FC2ブログ

善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

6月14日と15日に頂いたコメントへの返信

段々暑くなってきましたねー。
善徳女王はもっと長くやっていて欲しいドラマではありましたが、思えば撮影期間の季節の移り変わりと、トンマンの人生の興隆がマッチしていて、あの最期だったらあの時期に終わるのが美しくて良かったのかもしれません。
春先に産まれて、初夏に郎徒として逞しく育ち、夏から秋にかけて国を背負う器として美しく成長し、凍てつく冬に孤独な女王として君臨する――。真夏と真冬は暑さ寒さで撮影がとても大変そうですが(BS版だと音声総吹き替えなのでわかりませんでしたが、20話辺りから虫が煩い煩い(笑) シリアスなシーンでも、ミーンミンミンと鳴りまくる蝉が、ちょっとばかし雰囲気を乱していますw)、ピダムの最期とか、粉雪舞うところがまた綺麗でしたもんね。周囲の景色がどんどん枯れていくところも、トンマンの心の荒廃を表現しているようで…。あれが花咲き乱れる春の撮影だったら、まただいぶ趣の違うシーンになったと思います。蝉がミーンミンミン鳴いてる日には、雰囲気ぶち壊しになりそうですし(笑)
他にも、音にこだわってドラマを楽しむなら、BS版ではなく完全版、もしくはDVDをオススメします。衣擦れの音、ミシルのド派手な装飾品の擦れ合う玲瓏とした金属音、足音や水のせせらぎや扉の開く音……それがあるとないとで、だいぶ違うんですよー。特に衣擦れの音なんかは時代劇特有のものですから、あれがないと管理人は寂しくて寂しくて…(笑)

あ。昨日のアルチョンプロフィール、本当は「ソ・ジソブのご先祖様」と言う一言メモも付け加えようかと思っていたのですが、「ソ・ジソブさんて誰…」な管理人なのでやめておきました(ファンの方すみません…!)

続きから頂いたコメントへの返信です。
いつもどんな記事にも拍手を頂けて、本当に感謝しております!もうすぐカウンターが十万になるのですが…ささやかではありますが、御礼として遙かと善徳女王でリクエスト企画でもしようかと考え中です。
続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2010.06.16(水) _20:39:12
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP