善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

7月10日と11日に頂いたコメントへの返信

ちっちき様にお許し頂いたので、『迷宮』はリクエスト作品として書かせて頂くことになりました!(ちっちき様ありがとうございますv お返事は明日の夜に!)
と言うわけで、ちっちき様のリクエストにあった通り、「王子ピダムに跪くトンマン→女とバレて恋に落ちる→最後はトンマンが王女だと判明」して、ついでに両思いも目指して頑張ります。……道は遠いですね(笑)
今夜、『迷宮』の二話目を更新する予定です。


***

●さえ様●
さえ様こんばんは! 私も挨拶代わりに「蒸すね…」とか「蒸し暑い」とか言う日々が続いております(笑)
こう、トンマンって、チョンミョンとユシンのどっちが好きか聞かれたら、多分チョンミョンって即答するんじゃないかな、それぐらいチョンミョンは親友だし大好きなんじゃないかな…と思いまして。自分の幸せより、ユシンの幸せより(笑)、チョンミョンの幸せを考えるトンマンが好きな管理人で申し訳ないです(汗) ピダムも、チョンミョンが生きてたら彼女が最大のライバルだったかもしれませんw ドラマではチョンミョンは死んじゃいましたが、IFものだったら思いっきり長生きさせて、トンマンと仲良くしつつ、トンマンの周囲の男達で遊んで欲しいですね(笑)
あ、ユシンとトンマンの結婚後は、そこまでの過程すっ飛ばして、五人家族での日常…みたいなのなら書けそうな気がします。ギャグになりそうな予感もひしひしとしますけど…(笑)
リクエスト、大丈夫ですよー。了解です! トンマンの妊娠発覚の話はいつか書こうと思っていたので、ぜひぜひ書かせて下さいv ピダムの反応とか心境も、すでに考えてたので…あ、考えてただけで、全く文章化はしていないのですが(笑)
『迷宮』は本当にすみません! さえ様の仰る通り、犯罪者ピダムです^^; ただ、描かれていないだけで、一応ドラマの中での倫理観は現代とかなり違うものになっているので、そこら辺も含めてぬる~い目で見て頂けたらなあ…と(汗) こう言う話は現代ものでは絶対に書けない話ですよね…。あ、いえ、勿論ユシンでもアルチョンでも書けないですよ! あの二人は絶対そう言うことはしないと思います。断言します、ユシン達がトンマンにそれやったら、それはもう別人だと(笑)
トンマンとピダムの関係がホントに酷いので、『迷宮』を読んでいて「怖い…」と思って頂くのは、書いている本人としては嬉しいやら申し訳ないやら、すみません、としか言えませんが……。二話目はとりあえず性描写は皆無のピダム視点なので、そこで「あ、駄目だこれ」と思われたら、続きはオススメしません(汗) SとM両方ある管理人的には、どっちの方にオススメの作品かはわかりませんが…読後感の悪い話はさえ様の精神衛生上、本当に良くないのでオススメしません(滝汗)
『迷宮』だけでなく、他のほのぼのとした話やギャグ話も書くように頑張りますv さえ様、いつもありがとうございます!


●らん様●
らん様こんばんは! いつもありがとうございますv
『迷宮』、思ったより評判が良くてホッとしました。あ、やっぱりツンデレ+ヤンデレですよね、あれは。自分で書いててわからなくなってました(笑)
一応話の中でトンマンは抵抗してますが、彼女が自分の足で司量部に向かったように、『取引』は成立してるんですよね。冷酷に見えるピダムも、「女だとバラさない」と言う条件に従って、昼間は冷たくしているわけなので…。あんな感じで、独占欲丸出しの病んだピダムと、同じく普通じゃないトンマンの話として、ハッピーエンド目指して頑張ります!
私も二次創作している辺り病んでいるので、こんな話が書きたくなったのかもしれません(笑) 睡眠時間削ってテレビを見ることはないのですが、睡眠時間削って書いてるので、もう中毒ですね^^; 細かい違いはあれ、らん様とお仲間のようです(笑)


●11日11時半頃に拍手をして下さった方●
ありがとうございます! 『迷宮』、リクエストで頂いた結末を目指してジワジワと(笑)頑張りますv
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.07.12(月) _19:13:01
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<SS 迷宮2 | BLOG TOP | SS 迷宮1>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。