善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

SSS 公主様と御婿殿

近頃更新が滞りがちですみません・゚・(ノД`;)・゚・
元の速度に戻したいところですが、これから三週間ほどは、スローペースでの更新になりそうです…(汗) また、今はリレー連載とアンケート結果の集計に時間を費やしているので、普通のSSは暫く更新がないかもしれません…と言うわけで、100万打用に考えたものの、間に合わずにポシャッた作品の残骸(ちょ)を置き土産にさせて頂きます…!!

※このSSは、トンマンとピダムが18歳差で、しかも花郎世紀ネタを踏まえていますので、トンマンとチョンミョンは双子ではありません。かなり特殊な設定ですので、お気をつけください。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012.05.28(月) _23:11:04
  2. SS(パラレル系列)
  3.  コメント:8
  4. [ edit ]

5月23日と25日に頂いたコメントへの返信

KBSの、チュンチュを取り上げた『大王の夢(8月25日から放送)』の配役が、あれこれ出てきています。なんだか、従来の太宗武列王ドラマでは絶対にメインキャストにはならなかったであろう役がいくつもあってw、善徳女王の影響を感じずにはいられません。ヨムチャン(17世風月主。花郎世紀によると経済方面に強い人物で、ユシンやチュンチュの家政にも携わった。恐らくヨムジョンの商人設定はこの人から来てるのでは?)とか、ピヒョン(ピダムのモデル)とか、普通なら絶対出なかったと思いますもん(爆)

●主な配役と年齢(年齢は、韓国は数え年みたいなので、そうしましたー)
チェ・スジョン(51)-キム・チュンチュ役
チェ・ジェソン(49)-キム・ユシン役(子役時代はノ・ヨンハク(20))
パク・ジュミ(41)-善徳女王役
配役未定-ポラ宮主役(チュンチュの最初の妻)
リン(29)-キム・ムニ役
チェ・チョロ(43)-ウィジャ王役
チャン・ドンジク(47)-ピヒョン郎役(真智王と桃花女の間に生まれた庶子。幽鬼を率いる)
キム・ハギュン(54)-真平王役
ペ・ドファン(49)-ヨムチャン役
キム・ギョンリョン(49)-ナンスン役(ユシンが10代の頃に出会った仙人みたいな人)

善徳女王役は、日本ではパク・ソルミさんとなっていたんですが、どうも最新情報によると、パク・ジュミさんになりそうです。管理人は見たことがないんですが、女人天下に出てらっしゃったそうなので、きっとご存知の方も多いと思います……って言うか、そのニュース記事の見出しが、『パク・ジュミ『大王の夢』女主人公出演論議中』ってなってるんですが。
え、ちょ、チュンチュが主役の話なのに、善徳女王がヒロインでいいんですか!?
おう……どうなるんだ……。安心と信頼のKBS老舗時代劇枠は、確か、『ヒロインは全員、主人公に惚れてる』が鉄板な気が……マ、マジか…。
新羅ミレニアムパークで撮影があるようですし、楽しみなような、怖いような、でも二次創作の参考がてら絶対見る気がする、『大王の夢』です(笑)

続きは頂いた拍手コメントへの返信です!更新のない間も拍手をくださった方々、ありがとうございますvv

続きを読む
  1. 2012.05.26(土) _17:26:24
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:3
  4. [ edit ]

小ネタ『美女と野獣』

月曜は日食を楽しんでアンケートのラストスパートもあって(笑)、終日(´∀`)な一日でした…んがしかーし!
週末から家族の半数が原因不明の風邪モドキに罹患しまして、しかも火曜現在、まだまだデンジャラスゾーンだったり悪化したりなもので、がっつりパソコンをやる時間が大変少なくなっております(ノд`;)
そんなわけで、すみません、今週は更新が覚束ないかもしれません…。(また、更新よりも、リンク先にコメントをしたいので…!汗)

でも何もないのも悲しいので、4月に書いたものの、ボツになった小ネタを放出します。57話のトン&ピのハグシーンその後、なネタです。
タイトルからもお察し頂けるかと思いますが、本当に真面目な話ではありませんので、閲覧の際にはご注意くださいませ…!

続きを読む
  1. 2012.05.23(水) _00:24:39
  2. SS(ドラマ設定IFもの)
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

【5月22日追記】お蔭様をもちまして、100万打に!本当にありがとうございました~!!(*´▽`*)

いつも当ブログにお越しくださり、ありがとうございます!
毎日だったりたまにだったり、とにかく暇を見つけて忘れずに来てくださっている方には感謝しきれません。たまたま検索で引っ掛かってしまった方にとりましても、何かしらの助けになっていれば幸いです。

さて、アンケートも無事受付終了致しました。
全部で39人の方にご協力頂き、本当に嬉しかったです!まさか、1クラスぶんアンケートを取れるとは!(笑)
せっかくですので、一問一問、順番に発表させて頂きます。準備に何日かかかりますが、何卒ご了承くださいませ…!
それまでの暇潰し?にもならないかもしれませんがw、続きに私の回答なんぞを掲載させて頂きます。つまらないものですが(笑)、どうかお許しください…!!


思い起こせば、このブログで善徳女王の二次創作を始めたのは、ちょうど2010年4月17日でした。あれから2年が経ち、都合良くカウンターが100万に到達しそうになり(笑)、しかもきたる5月25日は、韓国で善徳女王の放送が始まった記念日にあたります。
と言うわけで、100万打企画その1として、色々な記念をミリオンと言うおめでたい言葉にひっくるめて、100万hit記念『善徳女王』アンケートを開催させて頂きます。

質問は、北斗八星に引っかけて、8問です。(必須回答は4問です) また、無記名アンケートですので、「名前を出すのは恥ずかしい!」と言う方も、チャレンジしてみて頂けると嬉しいですv
また、パソコンはもちろん、携帯からでも回答出来るので、ご回答頂けるところだけでも、なにとぞなにとぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、アンケート期間は本日(4月28日)より5月21日いっぱいまでです。
結果は、→の人気投票と合わせて、ブログで発表させて頂きます。




話変わって、カウンターが100万打ぴったりの瞬間をご覧になった方からリクエストを頂きたい旨を一昨日書いたところ(ギリギリですみませんー!汗)、5月4日の23時過ぎにカウンターの数字が100万に達しまして、なんと、うさこ ̄(=∵=) ̄様がビンゴ!でした~!!おめでとうございます&名乗り出てくださりありがとうございます!(・∀・)/
まさかリンクしている方からビンゴが出るとは思っていなかったので、嬉しいですーvv(*´∀`*)ノ
(999999、1000001の方もまだ受けつけているので、もし気が向いたらよろしくお願い致します)
<5月5日追記>




最後に、参考にと言うわけで、続きにアンケートの設問を載せておきます。
「私なら……」「結果はこうだと予想する!」などなど、妄そ……想像してお楽しみくださいv


続きを読む
  1. 2012.05.22(火) _00:00:00
  2. 百万打記念アンケート
  3.  コメント:7
  4. [ edit ]

<加筆修正>新羅ビックリ文化:摩腹子

ドラマを見ていて疑問に思うこと。それは、
ミシルの子供達って、「自分の父親はホントは誰なんだろう」って疑ったことはないのか?
と言うことと、
「王は、ミシルが産んだ子が果たして自分の子かどうか、疑問に思わないのか?」
と言うことでした。
つまり、新羅の婚姻制度(一夫一妻多妾多私臣)の弊害として、母親は確かでも、父親がわからない子供も有り得たのではないかと思ったんです。

そんなわけで『花郎世紀』を読んでみたら、なんと新羅王室には、『摩腹子』と言う制度がありました。
これは、簡単に言うと、連れ子制度です。男Aの子Aを妊娠中の女Aが、妊娠中に、より身分の高い男Bに寵愛された場合、生まれた子Aは、男Bの養子(猶子)のような扱いを受けて、出世もしやすくなる、と言う…。

例えば、セジョンの妻となっていたミシルは、実はハジョンを産んだ後、叔母であり皇后でもある思道に命じられ、未来の皇后となるべく銅輪太子に仕えて、娘一人を妊娠しました。が、懐妊前後に、真興大帝からも寵愛されるようになり、結局はその後宮に入って源花の地位を得るなど権勢を極め、夫セジョンは戦地に追いやり、息子一人(スジョン)と娘二人を産みました。
……んが、息子スジョンの出産後、銅輪太子が崩御し、太子の悪行を煽ったとして、ミシルは弟のミセンともども追放されてしまいます。ちなみに、これは濡れ衣ではなく、実際にもミシルは逢瀬を求める銅輪太子に手を焼き、ミセンに命じて様々な女を宛がわせ、太子を色に溺れさせたそうです。
海宮に去り行くミシルは、真興大帝から風月主に再任されたセジョンに、それを断って一緒に来るよう望み、セジョンはそれを受け入れます。代わりに、ソルォンが風月主となり、ミシルはセジョンと田舎で暮らしました。
ところが、ミシルを失った真興大帝は彼女が恋しくなり、思道皇后もまた、強力な味方であるミシルの帰還を熱望しました。よって、ミシルはセジョンの子を妊娠したまま後宮に戻り、再び真興大帝に寵愛されながら、セジョンの子オクチョンの出産を迎えました。
その後も、少年だった真平王がまだ子を作れなかった為にソルォンとの間に儲けたポジョンは、間もなくミシルを寵愛し始めた真平王から、我が子のように可愛がられました。

この、オクチョンやポジョンのように、なまじ身分の高い男が、自分より身分の低い男の家の妊娠中の嫁を妾・側室にしたり、寵愛した後に産まれた子供を、新羅では『摩腹子』と呼びます。(「(自分の種ではないが、その母の)腹を摩った子」…ってことでしょうか、やはり…(´Д`))

一見、宙ぶらりんで産まれた『摩腹子』は、もし王の摩腹子だったら、男なら準公子、女なら準公主として、王の実子よりは劣りますが、普通の真骨貴族の子供達よりは優遇されると言う、大変美味しいシステムでした。
特に、この制度は平民が入り交じる花郎徒では大流行し、郎徒は自分の妻が妊娠すると、こぞって時の風月主や有力な花郎を誘惑させ、自らを「摩腹子の実父」とすることで、権威を高めたりしたそうです。

また、日本の後宮もわりとそうでしたが、新羅の後宮も、側室と臣下の結婚がたくさんありました。王の子を産んだ後、寵愛がなくなったりすれば、好きな男と結婚出来たんです。
例えば、ポジョンの娘ポリャン(『花郎世紀』によると、チュンチュの妻になったのはポラ)は、母方の祖父真平王の側室となってポジ殿君を産んだ後、ポジョンの嫡女として異父弟リャントの妻となり、リャントを風月主にさせています。

皇后も、夫亡き後、太后となってからは再婚したり私臣(妾の男版)を持つことも出来て、なかなかフリーダム新羅です。(セジョンは、ミシルに「思道太后を慰めてください」と頼まれ、泣く泣く思道太后と関係を持ったらすい…)

個人的には、一夫一妻制であっても誰しもが恋愛結婚なんて当然出来ないわけなので、王室にとって、この制度はなかなか面白いなあとも思います。王室の最も大事なことは、子孫を如何に繋ぐか、この一点に絞られるわけですし、男も女も産めるだけ産んだ方が安心ですもんねー。
まぁ、大変だなこりゃ…とも思いますがw


続きは、『花郎世紀』に出てきた摩腹七星と言う笑っていいんだか呆れるべきなんだかわからない人達のことをw

続きを読む
  1. 2012.05.21(月) _22:00:00
  2. 新羅歴史談義?
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

5月16日に頂いた拍手コメントへの返信

明日は金環日食ですね~!東京暮らしのうちでは専用グラスを買ったんですが、見事に曇りの予報と言うw 一大イベントなので、ぜひぜひ見たいところですが……うーむ、どうなるんでしょう。

そして、実は100万hit記念『善徳女王』アンケートの期限が、22日の0時までだと言うことを思い出しました!(笑)
これまでアンケートにご協力くださった方々、本当にありがとうございます!!まだの方も、良かったら、必須項目だけでもご協力頂けたら嬉しいです。

最後に、もうご存知の方も多いことと思いますが、2013年にMBCで放送される50部作ドラマ(善徳女王が放送されていた枠ですね!)の脚本は、善徳女王の脚本家ズが担当されるんですよーvv さらに進化したお二人の描くものがなんなのか、今から楽しみでなりません。願わくば、どうかそのドラマが、善徳女王に続く、二本目の「全話視聴しました!」ドラマになりますように(爆)

続きは、頂いた拍手コメントへの返信です!更新のなかった間も拍手をくださった方々、ありがとうございました~!!

続きを読む
  1. 2012.05.20(日) _23:33:15
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

リレー連載『偽りが変化(か)わるとき』~砂漠編~ by saki

100万打記念アンケートにご協力くださいました方々、ありがとうございます!ニヤニヤしながら拝読しておりますv←
ただ、その中の衣装に関する設問のご回答に、たまに「どの衣装だろう…?」と首を傾げるご回答があって、「気になる気になる気にな(以下略)」と悶えています(;´Д`)
例えば、「トンマンの青い衣装」と言うと、郎徒時代の衣装に、日食当日に着ていた衣装、公主時代の衣装(41話辺りで着てた上着なしタイプと、51話で着てた上着ありタイプ)、女王時代後半に寝所で着てた衣装に、ポスターの刺繍が入っていない公主の衣装とたくさんあって、どの衣装を指しているのか見当がつかず、集計出来ないんです。←マニアな悩み。
あつかましいお願いではありますが、何話で着ていたかとか、どの話の時に着ていたかとかを書いて頂けると助かります…! ↑の記事にトンマンとミシルの衣装の一覧表を更新したので、そちらも参考になればなーと…。
細かいことを言ってすみません…!あと1週間でしめきりとなりますが、引き続きご回答をお待ちしております!もししめきり延長のお申し出があれば、五月いっぱいまで延長致しますので、匿名で気軽にお声をかけてくださいv(*´∇`*)


続きは、リレー小説の第43話です。今回はsakiさんが担当でしたーvv

続きを読む
  1. 2012.05.14(月) _21:00:00
  2. リレー小説『偽りが変化(か)わるとき』
  3.  コメント:3
  4. [ edit ]

うさこ様に捧ぐ、100万打リクエストSS『朔望』

今回のSSは、タイトルにあります通り、うさこ ̄(=∵=) ̄様から頂いたリクエストSSですv お楽しみ頂けますように…!
58-41.jpg

続きを読む
  1. 2012.05.13(日) _00:00:00
  2. SS(ドラマ準拠)
  3.  コメント:12
  4. [ edit ]

SS 永遠無窮の

第一美比才の番外編、ポジョンのお話です。
『花郎世紀』ベースで、ポジョンの妻が出てくる上に、ポジョンの性格が結構悪い気もするので、すーさんのスンポジ好きな方はご注意ください…!

続きを読む
  1. 2012.05.09(水) _18:00:00
  2. 中篇『第一美花郎比才』
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS いずれの坂

51話を見ていて思いついたSSです。トンマンとピダムは出てきますが、特にラブなわけではなく(笑)、ドラマの補完的なSSですので、ご注意くださいv

続きを読む
  1. 2012.05.08(火) _01:00:00
  2. SS(ドラマ準拠)
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。