善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

5月22日&23日に頂いたコメントへの返信

本日二本目の記事です。
雨ですね!昨日一日出掛けていたので、今日は家に引き篭もって家事やって、借りてきたトリックのノベライズ本でも読もうかと思いますー。


***

●夏様●
夏様、初めまして!管理人の緋翠と申します。わわ、連載が始まったくらいから……と言うと、だいぶ前ではないですか!それから毎日だなんてありがとうございますv
私も善徳女王ではトンマンとピダムの可愛らしい掛け合いと、いつも任務に燃えているアルチョンが大好きです!(笑) ピダムもミセンの次に好きですw って、全然気持ち悪くないですよ!むしろミセンについて語ってる管理人の方がよっぽど気持ち悪いと思います…本当に、自分でも何故ミセンが出てくるたびにアルチョンの次くらいに喜んでるのか理解出来ません(笑)
善徳女王の二次小説、私も読みたくて探していたのですが、なかったので、自分で書くことにしてしまいましたw BSの放送がもっと先までいったら、他にも書く方が現れるんじゃないかなーと勝手に期待しておりますvやっぱり自分の書くものだけでは限界があるので。
か、語り、深いですか!?す、凄いいい加減なこと書いてるような気がするのですが…(汗)前に書いた摩腹子とかも、あれから調べてみたら、「実は父親わかんなくても、母親の血統を継ぐのでそれでよかったらしい」と言うとんでもない話も聞きつけたり……それから、史実メモみたいなのは自重しようと思いました(笑)ドラマの感想だけはこれからも続けていこうと思いますv
連載は、どこまで書こうかまだちょっと不明なのですが、大体書きたいものを書き尽くしたら止めて、また始める時は『桜満開の頃』とかタイトルを変えて第二部にしようかなあと(笑) あ、ユシンはですね、実は、彼のそれからを考えた時、暫くユシンは兵事に専念するのではないかな……と。反乱があって、軍部はかなり混乱しましたし。と言うか現役組は皆多忙なので、なかなか連載には登場せず、SSでの登場になりそうです。ピダムも今ユシンが来たら、またグレそうですし(笑)
夏様、温かい応援のメッセージをありがとうございます!頑張りますv

●らん様●
らん様、こんにちは!いつもいつもありがとうございますvそして、日曜日なのに本当に早起きですね!(管理人、九時に起きました…笑)
連載は、「小さいことでウジウジしつつも、基本的には幸せに」がモットーなので、あのような展開になりました。そもそもトンマンは、なんでピダムがいきなり拗ねたのかよくわかってなさそうです(笑) スンマン&チュンチュからのプレゼントや、他の人からのプレゼントも織り交ぜつつ、色々と話を進めていこうかなーと。
ヨンチュンはですね、女王時代、散々「トンマン、ヨンチュンと結婚すればいいのに…」とずっと思っていた上に、すんごい早い時期から出ているのに、最終回でほとんど出番なし!と言うのが哀しかったので(笑)、ぜひぜひ出したかったんです。ユシン達も苦労してますが、さり気なくヨンチュンも要所要所でトンマンを助けて、彼女の為に尽くしていたので。
チルスクとソファは、あれ、幾つぐらいだったんでしょうね。ノベライズ本の記述から察するに、ソファはトンマンとは30歳差ぐらいあって、チルスクはミシルとほとんど同世代のようなのですが……わかり辛いので、年表作ろうかなあ(笑)
テジョヨンは私が見た範囲だと、ひたすら悲劇だったのはテジョヨンのパパとママだったような……気が。チョリンがなんでテジョヨンにときめいているのかはよくわからないので(笑)、どーも恋愛と言うとパパママが浮かびますw おお、らん様も同じツッコミをお母様から受けていたのですね…。私も暫くめげずに見ていたのですが、何せ字幕なものでながら見も出来ず、時間がなくて……。暇があると、ついパソコンに向かって連載やらSSを書いている自分がいます。コメントを貰うたびに、嬉しくなって調子に乗って「もっと書こう!」と言う気分になるんです(笑)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.05.23(日) _13:58:39
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<連載 蕾の開く頃10 | BLOG TOP | お知らせ!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。