FC2ブログ

善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

サティ、お前もか。

ちょっと某英雄さんになったつもりで言ってみました。

サティ、リブ、岩長姫、道臣さん、終わりました~。
ええと…

特に感想なしですかね!!(えええ)

いや、なーんか何も予想外の事が起こらず、おまけにサティがなあ……あんなに死ぬぞ的な事言ったなら、ちゃんと死ねよ!!あんな中途半端な希望(?)みたいなのは女々しいだけで不要だよ!!(あまりに酷い内容なので反転。)とか思っちゃいました…。


以下、今回の遙か4全体で感じた事。



今回はどうも、(夕霧を除き)どのストーリーも男性陣のぐっちゃぐっちゃした悩みに焦点が当てられていて、やっていて不快になるストーリーが多かったですね。
神子ちゃんは寛容すぎて、なんで相手の男を信じるのかわからないし、第一彼女がどこで相手を好きになるのかもよくわからなくて、「へ?」と呆然としているうちに終わる、みたいな…。最終的に、どこかで「おお、ウジウジしてたけど、お前やるじゃん!」的なところも皆なかったし…。最後に黒龍とかに一人で啖呵きるような、そんな男前なキャラが欲しかったです…。皆、姫が一緒じゃなきゃ戦わないからなー。
オマケにあの八葉の安っぽいお仲間感覚はなんなんだろう。お前ら同志だろ。もっとこうさあ、手厳しい所があってもいいんでないかい?葛城将軍が時々柊にキツい事言ってましたが、あの人は口だけだしな…。なんか、中つ国も常世も、「軍としてそれでOKなわけ…?」的な展開が多く、泥沼試合に疲れました。スキップ機能万歳!!(あああ)
ラスボスの龍神sは、くどいし、ワガママ過ぎる割にはやってる事にいまいち小者感が漂いますし…。なんと言うか、魅力的な悪役がいないとストーリーが薄っぺらくなるんだな、とヒシヒシと感じました。
あとはサティの話で常世の事情もわかり、「あー中つ国滅んで当然じゃん」と思わされました。じゃあ今の中つ国は変わったのかと聞かれれば、「王が変わった」と言うだけで、本質的には何も成長してない、変わってないんですよね。神子ちゃんが頑張ろうが、今のままでは彼女は明らかに飾り物で、彼女の傍にその状況を打破できるような知恵者も、知恵が無くとも力づくで変えようとする人間もいない。ぶっちゃけ、また同じ事を繰り返すんじゃないですかね。そう思わずにはいられない。


と言うわけで、アシュヴィンと千尋ちゃんコンビはツボにはまりましたが、ゲームの出来としては正直、もうプレイしないだろうなーって感じです。
4やってる間に3が恋しくなってやり直したくらいだもんなー。(えー)
同じウジウジしてるのでも、命がけでスパイやって最後には裏切る景時さんとか、最愛の兄ちゃんに裏切られてどん底に沈みながらも最後はその兄ちゃんと決別して神子ちゃんを救いに来る九郎さんとかが、めちゃくちゃ恋しくなりました、と言うプレイレポでした。(何の参考にもならねえ)

遙か4好きな方には、本当にすみません。
でも、管理人はそう言うスタンスでアシュヴィンと千尋ちゃんのお話を書いてます。
愚痴でした。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2008.07.31(木) _21:48:21
  2. 語り
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<レス | BLOG TOP | やっと終わったぜ風早~>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP