善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

5月30日に頂いたコメントへの返信

拍手だけでなく、通常のコメントもこちらにて返信致しますー。
ので、saki様へのお返事はこちらになります^^ saki様よろしくお願いしますv

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010.05.31(月) _22:51:59
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS チルスク

ソファに引き続き、中年チーム代表チルスクSSです。
どうも鶏林に戻ってきた辺りから、チルスクを見るたびに「かわいそうに……」と同情しきりの管理人。ちょっとはいい思いさせてあげたいな、とこんなSSを捏造。ま、まあ色々あったっていいですよね(汗)

続きを読む
  1. 2010.05.30(日) _00:10:22
  2. SS(ドラマ準拠)
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

SS ソファ

最近赤ちゃんトンマンとピダムが出てくるたびに、二人とも可愛くて可愛くてニマニマしてしまいます(危ない)
あの二人、ほんっと可愛いですよねーv子役ちゃんナイス!そしてその時ピダムを見下ろすムンノの、数少ない、愛情たっぷりで「あー可愛いぞよしよし」的な視線が嬉しいです。あんな幸せな時期もあったのだな……と。
と言うわけで、その頃の(と言うか逃げてきた晩の)ソファSSです。今日、久し振りに1~3話を見たもので。……頑張ってソファ!

続きを読む
  1. 2010.05.30(日) _00:00:40
  2. SS(ドラマ準拠)
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

5月27日と28日に頂いたコメントへの返信

トンマンとピダムどころか、善徳女王キャラでさえほとんど出ない番外編にまで拍手をありがとうございます!
いつもトンマンかピダム視線で書いているので、第三者から見た二人、と言うのは楽しく書けました。特に、噂の部分!(笑) 頭の中で色々想像した結果あのようになったのですが、どう考えてもピダムはそのまんまかな、とw

続きから頂いたメッセージの返信です。拍手が500文字までなもので、メッセージが送りにくくてすみません(汗)
メールフォームもアドレス入れないと送信出来ないので不便ですよね…!
記事のコメントは多分文字制限がない(&メッセージを管理人のみ閲覧可にも出来る)と思うので、そちらも宜しかったらどうぞー^^

続きを読む
  1. 2010.05.29(土) _11:19:11
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

連載 蕾の開く頃11

本日二本目の記事です。金曜の夜は、明日が休みだと思うと楽しくてしょうがないですねv
さて、そろそろ話数が多くなってきたので目次でも作ろうかな…と考え中です。管理人が過去の記事を検索するのが面倒になってきた、と言うのもありますが(笑)
拍手コメントへの返信は、次の記事にて致します。拍手も投票も、本当にありがとうございます!

続きを読む
  1. 2010.05.28(金) _22:07:21
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

美男ですね前半戦&善徳女王31話

テジョヨンは撮り貯め状態のままにし、リアルタイムで善徳女王を、一日15分くらいずつ(笑)美男ですねを見ていますー。どっちも面白い!違った意味で(笑)

続きを読む
  1. 2010.05.28(金) _20:07:10
  2. ドラマや本の感想
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

連載 蕾の開く頃10.5

今回はちょっと番外編と言うか……10話書いたので、一区切りと言うか、一度横道に逸れます。
投票でリクエストとして頂いた、宮医がスンマンに送っている定期便……ならぬ、スンマン(&チュンチュ)の野次馬根性炸裂の、宮医から見たピダムとトンマンの生活です。

それにしても31話は中年チームのお話でしたね。特に、ムンノとソファ……。師匠として、王に仕える臣下としてはムンノはとっても素晴らしいですが(今回トンマンにした話も重かったです。王座を復讐の手段などと軽々しく考えるな、と言うのは正しい話だと思います)、子育ては……駄目過ぎますよね(笑) 子供にまずは何をすべきか、例えば毒草を教える前に(汗)、何を教えなければいけないのか。そこら辺をソファはきちんと成し遂げましたが、ムンノはまるで大人に……ある程度年端のいった弟子に接するように、ピダムに色んなことを教え過ぎてしまったんでしょう。人間として大事なことを教える前に。
しっかし、ミシル!ミシルは本当に全ての元凶ですよ全く!!(笑) コンプレックスも、真興王に殺されそうになったこともきちんとわかっていますが、どうにもこうにも可哀想に思えないw

続きを読む
  1. 2010.05.27(木) _21:27:15
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:4
  4. [ edit ]

5月25日に頂いたコメントへの返信

BSで善徳女王来日特番なるものがやっていたので、思わず録画!
まずはトンマンから始まり、でもあんまし長くなかったので「ガーン…」とショックを受けていたのですが、最後にどーんとトンマンコーナーがあって嬉しかったです。傘持ってる姿やら手拭を頭にバンダナみたいに巻く姿が本当に可愛かったです……と言うか何してても可愛くて綺麗でしょうがないのですが、本当にあれが三十路のママなのでしょうか。日本にも美人さんはいますが、あんなどーでもいい撮り方していても華奢で美人な人は滅多にいないと思うんですよ。管理人の大好きななかまゆっきーもスタイル的にはモデル体型じゃありませんし。と、トンマン美しい……!
お次のユシンはあまりのファンサービスの良さにおったまげました。ちょ、ホテルの部屋に来てくれるって!しかも恋人繋ぎしておばちゃん写真撮ってるよ!いいのか!?いいのかあれは!?凄いですね…!!ついでにベッドに寝転がるショットでちょっとウケてしまってすみませんユシン(笑) ついでに、チラッと出てきたポジョンが可愛かった!髪型はどちらかと言うと面白かったですが(笑)
あ、ピダムは何のサービスなのか初っ端から脱いで……いえ、カメラの前で着替えてました。ええと……とりあえず、ピダムを脱がせる時はあの上半身を思い描けば良いわけですね。参考になりました。ありがとうございます(笑)

続きから拍手返信です。
いつもたくさんの拍手をありがとうございます!(カルガモへの拍手もありがとうございます。笑)

続きを読む
  1. 2010.05.26(水) _19:57:43
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS カルガモの夢

善徳女王の二次創作に手を出してはや1ヶ月が経ちました。変わらぬドラマの面白さを楽しむ反面、1ヶ月前より色んなことがわかるようになり、あれやこれやのIF妄想が一層激しさを増す頃でもあります(笑)
今のところ、ネタとして惹かれるのは
1.トンマンとピダムの隠居生活(現在執筆中)
2.ダーク版ピダムの乱(最終話とても良かったのですが、せっかく十年にも及ぶ愛憎があるわけですから、冷酷な女王と残虐な司量部令の最後の戦いみたいなのも見たいなーと言う管理人の望みです。ハイ)
3.トンマンとユシンの逃避行!お邪魔虫つき。(もしテナムボの腕が悪く、チョンミョンが死ななかったら?)
4.トンマンとピダムが、どちらも捨てられることなく王宮で育ったとしたら?
と言ったところでしょうか。

そんなこんなで、以下、わりかしトンデモないファンタジーな善徳女王SSが始まります。閲覧は、「カルガモになったピダムでもOKよ!」と言う方のみどうぞ~。

続きを読む
  1. 2010.05.25(火) _18:36:42
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

連載 蕾の開く頃10

フジテレビツーの善徳女王完全版もとうとう20話まで来ました。トンマンの正体が判明、チルスクは視力を取り戻し、トンマンは命を狙われるように…頑張ってトンマン!ユシン&アルチョン、しっかり守ってやってくれー。
と、見ていてふと気付いたのですが、ユシン、わんわん泣くトンマンは陰ながら見ていることしか出来ませんでしたが、泣き崩れるチョンミョンは慰めようと肩を掴んであげていたんですね。あの仕草が後々のピダムとリンクして、不思議な気がしました。

話変わって、スンマンは、トンマンより年下で、チュンチュより年上です。

続きを読む
  1. 2010.05.24(月) _00:00:35
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。