善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

8月21日と22日に頂いたコメントへの返信

昨日は善徳女王完全版が33話を迎えました!
比才ですよ比才! んでもって来週にはチュンチュが登場します。予告からいい声だったなぁあ。そして、チョンミョンに「チュンチュが来るの」って話しかけるトンマンの可愛いこと! 乙女だよときめいてるよ大丈夫かトンマン!(笑)
おまけに子ピダムと一緒にいるムンノが幸せいっぱいで! うわー、絶対に親バカだわこの人(笑) ピダムが悪いことしたからって叩いた後、寝てるピダムを撫でて「すまない」って謝ってそうだー。可愛いなぁムンノ!(ハイハイ)
と盛り上がった一方で、

チュクパン→ソファは要らない。

と溜め息をついています。
んや、チュクパン&サンタク&龍華香徒の場面は必要です。それは確かです。
でも、5分でいいんですよ。本筋に絡まない以上、5分で十分。チュクパン→ソファの時間は、トンマンに割くべきです。ムンノに宣戦布告するだけの価値がトンマンにあることを見せる為に、トンマンに仕事をさせなきゃ、啖呵を切っても口先だけになってしまいます。
例えば、贍星台の建設状況を視察する、とか。あれ、トンマンの初仕事なのに、ソファに再会してからは放置ですよ。比才も大事ですが、あれは花郎の問題だから、比才の間トンマンは何もしてないことになりますし、平行してトンマンにも仕事をして欲しかったです。ただでさえ、比才の間は進行が鈍いので。

……見慣れてくると、脚本の粗が目につくようになりますね!(笑) 意地悪ばあさんで申し訳ないです(汗)


***

●すーさん様●
すー様こんばんは!
わ、良かったです! 意外とチュンチュ→トンマン×ピダムって人気あるんですねー! 私もチュンチュにからかわれて青筋立てるピダムが好きです。牙を持ってるのに、使わないで吠えるとこが犬っぽくて(笑) SSの羨望は書いてて楽しかった記憶がありますv 無い物ねだりのチュンチュとピダムと、無意識に二人を煽るトンマンが面白くて(笑) チュンチュは腹黒くてナンボ、ピダムは苛められてナンボですもんね!(えぇ)
私も、そんな深く考えて書いてはいないですよー! その人らしくなるよう気をつけるぐらいで…。自分の中のイメージが強くなると、リクエストして頂いてもその通り書けなかったり…狭量です(汗) 書いてみたいって思ったら、もういけますよ(笑) 私もサイトを開設した時は、連載を3話くらいしか書いてませんでしたし。(その話は、今100話超えてます。笑)
ユシンは誠実で、不器用で、ストイックなところが魅力的なので、恋愛表現にはいつも苦労します(笑) まず、ダラダラ長い話はユシンらしくないんですよー。ピダムは長くてナンボなんですが(笑) 正確に言えば、まだソヒョンパパがいるのですが、復耶会に乗り込んだ時からユシンは家長になったと思いまして。なので、上将軍と言うよりは、伽耶の主ユシンとして、責任と義務と愛情をベースに、ユシン描写の足りない最終回を補えたらなあと考えて書きました。そして、トンマンへの愛情もありますが、私はユシンの中ではチョンミョンの存在も大きかったんじゃないかと考えているので、トンマンだけじゃなく、チョンミョンの死も合わせて悔やむユシンが書きたくて。何年経っても、女心がわからないユシンが愛おしいかったです(笑) 哀しい、と感じるのはありだと思いますよー。ユシンは子供の頃から気高くて、それ故に人一倍哀しみを背負う人ですから。
すー様、善徳女王星雲へようこそ!(笑) 私も、ミシルは誰と絡ませても盛り上がりますw ミセンを翻弄して、ピダムを苛めて、セジョンに倒れ込んで、ソルォンを跪かせるミシルは凄いキャラですよねv 真興王だったら、珍しく真興王×ミシルと、ミシルの位置が変わりますし…楽しいです!(笑)
実は、ずーっと、トンマン公主の婿にするなら、ヨンチュンかアルチョンって思ってたんですよー。身分ならヨンチュンで、実を取るならアルチョンかな…と(笑) アルチョンなら公主のトンマンと結婚しても当たり前のように部下でいて、夫としての意見も言えて、無鉄砲なトンマンに振り回されつつもそんなトンマンをしっかり見守ってくれるんじゃないかと…例え、トンマンがアルチョンのことに恋してなくても(え) ソルォンさんは世のマダム達を虜にしてやまないキャラだと思いますw 私も夫にするならアルチョンかソルォンさんがいいです!(偉そうに!) こーゆう雑談大好きなので、すー様これからもよろしくお願いしますv


●ゆき様●
ゆき様、初めまして! 管理人の緋翠と申します。
①ユシン②トンマン③チョンミョン! め、珍しい…! 大抵の方はピダムかアルチョン贔屓なので、ユシン贔屓でしかも次に好きなのが双子姉妹の方は初めてです。凄く嬉しいですーv
最終回は、トンマンもユシンも、わかりづらい描写で本当に不親切でしたよね(笑) 私はトンマンファンなのでまずトンマンの謎に迫りましたが、ユシンの台詞も気になっていて。予告であった葬儀の場面も華麗にカットされた上に、他にもユシンは最終回、大量に登場シーンをカットされていたようなので、想像を逞しくしてみました(笑) ユシンはずっと言葉が悪かったり足りなかったりしているキャラなので、そう言うところを描けたらなあと思いまして。基本的にほっとくとギャグ話に走る管理人なので(笑)、もしユシン関係のリクエストがあったら教えて頂けると嬉しいですv 書ける範囲で書きますので!


●efu様●
efu様こんばんはーv
善徳女王は人物像がハッキリしているので、本当に書きやすくて助かります。アルチョンも楽しくて楽しくて(笑) 17話で、非常に切り替えの早い、ウジウジ悩まず自分がいいと思ったことをスパーンとしてのけるアルチョンを見たので、そのイメージで突き進んでみました。そうなんですよ、トンマンが女だとわかる辺りで意味深な描写してくれたら、アルチョン×トンマンも…と思っていたら、アルチョン役の人はアルチョン→チョンミョンを意識していたと言う…(笑) 需要と供給が合ってないですね(笑) と言うか、アルチョン→チョンミョンはいきなり過ぎて、妄想するにも材料が…!(妄想する気はあったようです。笑)
25話の忠誠を誓うシーンは最高でしたよね! と言うか、アルチョンときめいただろ今!と盛大にツッコミを入れながら見てました(笑) 女王時代も、ちょこちょこと萌えがあって。個人的には、最終回の冒頭で、演説の後ふらつくトンマンの腕を躊躇いなく掴み、当然のように「おぶさって下さい」と囁くところが最大のツボでした。「輿に乗って下さいじゃないのか!」と(笑) トンマンの断り方も「人目がある」でしたし(笑) アルチョンは一歩間違うとセクハラにとられる発言をすると言うデリカシーに欠けるイメージはあそこで生まれましたw 女王時代の二人も書きたいですねー!
脳内メーカー、笑って頂けて良かったです! もう、誰かとあの笑いを共有したくて(笑) チュンチュはポリャンとだったら可愛い結果になったのに、トンマンに対しては酷すぎますよねw 年賀状は「やんちゃなチュンチュ」から文面から「あなたの虜トンマン」まで、完璧過ぎて爆笑しました。「冷たくしないで下さい」って、そのうちトンマンに言わせたくなりそうです(笑) 恋愛通信簿はわりと皆偏差値が低いんですよ。トンマンはむしろ高い方で…でも、「力を発揮出来ない」には負けん気を刺激されそうです、確かにw 「相手の気持ちを理解できない」も当たりですよね。トンマン自身がどう思おうと、ユシン&ピダム&チュンチュが大きく頷くと思います(笑) 脳内メーカー、流行ってた時はわりとどーでも良かったんですが、楽しめて良かったですv
efu様、いつもお気遣い下さりありがとうございます! 私もいつもefu様のコメントに癒されていますーv efu様もお身体に気をつけて!


●りば様●
りば様こんばんは!
うおー、びっくりしました! 「凄い、とうとうチルスクから拍手コメントが!?」と電車の中で大興奮しちゃいましたよ!(笑) りばスク様ありがとうございますvv んでもって、ご心配をおかけしてしまってすみませぬ…! 世の中、基本的には皆雑食だろうと思い込んで、のー天気に書いてました…! よくよく考えたら雑食な私が無節操と言う…(笑) あ、いえ、これからも無節操に突っ走りますw 宮主様のように!(笑) これからもりばスクならぬ、りばダムからの……いえ、りば様からのコメントを楽しみにお待ちしておりますv
いえいえ、あれ、私が見つけたものではないので! 私も教えて下さった方に感謝するばかりですv ドラマのトンマンは衣装が少ないのであの着せ替えで色々と満足させてもらっています(笑) ソヨプ刀ですか! 了解です、カターン様ご一行から火珠をせしめておきます。老眼はないですが、近視&乱視なもので…!


●百咲様●
百咲様こんばんはーv
うわ、百咲様のご意見めっちゃわかります! そうなんですよ、チュンチュは余裕綽々と見せて実は切ない片想いをしているのが理想で、ピダムは幸せのあまりでろでろになりつつ小さな嫉妬しまくってるのが理想なんです(笑) あ、チュンチュがピダムを小さく苛めるのもツボですね。苛々しても、(トンマンに嫌われたくなくて)チュンチュを殴れないとさらに良いです(笑) 多分チュンチュに対しては、ピダムを愛してた派とトンマンを愛してた派に別れると思うのですが(え)、ドラマでの絡み方を見ると、トンマンの方が楽しいよなーと勝手に判断しています(笑)
百咲様も雑食と伺って嬉しい限りですーv ミセンとトンマンだと、本気でラブラブさせる気は勿論ないのですが、テナムボも含めて、IFもので絡ませたら楽しそうだなーと一人盛り上がっちゃいまして! 『ミセンの恋愛談義』、私もお気に入りなので嬉しいです! ピダムをせっつくミセンがどうしても書きたかったんですよねー(笑) リクエストで頂いている『絵姿女房』に、ヒロイン(トンマン)に横恋慕する女好きの領主が登場するので、それをミセンにやってもらおうかな、と…w あ、お姉様のお気持ちもわかります。ミセンとトンマンは、かなりマニアックな気が…二人とも好きなので、是非とも絡ませたいですけど(笑)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.08.23(月) _19:20:57
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<SS 片羽根の鳥(チュンチュ×トンマン) | BLOG TOP | SS 愛を犯した者達>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。