善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

10月27日と28日に頂いたコメントへの返信

この間、チラホラチャンネルを回していたら『大秦帝国』なるドラマがやっておりまして。
中国ドラマ(中ドラ?)だったのですが、いやーレッドクリフの国とは思えない重厚さで楽しかったです!(と言ってもレッドクリフはⅠの開始十分くらいで脱落したのでほとんど見てないんですが…)
タイトルからして始皇帝かと思っていたら、なんと主役は商鞅。渋っ(笑) でも二時間で終わらせなければならない映画では到底描けない『国づくり』を51話かけてドラマでじっくり描くのは、いいと思います。おまけに画面を見る限りお金もかかっているらしく、渋い色合いなのに飽きさせません。美術、衣装がとても綺麗です。

でも何より見てて痛快だったのは、登場人物のキャラクターと脚本!
最後の方だけ見たので商鞅と公子虔(だと思う。太子の傅で鼻削ぎ(;;゚Д゚)の刑だったので)とそれぞれの側近しか見れなかったのですが、僅か数分で出てきたキャラ全員の性格や立場がわかる素晴らしい出来でした。お互いを官位で呼ぶところもツボです。
何より商鞅が!! なんか私の中にある理想の宰相が動いて喋ってるー!と感動しました(笑) ありがとうございますありがとうございます!(←誰に?)


ではでは続きから頂いたコメントへの返信です! いつも拍手を下さりありがとうございますvv
今日はあともう一本記事を更新出来たらなーと思います。


* * *


●黒猫4.3kg様●
黒猫様こんばんは!
青●…ああそうでした、そう言うんでした!(忘れていたらしい) ピダムは苛々すると野に帰ると思うので(笑)、トンマンもお外デビュー?になりました。昔はわりと外(森の中とか草原とか)もあったんじゃないかなーと書いてる最中は気にしなかったんですが、改めて読み直すと変な気分ですw その前の親切云々部分が個人的にはお気に入りなので(笑)
ああ、そうですそうです! 年上なのに完全にされるがままのユシンにウケました、あれ(笑) トンマンのコメントは、さすが一児の母ですね! 合流した頃は謙虚(?)だったんですね、ピダム…。私が持ってる撮影現場訪問番組では、トンマンに「ユシンとピダムどっちがいい?」と質問がいった時に、自分を選べと見えないところで蹴って合図するようになってます。図々しくなったなー(笑)
それ、矢を六本?ぐらい放つシーンですよね! 双子ピダム、私も見ました見ました。一人でやろうとして全く矢が飛ばないNGも見ました(笑) 双子ピダム、ピダムが死ぬシーンでも見れますよー。最終回特集でバッチリ映ってました。双子トンマンの片割れは男なので、ピダムは嬉しくなさそうですね(笑) 憧れの3○!? うーん…その前に、壮絶な殺し合いが始まりそうな気が…。そしてその間にトンマンは逃げ出しそうな気がします(笑)
最終回ショック、私もあります。最終回は今でも全く見れません。困ったもんですw


●すーさん様●
すー様こんばんは!
トンマン、痛いと思います。郎徒やってるのである程度の痛みは大丈夫だとは言え、ダークピダム、恨まれて当然ですねー(笑)
この話は時系列的には迷宮と螺旋の間に入る話なので、ピダムは自分の気持ちには全く気付いてません。恋心と言うよりは、プライドが傷つけられて怒っている段階です。飼い犬に手を噛まれた気分と言うか…。うちのピダムの場合、例えダークであっても、本当に好きになってたら縛るなんて出来ないです(笑)


●千様●
千様こんばんは!
おお、メッセージ大歓迎ですよー! 私も善徳女王語りはたまーに母とするぐらいで、滅多に出来ないのでここで善徳ラブを発散しているんです(笑) なのでお付き合い頂けると凄く嬉しいです、ありがとうございますv お母様の¨?¨マーク、わかる気がします(笑) 普通はそう言う反応ですよねw 千様の最終回ショックがこのブログで少しでも癒されれば幸せです!
実は私は最初はトンマンのファンではなかったんですよー。最初にBSで吹き替え版を見たら、子役トンマンがあまりに喧しくて耳にキンキンきて、イラッとしたんです(笑) なのでトンマンを好きだと思ったのは字幕版を見てからでちょっと遅れてファンになったのですが、トンマンは見れば見るほど好きになります。母に「トンマン可愛いよね」って言ったら、「愛は盲目」みたいなことを言われてしまいましたw
ユシンとトンマン、単体で考えればどっちも好きなのにカップルとしては苦手だなんて変な話ですよね(笑) ピダムは登場してから暫くは「面白い」と思っていたんですが、段々女々しさが鼻について(酷)、実は単体ではそれほど好きではないんです。でも大好きなトンマンとピダムと絡ませている限りは大好き、と言う…(笑) 普段狼でトンマンの前では子羊……確かに! アルチョンによるツッコミ大会も好きなので、これからもそんなお話を書いていきたいですv
そして遙かシリーズもお好きだとは! いやー共通点が多くて嬉しいですvv 千様、これからもどうか何度でもお越し下さい。ついでに一言下さると、管理人、尻尾を振って喜びます(笑) 応援ありがとうございます!


●まりん様●
まりん様こんばんは!
親子話はどれもお気に入りなので、笑って頂けて幸せですーv 最初はヒョンジョンを良い子にしようかとも思ったのですが、あの二人の子供が優等生なわけがない、と悪ガキにしてしまいました(笑) 家族三人で『トンマン>>(越えられない壁)>>ピダム≒ヒョンジョン』と言う力関係なのですが、たまに逆転したり、やっぱりそのままだったりと、これからも色んなほのぼのネタを書いていきたいです。門番さんも含めw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.10.29(金) _19:55:17
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<SS 井戸端会議 | BLOG TOP | SS 惑乱・中>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。