善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

11月26日と28日に頂いたコメントへの返信

来年の大河ドラマは、悪左府頼長@山本こーじくんと待賢門院璋子@檀ちゃんが登場する上に、これまであまり見たことがない保元の乱への流れをがっつりやると言うことで、楽しみにしている管理人。
とりあえずどれくらい保元以前をやるんかなー脚本はどんな雰囲気なのかなーとノベライズを読んでみたら、檀ちゃんの出番が想像以上に長くてビックリしました。しかも、朝廷パートそのものが多くて、おびっくりです。
待賢門院は入内から夜這いから後朝から出家まであるいい役ですが、パッと見かなり難しい役と言う感じでしたし、だ、檀ちゃんがんばー!
山本こーじくんの頼長は、お友達は鸚鵡だけか疑惑のまたちょっと自己顕示欲が強そうな二枚目ぶった女に興味ないだろ的な男好き臭も漂う切れ者ナルシー努力家ドS系と言うことで、要するに脚本家さん上手いなぁアテガキだわ!おまけになんか物凄く私のイメージする悪左府っぽいわ!と言う感じです(←わかりづらいw) また、予告ではおとーちゃん&おにーちゃんが白塗りしていましたし、見た目的にどこまでやるのか、楽しみだなぁ…と妄想しています。ただ、もう褌も全裸も要らないです。ヘンタイなのは仕方ないので(えっ)、服は着たままでいて欲しい(←切実)

えーと、まとめますと、ノベライズは面白かったですvv 当たり役になりそうな要素満載のアテガキだなーと言う感じで、役者さんの顔も浮かびやすいです…が、何故か清盛だけは、アテガキな感じがあまりせず(笑) それとも、松ケンさんは案外陽性なのか、こればっかりはドラマを見てからのお楽しみですね!

続きは頂いたコメントへの返信です。拍手をくださった方々、ありがとうございましたーv

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011.11.30(水) _18:59:38
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

ご忠告です。

いきなりでビックリさせてしまうと本当に申し訳ないので、諸々のお返事をする前に、一つご忠告を致しますー。
今更…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、お許しを!


私、管理人・緋翠に対して、

1.女王時代のナムギルさんの演技を誉め、管理人に同意を求める。
2.女王時代のピダムが可哀想だと女王時代のトンマンを批判する。
3.役者さんの演技を擁護する為に、脚本を批判する。


↑この3つを主旨とするコメントをなさる場合は、漏れなく、管理人からの反論を御覚悟の上、コメントを投稿なさってください。

えー、何故かと言いますと、この3つは、私にとってはそう簡単には頷けないことだからです。
また、これまで何度かこの3つを主張なさる方とコメントを交わしましたが、今のところ、どなたも私にこの3つについて、頷けるだけの理由も仰っておられません。

勿論、コメントをくださる方がどなたのファンであろうと、私にとっては、コメントをくださるだけで有り難いですし、ファンでいること自体を非難するつもりは毛頭ありません。ここが公共の掲示板などであるなら、私も「意見は皆違うよな」で煩いことは何一つ言いません。
ですが、私も、生半可な論拠で大好きなドラマの役者さんを批判してはいません。「なんとなく」ではなく、「ドラマのファンとして、許し難い」と思うだけのはっきりとした理由があるからこそ、ナムギルさんを批判しましたし、同様に、脚本を擁護するのも論拠あってのことです。
と言うわけで、わざわざ私のブログにいらっしゃって、上記の3つをコメントなさる以上、私も当然反論は致します。他のことならまだしも、この3つだけは、なあなあで話を合わせることは出来ません。それは、私が惚れ込んだ善徳女王と言うドラマの屋台骨を否定することになりますから。

かなり厳しい口調ですみませんー・゚・(ノД`;)・゚・
でも、申し訳ないのですが、ここは譲れません。なので、お気に召さなければ、どうか他の方のブログで善徳女王の二次創作をお楽しみください。リンク先の方々には、私のような狭量な方はいらっしゃいませんので!

冒頭でも書きましたが、これは「コメントNG」と言う意味ではなく、「いきなりお返事で反論をしたら、確実にビビらせることに…!(((;゜Д゜)))」と言うことで、掲載しました。
管理人はこのスタンスなので、反論コメントが返って来たからと言って、コメントをくださった方を嫌っているわけではないことをご了承頂けると、有り難いです…!

ではでは。


緋翠


※暫くの間、この記事を一番上に置いておきます。
※「必要ない」と思えるまで、この記事を一番上に置いておきます。ご不自由をおかけします…!
  1. 2011.11.26(土) _16:38:53
  2. お知らせ&ご挨拶
  3.  コメント:61
  4. [ edit ]

11月23日と24日に頂いたコメントへの返信

11月23日に、総拍手数が一万を突破しました。これまで拍手をくださった全ての方に、感謝致します!ありがとうございますー!!

続きは頂いたコメントへの返信です。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません…!
『これぞミセンの最終極意』の続編にこんなにたくさんの拍手を頂けるなんて、思ってもみませんでした…!ありがとうございますvv

続きを読む
  1. 2011.11.26(土) _13:46:05
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

お知らせ:記事『ご忠告です。』の、一時的非公開措置について

いつも記事をご覧になってくださる方、そして『ご忠告です。』にコメントをくださった皆様、大変申し訳ありません(汗)

誠に勝手ながら、『ご忠告です。』を、一時的に非公開設定にさせて頂きます。

これは、私が記事や頂いたコメントなどを削除・訂正する為の措置ではなく、私がブログを見られない明日まで記事を非公開設定にすることのみを目的とする措置です。
ブログをチェック出来る環境に戻り次第再び公開設定に致しますので、ご了承くださいますようお願い致します。
  1. 2011.11.25(金) _14:04:05
  2. お知らせ&ご挨拶
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

SS これが彼女の最終極意

『これぞミセンの最終極意』の続編です。
りばさんブログに取り上げていらっしゃった婚儀や初夜の儀式に関する情報が面白かったので、六花様に続け~とばかりに、脚ネタとおぼしき話を書いてみました。お楽しみ頂ければ、何よりですv

続きを読む
  1. 2011.11.23(水) _01:00:00
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

11月20日に頂いたコメントへの返信

『私の期限は~』のハン・ガンとジヒョンの同級生設定を見る度に、トンマンとユシンの年下男設定と比べて、どっちがキツいかなーと大変失礼なことを考える緋翠です、こんばんはー(ファンの方、すみません)
『私の期限は~』は合計三話くらいしか見なかったので、話がアバウトにしかわかっていないのですが、物凄く涙腺に来そうなので、やはり全話見るのは無理そうです…。純愛系とデンゼル・ワシントンは涙を搾り取りますから(笑)

続きから頂いたコメントへの返信です!拍手をくださった方々、ありがとうございましたv

続きを読む
  1. 2011.11.21(月) _23:13:31
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

リレー連載『偽りが変化(か)わるとき ~砂漠編』  by saki

そろそろ更新ペースが通常に戻りそうです……が、何を更新しようか考えていたら、意外と纏まらなくて、もう少し時間がかかりそうです。もやもやと頭に浮かぶものはあるんですが、形にはなってないんですよねぇえ。

……と言うわけで(?)、リレー小説の続きをお届けします!
今回はsakiさんのターンです。ぜひぜひ、広がっていく砂漠での人間関係をお楽しみくださいv
(いつものように、ご感想は拍手からではなく、記事の最後にあるコメント欄をご利用くださるようお願い申し上げますv)

続きを読む
  1. 2011.11.21(月) _00:04:28
  2. リレー小説『偽りが変化(か)わるとき』
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

11月18日に頂いたコメントへの返信

『十三人の刺客』の三池監督版をテレビで見ました。……正確には、家族が見ていたのでそれを隣でテキトーに見ていたのですが、こう、

「これ、戦国無双の実写化か?」

と思いました(爆)
拠点からどんどん出てくる兵みたいな敵ののワラワラ感とか、戦い方とか、セットの動きとか、まぁ全部荒くて、それがなんとも無双チックなんです。陥穽とか地味な罠は使わず、また敵の人数が300人って辺りが、よりファンタジー色を増幅させてました。
内容的に言えば、武士とか忠義と言うより、時代劇コスプレしたヤクザ映画だなーと言う感じでしたが(ちょ)、三池監督ならそれが狙いかもしれませんし、内容を求める映画ではないですよね。生死の狭間にあるエロさとグロさをテーマにしたアトラクションを楽しむ気持ちで見て、でもアトラクションにしては台詞が多すぎて興醒めした感じです(笑)

話変わって、全くご紹介が追いついていませんが(汗)、→の『リンク』と言う項目にどんどん相互リンクブログ様が増えています。二次創作、考察など、様々なジャンルのブログ様ですので、皆様、ぜひぜひリンクから飛んでみてください!!

ではでは、続きから頂いたコメントへの返信です。拍手をくださった方、ありがとうございますーv

続きを読む
  1. 2011.11.20(日) _00:03:32
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

11月15日と17日に頂いたコメントへの返信

※この記事にあった、だらだらの文章を削除しました。

続きから頂いたコメントへの返信です。更新がない中、拍手をくださった方、ありがとうございます!

続きを読む
  1. 2011.11.17(木) _19:29:25
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

11月13日に頂いたコメントへの返信

隠居連載を久々に書けて、嬉しがりつつ「なんでだろ?」と思っていたのですが、謎が解明しました。携帯の待ち受けを、あま茶様のブログにあるたこちゅー陛下にしていたからだと!(現在は黄金湯たんぽ陛下です)

……と言うわけで、インスピレーションをくださる方々への感謝を改めて感じています。ありがとうございます!

続きは頂いた拍手コメントへの返信です。週末に拍手をくださった方々、ありがとうございましたv

続きを読む
  1. 2011.11.15(火) _00:37:21
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。