FC2ブログ

善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

そうだったのか!

善徳女王の時代の新羅の文化は今の韓国とは全っ然違う……と言うことで、調べてみると、確かに『花郎世紀』が偽書扱いされるわけだわwと納得のフリーダムっぷりなのですが、そんな中でも忠義とか武士道などが凄まじかったりして、如何に真興王の辺りから新羅が盛り上がっていたか、がわかる気がします。
正直、戦国時代と言うか安土桃山時代辺りもそう言うムードだったと言うか……戦闘民族って言ったらなんですけど、今の日本人の感性で考えちゃいけない時代なんでしょうね、(朝鮮半島の)三国時代は。
例えば、唐入り(朝鮮出兵って言うよりこっちの言い方の方が好き)も、(個人的には)よくドラマでやってるように、出兵前から厭戦気分ってことはなかったと思うんですよ。戦がなくなって天下泰平の世だ、平和だ、と言うのは、幼少期から平和が尊いと言う教育を受けている人間の考えていることであって、そうじゃなく、武将とか上昇志向、戦闘至高の強い人はきっと、戦がなくなったら自分の輝ける場所がなくなり、アドレナリン放出がなくなるわけで、むしろ「唐入り!?新ステージ突入じゃん!イェーイ!!」なノリがわりかし全国各地にあったからこそ、大規模な出兵になり、また、最初のうちは勝ってたんだろう……と。

とまあその辺はさておき、新羅王室の人間関係もよくわからんので調べてみたところ(前回ムンノが伽耶の暗号を使っていた、と言うこともわかり、ますます??だったので)、意外な事実が発覚。

そうか、トンマンもユシンもピダムもミシルもセジョンもソルォンも、
皆、法興王(真興王の母方の祖父で、父方の伯父。この段階でわかり辛い…)の子孫だったんですね!!!

へー……へー……。(何)
世間って狭いですね…。これじゃ聖骨がいなくなるわけだよ……って言うか聖骨の定義が未だにわからないんですが…。と言うか、あまりにあっちこっち複雑すぎて、王族の定義がわからない。金氏と朴氏は両方とも王族なのかな。なら、朴氏のミシルの身分が低いのはなんでなんでしょう。父親も母親も、そんな血統が悪いと思えないんですが……父親は法興王の孫だし、母方の従姉妹は王妃になってるし…………む、難しい。
うう……どうなってんだあの王家は…!
と、とにかくものすっごい狭い身内で権力争いをしているようです。権力ある人は大変ですね…(汗)

あ、そういやムンノの謎もわかりました!両親が伽耶と繋がりがあるんですね。お母さんが伽耶の王女(だったかな)で、父方の叔母さんが月光仮面……じゃなくて、ウォルガン(月光)太子のお母さんです。つまりウォリャのお祖母ちゃんがムンノの叔母さんである、と……。へえ。

毎日の拍手、ありがとうございますーvコメントへの返信は次の記事にて!

スポンサーサイト



  1. 2010.04.28(水) _23:06:17
  2. 新羅歴史談義?
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

4月27日に頂いたコメントへの返信

続きから返信です。毎日たくさんの拍手ありがとうございます!

続きを読む
  1. 2010.04.28(水) _22:33:48
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP