善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

8月18日に頂いたコメントへの返信

懐かしのうそこメーカーで遊んでみたら、かなり愉快なことにw

恋愛通信簿
トンマンとユシン
トンマンとピダム
トンマンとアルチョン

とりあえず感想としては、

トンマンww

でした。なんですかこれ、妙なところでリアルで困ります(笑)


続きから頂いたコメントへの返信です!
アルチョンSSに拍手して下さった皆様、ありがとうございますv 不思議なことに頂いたコメントごとに着眼点が違っているので(笑)、他の方のアルチョン像を知ることが出来て嬉しいです!


***

●nana様●
nana様こんばんは! コメントはいつ頂いても嬉しいですし、一度書いたお話はなかなか忘れないので大丈夫ですよーv
多分、トンマンとチュンチュが一緒にいるところに遭遇したらピダムは荒れていたと思います(笑) チュンチュが上手くかわしてくれたのと、やっぱりユシンですね。ピダムがどう思っているかは別にして、ユシンは何があっても、ピダムのことを戦友だと思っているんじゃないかなーと思いまして…。最近は、年取ったユシンは明石の牡蠣に見立てています。硬いけど、世慣れて棘が丸くなったと言いますか(笑)
ええと、私のマル秘メモには、「妊娠出来ないのかも」とトンマンがちょっと落ち込み始めた冬の初め頃に妊娠発覚、翌年の真夏に出産(かなり難産。ピダムはトンマンの悲鳴を聞いただけで役立たずに。チュクパン)……とありますね(笑) こう、トンマンが高齢出産で初産で病持ちなので、大変そうだなこりゃ、と考えたのではないかと…。ピダムは妊娠中にはあれこれ役立って、トンマンも元気な妊婦さんになると思うのですが、いざ出産の時になると、ダメな気がします(笑) アルチョンとかは怒涛の手紙攻勢で(さすがに国の重鎮ですから、簡単には徐羅伐を離れられないのでは…)、チュンチュやスンマンが産室を建てたり助産婦さんを送ったりしてくれそうな気がします。ユシンもヨンモに身体にいいものを聞いて、ピダムにプレゼントしそうです。…んで、運ぶ係はチュクパンですね! 出産時、ピダム一人で取り上げることも考えたのですが、ピダムはトンマンが痛みで気を失ったりした時には胎児をどうにかしかねない危ない人ですし(どんだけ信用してないのかw)、ピダムはともかくトンマンが辛すぎると思うので、ちゃんと出産の前後は二人の家に助産婦さん常駐でお願いしたいです(笑) ピダムは育児しながら親バカに目覚めて下さい(笑)
三人! おおう、お疲れ様です…! うちは私も弟も予定日より遅かったので、母は陣痛だとすぐにわかったみたいで…やっぱり個人差がかなりあるんですね! 30分と言うことは、出産自体はスムーズ…なんでしょうか?(産んだことないので想像するのみです。汗) でも予定日より1ヶ月も早いとnana様も周りの人も皆びっくりですね(笑)


●さえ様●
さえ様こんばんは!
アルチョン、楽しんで頂けて良かったですv 文中では触れませんでしたが、アルチョンの面白いところは、あの「女」の中に公主様は含まれていないところだと思います。公主様は女神なので、女にカテゴライズされてなさそう(笑) ユシンは異性に対して口下手と言うか、口数少なくなりそうなイメージなんですが、アルチョンは言いたいことは言うけどデリカシー0、と言うイメージで書いてみました。あとは、超プラス思考で、例えばトンマンがあの後「嫌です!」って激しく拒絶しても、「わかった。いきなりすまなかった。それで、いつなら構わないのだ?」とふつーに問い返しそうなイメージがあります。本人は紳士的なつもりかもしれないけど、オイちょっと待て、と言う…(笑)


●百咲様●
百咲様初めましてv 管理人の緋翠と申します。
わわ、お姉様ありがとうございます! おかげでお仲間が増えました!(笑)
アルチョン、カッコいいですよねー! 私は最初にときめいたのはムンノですが、トンマンと良い感じになって欲しいのはアルチョンです(ムンノとトンマンにイチャイチャして欲しい人いるのか…?) 惜しむらくは、アルチョンが元々オープニングにもいないような小さい役だったことです…。そうじゃなかったらアルチョンがトンマンに片想い(報われなくていいです。笑)みたいなのはあったと思うんですが…!
あ、「善徳女王 アルチョン×トンマン」で検索して頂いたの、知ってます!同志がいる、と密かに盛り上がったもので(笑) ピダム人気と言いますか、別にピダム個人は「好き」程度なのですが、私が一番大好きな、二次創作の原動力になっているキャラがトンマンでして!! ええと、トンマンにはピダムなので(トンマンとピダムは「ない」部類ではないんです。アルチョンは「ない」ですが…でもアルチョンファンは最後まで楽しめると思います! 詳しくはドラマの続きにてどうぞー。)、とりあえずこの二人にしています。アルチョンも好きなので、連載外伝ではちゃっかり同居させていますが(笑)
意外とトンマンとアルチョンの二人もお互いにマイペースで面白かったので、続きもぜひ書きたいですv ラブラブに到達するかは怪しいですが…アルチョンパワーで頑張ります(笑) いずれ、トンマンが女王になった後のトンマンとアルチョンにも挑戦したいですー。


●すーさん様●
すー様こんばんは!
アルチョンは切り替え速いですよー。ウジウジしない性格なので、スパーンと言いたいことは言っていきます(笑) 私の中ではアルチョンは意外と女慣れしていると言うか、恋愛感情とかじゃなく、動物的直感(え?)で行動してるイメージがありまして。女が必要、あるいは欲しいと思ったら即行動、ただし女の優先順位が友情とか花郎道とか酒より遥かに低いので、女好きではない、みたいな…(笑)
ピダムは多分、トンマンの脳内が常に「ピダム」にならない限り嫉妬し続けるんじゃないかとw 今は、とりあえず「ピダム」が一番なら我慢はする、と言う感じで書いています。迷惑な夫です(笑) ピダムにとって、ムンノと二人きりで旅してた小さい頃が一番美しい記憶になっていそうなので、自然と二人きりでいい、と思い込むのかもしれません。トンマンは勿論、全然違いますが。…喧嘩になるわけです(笑)
多分、ミセンはお節介も焼いたと思います。ただ、ピダムはその、トンマンじゃないと身体がそう言う気になってくれないんじゃないかと…(すみませんすみません!汗) むしろ、遊郭とかにはムンノと旅してた頃に行って、バレてしばかれてたら良いなあと思います(笑)
チュンチュとアルチョンを並べると常に温度差があって、そこが楽しいですね! アルチョンが忠誠心MAXの時はチュンチュが「うわー…」ってなって、チュンチュが復讐心MAXの時はアルチョンが「大丈夫かこの御方は…」とお互いにドン引きしてて欲しいです(笑) そしてスンマンには、そんな二人と、宮中では低体温なユシン、さらに常に端正なウォリャを並べて、「噛み合わないメンツだなぁ」と楽しんでもらいたいですねv
私もミシルは産むだけ、あとはノータッチだと思います。あ、いえ、ミシルは家長で超多忙ですし、乳母は貴族なら当たり前なので(新羅もそうですよね…?)(わからないらしい)、それでも愛情があれば文句はないんですが。すー様の仰る通り、ドラマの中では単に道具として描かれていて、だからこそ真智王の気を引けなかったピダムは「必要ない」と捨てられたんだよな、と思うと、そのミシルが再びピダムに利用価値を見い出して近付くのはわかるんですが、演出に対して「違くないか? なんで悲劇? なんでミシル、ピダムに(母としての)心を動かされてるみたいに描かれてるんだ?」と感じてしまって…。ミシルがピダムを見極めたいのも、ピダムが自分を生んだ存在が気になるのも理解は出来ますし、わかってはいるんですが、その描き方が私には合わないみたいです(苦笑) 多分、私がミシルに対して一片の哀れみも感じていないからだと思うのですが…。(ミシルが死んだ時、全く泣きませんでしたし…。その時のソルォンには泣けたんですが。) あとは、ムンノが好きなので、後半戦、ムンノに対しては負の記憶しか持たないくせに、ミシルの遺影には話しかけるピダムにイラッときたのも理由の一つかもしれないです。とにかく色々と二人ともに不満があって、それが結集したのがあのシーンなのでは、と(笑) ピダムが自己中なのでわかってないだけで、ムンノはムンノでずっと愛情示してますし…むむ。父子は大変です(汗) あ、男の子が甘えん坊、と言うのには賛成です(笑) ピダムがミシルに近付いて、最後は憎しみながらも哀れんだり悲しんだり…そう言う一面はあって然るべきだとも思います。お母さんを乗り越えないと、他の女性が見えてきませんし。なんと言いますか、ミシルやピダムを見てあんまり哀しい気持ちにはならない(好きではあるんですよ!笑)私が、ふつーに変人なんだと思います(笑)
5才! うわあ、めっちゃ可愛い時期ですね! 幼稚園の先生にときめいたりしそうな時期でも…(笑)


●まる様●
まる様、お久し振りですーv 腰はどうなったんだろう…良くなったかな…と思っていたら! 病院三昧とは…大変ですね(汗) 早目に疾患が見つかったなら、怪我の功名ですが…立て続けはキツいですよね…! 入院もなさるのでしょうか? とにもかくにも、1日でも早く治るようお祈りしております。
アルチョンSS、楽しんで頂けて嬉しいですv 意外とアルチョンに惚れた方って多いんですね…! しかも皆様、アルチョンには「様」付け…。ピダムにもユシンにもない事態なので、これは驚きでした(笑) 私もアルチョン大好きですので、アルチョンカテゴリーでも作って頑張ります!(笑)
まる様、お大事に!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.08.19(木) _21:12:56
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<善徳女王BS版41話雑感と萌え。 | BLOG TOP | 8月17日に頂いたコメントへの返信>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。