善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

7月12日に頂いたコメントへの返信

※本日二本目の記事です。

パスワード、皆様お答え頂けたでしょうか。早速お問い合わせが来ているので(後で返信させて頂きます!)、軽くヒントを置いていきます。……ウィキペディアは、役に立ちます(笑)


***

●efu様●
efu様こんばんは、緋翠ですv
最近は自分でも信じられないペースで更新していて読む方も大変だろうな…と思います(汗) 大体2~3時間でSSが一本書き終わるので、わりと寝る前とかに書けちゃうんですよね。その方が寝付きもよくなりますし(笑) コメントを頂けるだけでもすっごく嬉しいので、そんなに気になさらないで下さいv
『迷宮』、新鮮と言って頂けてホッとしました。そう言えば、いつも私の書くピダムはトンマンの掌の上でしたもんね(笑) とは言っても私はあくまで「トンマン→←←←←ピダム」な関係が好きなので、今回のお話もラブラブじゃないだけで、そう言う意味ではピダムはピダムになりそうです。第一話ではトンマンが心身共にかなりボロボロになってからの話なのでひたすら可哀想でしたが、それまでの負けん気の強いトンマンもこれからきちんと描いていきたいです。最初から大人しく従ったらトンマンじゃないので(笑) と言うか泣きそうになったなんて勿体無い…! すみません、私はめっちゃ楽しく書いてました…(コラ!)
efu様に続編を希望して頂けて幸せですv 調子こいて、暫く『迷宮』ばっかり書きそうで怖いです…(汗) パスワード制にしてしまいましたが、そのぶん必要以上に気を使う必要もないので、思いっきりダークに頑張ります(笑)
efu様ありがとうございますvv


●ちっちき様●
ちっちき様こんばんは!
リクエストはブログにもある一覧から選んでいるので、どなたのリクエストかわからないのですが、選ぶと大抵ちっちき様で私も驚いています(笑) 似ている…と言うか、もはや同じ回路なのではと疑いたくなるほど、ちっちき様のリクエストって書きやすいんですよ…! 一度ちっちき様の書いたお話を読んでみたいくらいですv
ダークピダム、好きかもと仰って頂けて安心しました。『はじめまして~』の時に、太子として真っ直ぐに(?)育ったピダムを書いたこともあってか、今回はダークな、嬉々としてトンマンを捩じ伏せるようなピダムが書きたくて(笑) そうなんですよね、設定をどうしようかとも思ったのですが、ミシルの子供達はどうも父親に育てられたっぽいですし、ピダムは困った時のミセンと言うわけで(笑)、ミセンに押し付けられたんじゃないかと。姉ミシルの子なので、ミセンは常に手元に置いて育てて、結果的にピダムはミセンの女性遍歴にある頻繁な変化に従う破目になった、と言う設定にしました。ご機嫌はとってもらえたけど、一度も親類からはまともに向かい合って接してもらったことのない、屈折した性格です。
あ、尋常でなく手が早いのも、トンマンに対して例え押し倒しても暴力は振るわないのもミセンの影響です(笑) ただ、トンマンにしたのが実はファーストキスと言う裏設定はあったりします(笑)
ピダム自身、愛だ恋だと言ったものとは無縁…と言うか、そう言ったものを信じようのない環境で生きてきたようなので、どうトンマンによって変わっていくのか、丁寧に書いていきたいです。今はまだ、「私だけの綺麗な玩具」感覚なので(笑) トンマンも、初めて会った時からガンガン落ちていく好感度がふわっと上昇する瞬間に気を付けたいです。何せこのピダムは、「ときめきます」とか言ってくれそうもないので…どうしましょう、って感じでして(笑)
少しでも『迷宮』のピダムがちっちき様の思い描く冷酷ピダムになっていれば、これ以上に嬉しいことはありませんv たまに毒抜きに他のリクエストも消化しつつ、楽しんで書きたいですー^^ ちっちき様、素敵なリクエストを本当にありがとうございますv
あ。もしトンマンが女だと気付かなかったら…なんですけど、ピダムだったらその辺関係なく、「しょーがない」的なノリで、ムラッと来たらそのまま襲いそうです(笑) 実はそのパターンも考えたのですが、少しずつがっつくようになって欲しかったので(笑)、パスしました。
以上、今日の朝の分も含めてまとめてお返事させて頂きましたー^^


●さえ様●
さえ様こんばんは! いつも優しいお言葉を下さりありがとうございますv
忠誠心+親友心+姉妹心って最高ですよねー! おまけにただの姉妹ではなく、双子だと言うところが良くて、私もチョンミョン&トンマンは大好きですv 二人がこっそり会ってるシーン、毎回楽しみにしてました。
家族もの、ギャグでもオッケーと言って頂けてホッとしました。ギャグ話以外思いつきそうになかったので…(笑)
おお、バットエンドでも大丈夫なんですね! いや、良かったです(笑) 『迷宮』はバットエンドにはしない予定なのですが、暫くトンマンはドン底なので…(汗) 最初のうちは意外と涙は見せないトンマンなんですけどね^^;
そう言えば、完全版27話のユシン、めっちゃカッコ良かったです! もしさえ様がまだ完全版をご覧になってなかったら、それは勿体無いです(笑) 27話はぜひぜひ字幕完全版をオススメしますv
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.07.13(火) _22:03:17
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<SS 迷宮4 | BLOG TOP | SS 迷宮3>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。