善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

10月2日と3日に頂いたコメントへの返信

※本日二本目の記事です。


昨日の善徳女王38話を見てたら、ふいにトンマンチームが家族に見えました。

ユシン→厳格な父
アルチョン→心配性のマイペースな母
トンマン→しっかり者の姉
チュンチュ→反抗期の弟
ピダム→姉の飼い犬(姉以外には猛犬)

とりあえず38話はトンマンとアルチョンとチュンチュが可愛すぎて困ります! 後でリピートしよう。(*´Д`)トンマンカワユスカワユス
……自分の頭が最近さらに心配になってきました。

続きから頂いたコメントへの返信です! 毎日色んな記事に拍手を頂けてとても幸せです、ありがとうございますーvv


* * *


●nana様●
nana様こんばんは! 今回は昨日までぐずぐず痛みがあったのですが、動けないようなのは2日で終わってくれてホッとしました。優しいお言葉、痛み入ります!
赤ちゃんや授乳ネタ、自然だと仰って頂けて安心しました。いやぁ、このブログに来て下さる方にはnana様のような子育て中の方もいらっしゃるので、出来るだけ共感して頂けるように頑張りたいな…と思いまして。良かったです、ありがとうございます!
搾っては哺乳瓶にいれて飲ませる……すす凄いですね…! 実は私、何年か前に松下由樹さん主演の大奥を見るまで、胸を搾ったら母乳が出ると言うことすら知らなくて、あれを見て「赤ちゃんが吸わなくても出るのか…!」とビビった記憶があります。…子供でした(笑) なので、nana様の旦那様やピダムの気持ちの方がわりとわかりやすかったり…これはこれで問題ですね!(笑)
ピダムとしては、彼なりにアルチョンに感謝もしていますが、トンマンとイチャイチャ出来るのが嬉しい反面、ヒョンジョンをとられたと拗ねてもいるので、素直に感謝することはなさそうです。アルチョンが乳母になったのも(笑)、完全に自発的な行為ですし…。代わりにトンマンが感謝してそうです。
ええと、確か悪夢の時じゃなく、寝相の話の時に然り気無くチェックしてた気がします。ピダムの寝相の悪さを知っている人が自分以外にいると知ってムッとしてたら、それはムンノだったと言う話だったような…(笑) ただまだピダムの女性遍歴をちゃんと問い質す話は書いてないので、そのうち書こうかなーと思っていますv


●黒猫4.3kg様●
黒猫様こんばんは! まとめと言うかメモ状態ですが、お役に立てたようで何よりですv
ピダムに関しては、本来の筋と言うか、「こうあって欲しい」と言う私の願望を書き連ねただけなのであれを本来の筋と言うのはまぁぶっちゃけ間違ってるんですが(笑)、後々のことを考えると、あれくらいの活躍は必要だよなーと考えまして。ピダムもですが、あのピダムに惚れるトンマンの心境の変化を見せる為にも、ミシルの乱ではミシル×ピダムではなく、トンマン×ピダムに時間を割くべきですよね。まぁトンマンの心情の変化はいつものことながら突然なので(笑)、役者さんがちゃんと行間を妄想出来るような演技をしてくれているから良いようなものの、脚本家さんにもっときっちり書き込んで欲しいなーといつも思います。他の役の出番で削れるところがわりとありますし、第一主役なのにいつも書き込みが足りないとはどういうこっちゃー(笑)
あー、そう言えば後半、ピダムは忍者みたいなことを色々としていたような…?(ピダムの出番はそんなに注目してなくて…すみません!汗) ムンノの変装した時は、「ムンノの服とっておいたのか…! え、じゃあお墓の中にいるムンノはちゃんと白い服を着てるのか」とか、変なポイントに焦点を当てて見ていた気がします(コラ) あ、その、ピダムがわざわざ白い服を用意して、着せ替える、と言うのがなかなか想像がつかなくて…(汗) お墓を作ってるのは想像がつくんですが。
いえいえ、私も思いついたところを書いているだけなので、頂いたコメントからいつも新しい発見をしています! 特にピダムはわりと注目してないせいか(笑)、見過ごしてる部分も多々あるので、助かります。ありがとうございますv


●すーさん様●
すー様こんばんは!
おお、ありがとうございますv あ、いえ、私の書いたピダムの出番はあくまで私個人の妄想なのですが(笑)、先日ソファの死の辺りで包容力満点のピダムが見たいと言うリクエストも頂いた為か、もっとトンマンの心情(ピダムに惹かれていく部分や色んな決意をするまでの流れ)に焦点を当てた話を書きたいなーと思いまして。ピーさんのカッコいい場面になるかはわかりませんが(笑)、とにかくトンマンがピダムを好きになるのが自然な流れになるように、本編を補足、訂正(コラ)する形で書きたいです!
落馬の時にトンマンを庇ってくれたのは、トンマンファンとしてすっごく有り難いですv あ、もし庇わなかったら、「おめーなんかにトンマンの相手役はやらん!」ってアルチョンをトンマンの恋人役にしていたかもしれません(笑)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.10.04(月) _23:43:36
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<SS 螺旋1 | BLOG TOP | SS 迷宮6>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。