善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

1月11日にいただいた拍手コメントへの返信

トリック完結編が公開されましたねー。劇場版はまだ見に行くかは不明なのですが、新作スペシャルはうまうま拝見しましたv 由紀恵ちゃん(と阿部ちゃんや生瀬さんは呼んでますね)がさらに美人女優らしからぬキャラになってました…!
ってそれはさておき、見ていて途中から「これ、堤監督が撮ってないだろー!」なシーン続出で寂しくなりました(´・ω・`) エンドロールで案の定「演出補」さんがいて、「やっぱり…」と(汗) 同じ演出補でも、宝塚の日本物ショーににゃんこ四人組が出てきた時は「ちょ、サイトーくんww」と笑ってすませましたが、最後のトリックなら、全編堤監督の演出で見たかったです……と、贅沢を言ってみましたw
いえその、なんで堤監督にこだわるかとゆーと、演出の面白さにプラスして、仲間ゆっきーが若く綺麗に映っているという長所があるんですよ!(爆) ファン的には大事なポイントです(´∀`)

仲間ゆっきー繋がりでもう1つ。
今回の新作スペシャルにじぇじぇな若手俳優さんが出てるのを見て、こんな会話になりました。

「仲間ゆっきーってありとあらゆる若手イケメン系俳優と共演してる気がする……」
「ジャニーズとも共演してるし、将来森/光/子になれそうだね。稼ぎまくってるし、お年玉あげればいいんじゃないかなw」
「え? そんなに共演してたっけ?」

……とゆーわけでちまちまウィキを漁ってみたら、本当に色んな人と共演してました。ついでにその中でも並びとして好きだったのを並べてみると、

・小次郎と八重(琴)(大河には珍しく二役な上に不倫カップルになってラブシーンまであったのに壊滅的に色気がなかった美男美女)
・ヤンクミと沢田(先生と生徒なんだけど、仲間ゆっきーの年齢もあってその境界が危うかったから、ちゃんと先生してるのに時に沢田を頼るヤンクミと、ヤンクミに甘えつつ面倒見つつ片想いな沢田がリアルで、ヤンクミにときめきましたv←え)
・ヤンクミと小田切&矢吹(生徒がマジで不良っぽかったし(←コラ)、先生ものとしてはこっちの方が好き)
・釣りしてるおぼっちゃまとメイド(あくまで釣りの時です(強調))

でしょうか(・∀・)
仲間ゆっきーをトリックで認識したせいかもしれないんですが、ある程度身長差や体格差がある並びの方が萌え…もといw、目の保養らしいです(*/∇ヽ*)
さてさて今年の仲間ゆっきーは、なんといっても朝ドラですね!わりと助演とかゲスト出演してる時の仲間ゆっきーが好きなので、主演の吉高さんの親友役というポジションもめっちゃ楽しみですvv あと、若手女優さんとガッツリ共演という機会もこれまであまりなかった気がするので、これを機に女優さんとの共演も増えて欲しいですね~。(伏姫と玉梓みたいなのまた見たい…(*´∀`))
とにもかくにも梅ちゃん以来の朝ドラを見るぞー!(笑)


続きはいただいた拍手コメントへの返信です(・∀・)
お正月期間中にも拍手をくださった皆様、ありがとうございましたー!改めて、皆様のご健勝をお祈り申し上げます&今年もよろしくお願いしますv





* *


●トナン様へ●
トナン様、あけましておめでとうございます!(*´∇`*)
昨年はじめて拍手コメントをいただいてから早半年が経ったんですねv あの時は、隠居連載とダーク連載の両方にコメントしていただけてとても嬉しかった記憶があります(*´∀`) トナン様、今年もよろしくお願いいたしますv
そして、『再来』の若いスンマン、リボル、チギの活躍を楽しみにしていただけるとは…!ありがとうございますー!もちろん主役はトン&ピですが(笑)、この3人も歴史書などに登場する人達ですし、出来るだけ丁寧な意義みたいなものを感じていただけるように頑張ります。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014.01.14(火) _22:47:05
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:3
  4. [ edit ]

<<SS 慕情 | BLOG TOP | 連載『再来』第6話>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/01/31(金) 17:36:53 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほっち様へ

  1. 2014/02/05(水) 13:16:05 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
ほっち様、こんにちは~vvなんだか寒くなったり暑くなったり変な天気続きですね(;´Д`)

そしてそして、お返事が遅くなってすみません!実は「ほっち様がこんなにオススメしてくださるんだから、トリック観に行こう!」と同じくトリックファンの母と休日に観に行く約束をしたのですが、なんと母が何年ぶりだーという盛大な風邪をひいてしまいまして、今に至るまでまだ観に行けてないんです(涙) 次の休みこそ…!と意気込んでいますが、私も風邪をひいてしまったので(汗)、いつ観に行くと言えなくなってしまいました(つД;) でも観に行ったら、絶対にブログに書きますー!何より、ほっち様の教えてくださった「ファン的にはスクリーンで見れてとってもよかった」仲間ゆっきーが気になって気になって!(笑) 考えてみたら、映画館で仲間ゆっきーを見たのは大奥くらいというとんでもないファンなので(汗)、トリックのラストくらいはきちんと観に行こうと思いましたv

『トキメキ☆花郎スキャンダル』は、本当に適当ですみません!(笑) ユシンの「実はトンマンより年下」は、外せないネタという以上に、私にとってはユシン×トンマンを考える際の大きなポイントみたいですw
もう少しドラマを見進めたら、ちゃんとパロディをしてみます~v

新作スペシャルは、実は最初に生粋の堤監督ファンの母が不機嫌になったんです(笑) 私はなんとなく「今回のトリックはあんまり面白くないなー」と思ったくらいで(母は演出に注目するタイプでして)、同じく頭ペチペチです。

『大王の夢』は……り、リタイアしてしまいました…(汗) でもあとちょっとなら、ちゃんと最後くらいは見ようかしらと欲が出てきました(笑) 実はその時間に家族が他の番組を録画してまして、『大王の夢』を週2くらいでしか見られなくなったので視聴をやめちゃったんですよー(´・ω・`) あ、でもガイドブックは「なんかイイこと書いてないかしら」とよこしまな気持ちで立ち読みしました(爆)
そんなこんなで、チュンチュとユシンが剣を向け合うシーンは私もしっかり覚えているので、今はそのシーン見たさに今週から録れる日だけ録画しています(*´∇`*) でもきっと、どんなヒビが入ろうとあの二人はまた王子と姫になるんだろーな…という気もしていますw

ではでは、ほっち様、色々な情報をありがとうございました~!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/03/11(火) 13:40:49 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。