善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

11月2~4日に頂いたコメントへの返信

BS版は益々愉快なことになってますね!今日はいきなりトンマンの『悲談』が!!マジか!と言うかぶつ切り具合に笑いがw流すならちゃんと編集せーや!ヾ(`Д´)ノ

……と興奮しながら見ました。落ち着けー。(その後、好きなシーンが二つもカットだった為、kntv版を見て正気を取り戻しました。笑)


投票と拍手、どちらもありがとうございます! 続きから頂いた拍手コメントへの返信ですー。


* * *


●すーさん様●
すー様、こんばんはー。
ピダムの乱せめて一回ぐらいピダム自身が軍を率いて戦う場は確かに欲しかったですねー。戦場が……ショボいのが…(笑) トンマンも、基本病気で倒れてて、あとはピダム無双の時に立ってたぐらいで、どうにかならんのか、ってか女王時代は全体的に演出が…ごにょごにょ。力尽きた感じが画面から漂ってくるのが困り者ですね(笑)
ヨンモ、出して欲しかったです! ただでさえ花がない映像が、さらに…って思っちゃいますし…。あ、いや、だからこそあれこれ妄想の余地があると言えばその通りなんですが(笑) トンマンとユシン、アルチョン、ピダムの宴のシーンは見たかったですねー! 予告でチラッとと言うところがまた興味を煽ります!(笑)
座布団どうもー! すー様、スンマンからもらったお菓子とお茶をどうぞv 私もほのぼのトン&ピ、楽しいですーv そしてすー様のところの黒獅子と月は、見る勇気がなくて見れていません…!(コラ)(すみませんー!!) いやその、見たら、もう「へー……犬の分際で浮気を……」と、暫く他の人とトンマンのカップルに走っちゃいそうなので…!(笑) 「首筋はぐはぐ」は、まあこいつはやるだろーな、とw 続きはパスワードかどうか、悩んでいます。パスワード部分が、一話に収まりそうにないんですよー(笑)


●黒猫4.3kg様●
黒猫様こんばんはー。
妄想を支持して頂き光栄です(笑) ただの政治的ライバルとかじゃチュンチュやユシンとかとキャラ被りそうだったので、どうせならトンマンがやたらと男の欲望にピリピリしてた原因にもなってもらおうかなーと…w 女王トンマンにセクハラ働ける猛者は、他国の王様ぐらいだと思いますし!
芸人さんww それはもう奥さんを大事にしてると言うか、半ば奥さんのストーカ(以下略。そっか、この前のSSでさすがにトンマンの匂いを嗅ぎ分けたら問題かな……と表現を暈しましたが、自重することなかったんですね!(えええ) 対抗意識、確かに湧きますねー。頑張ります(笑)
軍は……遊軍は、無理じゃないでしょうか。トンマンが出陣してたら、まず間違いなく常に女王の隣にいそうです。んで、近付いてくる奴らを叩きのめす、みたいな…。アルチョンが「仕事しろ」と睨んできそうです(笑) 実際問題、監察が役目の司量部令だと、出陣しても軍監をすることになりそうですよね。特に女王が出陣する時とかに一緒にくっついてきて、戦う予定はなかったのにあら不思議、トンマンに不躾な視線と発言を寄越す奴がいるのでちょっと殺してきます☆な展開が浮かびましたw
そして、双子!(笑) ミシルが腹黒く双子を育てるネタは確かにおいしいですね…。もしどっちかのピダムを愛しちゃったり、あるいは二人ともを愛しちゃってもトンマンは大変そうですが、双子な分、人格がまともなピダム(コラ)が生まれるかも……!? 私もあの手この手でトンマンが愛されるよう、幸せに笑っていられるようネタを考えてしまいます。もはや病気です(笑)
連載、本当に久し振りです~。そしていい年こいてこんな二人ですみませんw 羽衣女房の時も酔ったピダムは書いたのですが、今回はもうちょっと本格的に酔わせてみました。嫉妬した瞬間に正気に返ったりもしていますが、やっぱり私もピダムの基本は犬で、カッコつけてあれこれ勉強した姿が司量部令だと思って書いているので……こんな感じに(笑) 今回はトンマンの寝室に入った人の中でも男だけをピックアップしましたが、マンミョンママとかも何気に入ってますよね。……大概、ピダムが死んだ後ですがw
ソクプム、グッと来ますよね…! アルチョンとソクプムは仲良しでも何でもありませんが、子役時代から徐羅伐の花郎で、百済戦の時も一緒だっただけに、凄く哀しかったです。開けたままの目も。チルスクは無念とかではなく、死ぬ間際に何か幻を見たのかな、と言う気もするのですが、ソクプムは悔いを感じました。なので、実は、ソクプムの位牌をサンタクが花祀堂に持っていくシーンが大好きで……BSではカットだったので、思わずDVDを出してきて、kntv版でそのシーンを見てしまいました。あと、カットになっていたトンマン、ユシン、ピダムの追いかけっこも(笑)
鎧の立ち回りは、51話見る限り、止めて欲しいですねーw 第一話を撮影した時みたいに、手間と時間をかける余裕があるなら鎧姿の立ち回りも見てみたいですが……微妙なところです(笑)
大丈夫ですよー。食らいついちゃって下さい!(!?) 実はこの後、鼻血流すか涎垂らすかで、悩んでまして…!(コラ) すみません嘘です嘘ですw 美人図見てないので濡れ場がどうなってるのかわからないのですが、実は書いている当人は、バストアップ映像ぐらいしか妄想してなかったり…。あ、いやその、役者さん達になんだか申し訳なくて(今更)、パスワードもの書く時は、若干アニメ化して妄想してます(笑)
チュンチュとピダムは、一応互いに血の繋がりは覚えているようです。ただ、「個人的不快感>>(越えられない壁)>>血の繋がり」と言う感じですねw おまけにそう言う話をすると、実はピダムはユシンともいとこ甥といとこ叔父の関係になるので、なんかもう……ですね(笑) 片親が違うと、兄弟って言ってもちょっと遠いみたいですし…。
ミシルはあちこちで恨み買い過ぎなので、恨み合戦をするとトンマン・チュンチュ・ピダムはどっこいどっこい、と言う感じになりそうです。トンマンはなんだかんだ言って実の両親と再会し、その両親に大事にされてますし、チュンチュも幼少期に外国行き、両親と暮らしたこともありませんでしたし、ピダムも……ですし。とりあえず三人ともミシルを殺す理由はあると思いますw アルチョンがピダムをバッサリ切ったのは、その他にも、乱の最中ピダムが挙動不審だったこと、日ごろの勤務態度が明らかに不真面目であることを憂慮したのではないでしょーか。監察機関は、大任ですから。
チャミョンゴ、知ってます知ってます! ちらっと見たことがあるような……。ただその頃はひたすら善徳善徳だったので、見ませんでした。面白いといいですねー!


●みぷ様●
みぷ様こんばんはー。
トンマンを襲うのは迷宮シリーズのネタの一つとして考えているので単発として書くかどうかはわかりませんが、ソクプムが女の人を襲っちゃうSSは書く予定です!(オイ) あ、でもトンマンを襲うSSも書きたいですね…勿論、愛はない感じで(笑)


●ちっちき様●
ちっちき様こんばんはー。
ノーマル……ではないですね、確かにw 私は連載のピダムは犬ピダムと呼んでるのですが(…)、犬ピダムとダークピダムだと、全く魅力が被らないので、書いている方はどちらも同じくらい楽しいです(笑) 噛み合ってない会話はどちらにもあるのですが、連載の方がギャグっぽくて好きですねー。笑って頂けて良かったですv
そうですね、ピダムにとって、チュンチュとユシンは永遠の天敵だと思います。自分のテリトリーに入ってくるだけで、「ガルルルル」と呻りたくなるような感じと言いますか…(笑)
続きは、もしかしたら連載初のパスワードものになるかもしれませんー。頑張ります!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.11.05(金) _00:13:52
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<連載 蕾の開く頃17 | BLOG TOP | 連載 蕾の開く頃16>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。