善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

8月29日と30日に頂いたコメントへの返信

善徳女王、大好きです。

……が、かと言って、善徳女王に出演している役者さんの違う作品を見る気はゼロの管理人(笑)
作品のファンになったら普通は役者さんのファンにもなって、次回の出演作も見そうなものですが、何故かそうはならないんですよね…。また善徳女王はハマり役が多かっただけに、難しそうです。

ただ、主役には思い入れがありまして! やっぱりドラマは女性主人公に共感出来るのも大事ですが、男性キャラに感情移入して女性主人公に恋をしないとつまらないですよね!(ええっ?)(トンマンに恋して見てます。トンマンラブ。トンマンがメインじゃないとつまらん!な管理人です)(…)
と言うわけで、ヨウォンさん情報はちょこちょこ調べているのですが、今年はどうやらのんびり過ごされるようです。でもモデルはしていらっしゃるので、「はぁ、美しい…(はぁと)」な気分にはなれて幸せですv
つーか、本当に、なんでトンマンを脱がせなかった!?(※トンマンには入浴シーンがありました)
ピダムとの恋愛をメインにするなら、キスシーンでも足洗うシーンでもなんでもいいからもっと色んなシーンを見せてくれれば良かったのに! 綺麗なのに! 美脚が勿体ない!!(!?)
……すみません、つい興奮しました。
って言うか、足洗うのはソルォンさんキャラであって、ピダムのキャラじゃないですね。トンマンも気持ち悪…もとい、嫌がりそう(笑) 「風呂くらい一人で入れる!」ってなりそうです。


続きから頂いたコメントへの返信です。
いつもありがとうございますv また、拍手ではなくコメント欄に頂いたコメントへは、私もコメント欄から返信することにしました。(りば様よろしくです!)
今日はこの後ミセンSS(え)の続きを更新出来たらなーと思います。


***

●すーさん様●
すー様、こんばんは!
紅い方ですね。了解しました(笑) 確かに濃い色だとトンマンの色白っぷりが映えますよねv 上着みたいなのがないと華奢さも凄くて…!
ミセン、楽しんで頂けて何よりです。ミセンとピダムは本編ではチラッとしか絡んでませんでしたが、その僅かな部分が面白かったので、たまにこうして書けて幸せです。勿論ミセンはピダムに幸せになって欲しいからと言うよりは、女王を落としてピダムを王位に、と考えてはいますが、段々恋愛面がダメダメ過ぎる甥に愛着と苛立ちを覚えていってたらいいなーと思います(笑) トンマンとピダムは十年すれ違ったカップルなので、とにかく不器用に、色気のない雰囲気で頑張ってもらって……ミセン娘にかき回してもらおうかと。何せ、ミセンが選んだ人物なので、かなり頑張ってくれることと思います(笑) パスワードはつかない予定ですし、ギャグものらしく、さらっと面白おかしく書きたいですv 一応本編にも繋がる感じになれば理想的かなぁと…。十年あったら、一回くっついて、別れて、でもやっぱり…って言うのはあり得ると思うので。
わー、頑張って下さいーv 最終回まで見ていなくてもこれまでの40話の中にもネタはいっぱいありますし、見ていないからこそ女王時代を先に書いてみちゃうのもありですし! また違う善徳女王が見られるかと思うと楽しみです。書く方によって、本当に変わると思うので。私もすー様に負けないようこれからも善徳女王で色んなお話を書いていきたいですねv 今はとりあえずミセン公の最終極意をマスター出来るよう頑張ります(笑)


●りば様●
りば様こんばんはーv
カレンダー、考え始めたら楽しくなってついつい一年分考えちゃいました…! こう、私に画力があったら描いてるのに…ってネタがいくつかあったので、それを入れてみたりしたら、一年がわりとあっという間で(笑) 贅沢は言いませんから(文句は言いそうですがw)、カレンダー販売して欲しいですね~v
善徳女王は、わりとドラマで着てた赤と金の衣装は悪くなかった気がするのですが、やっぱり老けメイクは止めてもらいたいですね!(笑) チュンチュ&アルチョンと復耶会に潜入した時の、白と濃いピンクに花柄の刺繍が施されている衣装のもっと豪華で、形は公主様バージョンとかがいいかも…と妄想してますw 髪型、悩みますよねー。ぶっちゃけ、寝る時の髪型が一番美しく見え…げほげほ(笑)
6月のは、チョンミョンの言葉を優先してアクセサリーを取り合う姉妹にしましたが、私も、絶対トンマンはどーでも良さそうに選ぶんだろな…と毎回変わらないトンマンの髪飾りを見ていると思います(笑) チョンミョンが「これにしなさいよ」って世話を焼く姿、凄くリアルに想像出来ますv その場にユシンがいたら、さぞ居心地の悪いことでしょうねw 私の方こそ、助かりました! たまに本文の前に書くネタが思い付かなくなるもので…(笑) これからもお土産でも宿題でもどんと来いです!(大丈夫か!?)
コメント、りば様以外の方は皆様隠しコメントになさるんですよー。なので、一覧には反映されなくて。ちょっと寂しいですね(笑) ストーカーなんてとんでもない! 私もりば様のブログに押しかけてまだまだ食いつくつもりなので! りば様、これからもまだまだよろしくお願いしますv


●らん様●
らん様こんばんは!
本当に暑いですよね…! 体調を崩していると言うほどではないのですが、週に一回は引きこもりdayがないと咳が出て困ります。夏バテでしょうか…! らん様はいかがですか?
今回はひたすらお笑いを目指したので、笑って頂ければ他に望むことはありません!(笑) 続きでも、明るく楽しく、トンマンとピダムの恋愛オンチっぷりを書きたいですv トンマンの動揺は、ドラマでトンマンの体調がピダムによって左右されていることからヒントを得ました。ある意味、ピダムなしでは生きていけないトンマンです(笑) ピダムも無意識ならちゃんとかっこよく振る舞えるのに、意識した途端に撃沈する、と言う……哀れなミセンですw アルチョンは変なトンマンにも対応出来る分、苦労もしょいこんでますよね。可哀想に(笑)
最初は普通のお嬢様とピダムの結婚話にトンマンが嫉妬する話にしようかと思ったのですが、どーにもこーにも上手くいかなくて…。お嬢様が本気になっちゃうと、トンマンは身を引いちゃうんですよね。女王だからって。嫉妬してくれないんです(笑) なので今回は、ピダムのトンマンマニアっぷりを正しく理解し、かつピダムに協力する理由のある方を選んでみました。詳しくは、続きにて(笑)


●三寒四温様●
わわ、お久しぶりです、こんばんは!
ほぉお、ユシン、日本に来てたんですか! わりとしょっちゅういらしてるんですね。調べてみたら、会場は梅田芸術劇場…と言うことで、宝塚ファン的にはユシンさんへの親近感が増しました(笑) 私は生の俳優さんには興味がないので誰にも会いに行ってないのですが(アルチョンも行く予定なしです)、もし予定が合いましたら、三寒四温様、行ってみて下さいーv 善徳女王特番などで見る限り、アルチョンは明るくからりとした性格みたいで…歌も上手いらしいです(笑)
個人的には、個人で来日するより、善徳女王チームとして何人かまとめて来日してくれたらいーのに…とぶつぶつ言っています(笑) 撮影現場の様子が良かったので、座談会が見てみたいですね!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.08.31(火) _19:35:50
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:4
  4. [ edit ]

<<SS これぞミセンの最終極意 巻之二 | BLOG TOP | ごっちゃごっちゃと。>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2010/08/31(火) 20:48:31 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆき様へ

  1. 2010/09/01(水) 18:36:43 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
「ネップリラ! ネップ!」
インパクトある台詞ですよねー(笑) ギャーユシン逃げろ、喰われるぞ!とリアルに思っちゃいます。こーゆーミシルのラスボス的な迫力、好きです(笑)
と言うか、旦那様とミシルごっこを…!? うわあ、いいですね! うちはイ・サンでしょっちゅう登場する「チューナー。カンプシオソソ、チューナー(どうかお考えを改めて下さい、王様)」を真似して遊んでいます。「ペーハーナプシオー」も定番ですね!(笑)

ゆき様がお仲間でホッとしました…! わりと微妙なマイノリティの道を歩んでいるもので(笑)
ああ、確かにヨウォンさんの演技って派手じゃないんですけど、じっくりと感情移入出来ますよね…! 実は、わぁわぁ泣くシーンだけは苦手なのですが(汗)、あとは好みと言うか……鬱陶しくなることがなくて、自然で、細かくて、ドラマの演技として凄く良質だと思います。好みです(笑)
BAD LOVE、テレビでやることがあったら見てみます! 基本的に、宝塚以外はタダで見たいもので…(コラ!)

ユシン渾身の告白は、私は……「ああもう、ユシン…」と思いました(笑)
こう、ユシン的には「私が必要としているのだから、根性出せ! 元気になれ!」と一生懸命なのはわかるんですが、トンマンがユシンに求めていることは少し違うと思うんですよ。感情的な部分で支えて欲しいのではなく、一緒に逃げて欲しいのでもなく、傍にいなくていいから、百済戦の時のように具体的な指示を与えて欲しかったんじゃないでしょうか。そもそもトンマンにとって、ユシンは伽耶の民を背負う身ですし(ユシン自身が数話前でそう示してました)、その上ユシンにはその一件は直接は関係ないわけですし…なのに家も民も捨てると言われても……そこで嬉しいと感じるのは、トンマンの性格から言うと違う気がします。責任感に溢れるユシンを尊敬しているからこそ、素直に喜べなかったんじゃないでしょうか。
対してピダムは友達兼飼い犬ですから(笑)、気楽と言いますか、ペットが落ち込んでるご主人様を慰めている程度の感覚でトンマンは受け取れたのでは…。あと、40話ではトンマンに触れる人がほとんどいない状態であることも大きい気がします。
ユシンの場合は、いつの間にか女だとバレていたこともトンマンには衝撃的だったと思いますし、チョンミョンがユシンを頼っていることも知ってるしで、とにかくTPOに問題ありすぎだと思います(笑)

ミセンSS、頑張りますーv

管理人のみ閲覧できます

  1. 2010/09/04(土) 00:53:15 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆき様へ

  1. 2010/09/04(土) 02:04:56 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
ミセンSS、トンマンが暴走気味でしたが(笑)、トンマンらしいと言って頂けてホッとしました! ありがとうございますーvv 最後はもうちょっとしっとり、ギャグ風味に頑張ります(笑)

BAD LOVE、新聞見たら民放でも昼間にやってました…! でも気付いたのが夜で、うああああ…と言う(汗) 一話見て見れそうだったら、続けて見てみますv 今はチャームドと熱海と宝塚もあるので、ちょっと容量オーバー気味でして…(容量小さい奴です。汗) あ、でも鶏肉シーンは是非見たいですね! ピダムが喜びそうな映像ですw

ユシンの告白は、ふつーに相手が悪かっただけだと思います。チョンミョンだったら、もっとときめいて、「ユシン郎…!」って抱きついてくれたような気が…。あるいは、トンマンがお姫様菌に感染している公主時代だったら、それで両想い、二人は恋人同士!になってたんじゃないでしょうか。
とにかく、当時のトンマンは身体はともかく、心は男性化してましたから…。(あ、ピダムは単純に小学生的思考でからかっただけだと思います。笑) 郎徒時代のトンマンは、どんなに辛くても、「男は人前では泣かないもんだ」的な感じで常に一人で泣いてましたし、やっぱり告白されても、ユシンの潔さに驚き感動する反面、いきなり同性に告白された、みたいな戸惑いもあったんじゃないでしょうか。ソファの二の舞になるんじゃないかと怖がったり…。
あ、一視聴者としては、「ユシン凄い! 漢だな!!」と感動しました。崩れまくってるユシンの表情にはツッコミを禁じ得ませんでしたが(笑)


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。