろひぬとも』
月草(露草)は蛍草とも言うそうで。この蛍草の色があっつんの髪と似てて気に入りましたー。
秋生まれ。髪色は月草色。通称『那智の青巫女姫』。
三姉妹の中では一番勇ましく、幼い頃はよくヒノエと一緒に鯨取りにも出たり、悪戯をしていた。
昔優しくしてくれた敦盛の身を案じ、生来強い霊力をさらに強める為に、現在は那智にて巫女として修行中。水軍衆にも顔が利く。
ハキハキとした物言いが多く、表情も豊か。淑やかさが足りないとよくヒノエにたしなめられているが、姉弟の中で一番純情。

・山吹姫(10歳)
『駒とめてなほ水かはぬ山吹の花の露そふ井手の玉川』
歌は……よくわかりません!(言い切った)
春生まれ。山吹色の髪の持ち主。山吹と言うとやっぱり華やかなイメージ…なので、通称『熊野の一番星』(!?)。
上三人が早くに親の手を離れた為か、湛快・丹鶴夫妻に非常に可愛がられている。典型的な我が儘姫で、当初は熊野の『一番星』の座を望美に取られた為に彼女を敵視するが、やがてその強さに気付き、憧れるようになる。
愛くるしい笑顔を持ち、幼い喋り方をするが芯の部分は冷めており、客観的。親元で育てられているのは、いざと言う時は彼女が熊野水軍頭領の座を嗣ぐ為である。



こんな感じだと楽しいです。(管理人が)
ちなみに武器を使えるのがたしなみと言うのはこの時代ガチであったらしいです。『らしい』ですが。
  1. 2009.02.15(日) _17:55:24
  2. 語り
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

シスコ…げふげふ

ハッピーバレンタイン!
甘いもの好きな方にはめでたい日ですが、クッキーを焼いて火傷した緋翠には痛い一日でした(…)
バレンタインらしき事は何もしませんが、せっかくなのでバレンタインの似合う男、熊野別当殿ネタを。
別当殿は、バレンタインの日には同じ学校どころか他校からもチョコの山が押し寄せそうな彼ですが、女の子に貰って嬉しいと言うよりも、父や叔父に敵意を燃やしてチョコを貰えるよう奮闘してると可愛いと思います。17歳ですし。

続きから熊野別当家について呟いてます。

続きを読む
  1. 2009.02.15(日) _00:55:44
  2. 語り
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS 人呼んで(弁慶+牛若丸)

ゆめのうきはしをプレイしてから「遙か3の過去話書きたい病」にかかっています…!
とゆーわけで。

第一弾『人呼んで 荒法師』(※少し書き直しました)


続きを読む
  1. 2009.02.11(水) _00:24:45
  2. SS<遙か3>
  3. [ edit ]

うわああ楽しい

やっぱし遙か3はいいなあ…と改めて実感中の緋翠です、お久し振りです!
夢浮橋、母と楽しくプレイしております。

とりあえず続きに簡単に感想。

ネタバレ注意です!



続きを読む
  1. 2009.02.10(火) _06:34:37
  2. 語り
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。