善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

11月21日から23日に頂いたコメントへの返信

日曜日にイ・サンの吹き替え版を初めてまともに見たのですが、イ・サンは吹き替え版の方がクオリティ高いですね!!(笑)
字幕版は字幕版である程度は楽しいんですが、「ミスキャストじゃね?」と思う部分がままありまして。それが吹き替え版では結構良くなっていて、大変見応えがありました。ポンちゃんとチョン・フギョムは吹き替えで見たかったわー。惜しい!!
あと太妃の声がCSIのキャサリンでウケましたwハマってるわこの声!!w

そして、字幕版では世孫が即位して、やっとイ・サンの見方がわかりました。つーか世孫のキャラが面白い! 展開は勧善懲悪のご都合主義で、部下達の無能さも含めて「ちょwww」と言う感じのことが多いってかまあ何があっても「世孫最強だし心配するだけ損だろw」的な大変心臓に優しい番組なんですが、世孫の人格とか、育ちとか、その辺に焦点を置いて見ると、世孫が見事に歪んだ性格してる天才で素敵です。(え?)
いやその、世孫、ヒーロー演出のおかげで一見正しい人に見えますが、実は相当歪んでるなあと。ママや嬪宮との関係は世孫の人格を見るのにとても有り難い存在になってるし、ポンちゃんを重用し続ける世孫がどんだけ孤独で偏愛が激しいのか…とか、そのうち世孫のキャラ語りをしそうですー。

おまけに王様が死ぬ時に号泣しました。「もうすぐ会えるな。あの世では良い父親になろう」と亡き息子の絵に語りかけるところで。(その後、世孫が登場した途端に涙引っ込みましたがw)
いい役者さんだなあ、王様の人。善徳女王にも最初の一話にだけ真興王として登場してましたが、いやー凄いや。トンデモな王様だったのに、飲み込まれました。葵でも思うんですが、ドラマっていいなあ、ベテランの上手い役者さんっていいなあとこんなところで感動(笑)

…キム・スロとイルジメは残念ながら脱落しましたが、イ・サンは見続けそうです。気楽に(笑)


ではでは続きから頂いたコメントへの返信です!(今回はめちゃ長いです。お返事溜めてしまってすみませぬ…!汗)
拍手も投票もありがとうございますーvv お絵描き掲示板にも、お暇がありましたら何か足跡の絵でも残して頂けると嬉しいです!


* * *


●nana様●
nana様こんばんはーv
遅いなんてとんでもない!と、nana様は鳥取にお住まいなんですかー!出雲の本宮を見に行った時に、鳥取の砂丘にも行きました(笑)大山も車から見た記憶があります。出雲に初詣なんて羨ましい…!そしてそして、アメノムラクモ!そう言えば島根から鳥取に行く時、やたらと神話関係の場所があってビックリしたような。黄泉比良坂がまさか看板つきであるとは思いもしませんでした(笑)
ナムチ様が大国主命、知ってました、そう言えば!ナムチ様、多分元は大己貴命ですよね?漢字の取り合わせが好きで、私もオリジナル作品では「己貴(ナムチ)」って出したいなーと思った記憶がw
八雲立つ、は面白うそうだなーとは思うんですが、BASARAと同じで、個人的にはちょっと絵が…好みでないと言うか…ごにょごにょ(ワガママな!!) 話的には惹かれる上に、面白いとは思うのですが、絵的に長く読めなくて困っています(汗) 下手とかじゃなく、ホントに単なる好みなんですが…!
トンマン自棄酒話は、ええと、まあ、多分いつも通りだと思います(笑) ただちょびっと手が止まってまして、文章のノリが良くないと言うか滑らかじゃないので、勢いが来た時にガッと書き上げたいと思いますー!ヒョンジョンは恋多きしっかり者になると信じていますw
トンマンの凄い愛の告白は大概サラッとなされるので、ピダムは理解するまでに時間がかかるようです(笑)今回も、次の質問の時にやっと「あれ、さっき凄いこと言われた!?」と理解して、「トンマン愛してる!」とガバッと行ったと言うか。トンマン自身に凄いことを言っている自覚がない、と言うのが問題かもしれませんねー。
トンマンには、相手の気持ちとか行動原理を理解するのは得意でも、自分のことはそこまで分析してなさそうなイメージがあります。だから、性格とかも、「優しくて、純粋で一途」ってのは妻としては褒め言葉だし、政治的パートナーとしては「ちょっと困るなあ」と言ったところでしょうか。
ピダムは……トンマンの駄目なところを駄目と思ってないような気がwピダムにとってのトンマンの欠点って、要するに「自分に冷たい」とか「自分以外の奴に愛情振りまいてる」とかですし(笑) 初めての時は、まだトンマンの体調を猛烈に気遣っている時期だったので、彼にしては珍しく、理性が働いたようです。トンマンはピダムみたいに「大好き!」とは言いませんが、行動や態度で物凄くピダムを助けたり、彼の為になるように考えているので、隠居後生活でも細々とピダムを気遣っていることと思います。子供が欲しいのも、「ピダムに家族を贈りたい」が一番の動機なので。


●りん様●
りん様こんばんはーv
りん様はBS版だけなんですか…!りば様と同じですね(涙) もしツタヤが(りん様がお休みの時に)大セールとかしたら、ぜひまとめてご覧になることをオススメします。BS版は4分の1くらいカットしてるので……結構、完全版とは違って見えるところがあるんですよー。
「ピダム」はわりと女王時代のトンマンの決め台詞な気がしてきました(笑) 色んなバージョンの「ピダム」がありますしw
おお、卒論ですか!お疲れ様です…!あー、確かに文章量はわりとありますが、その分今は他の時間を削っていると言うか他の趣味が鎮火されていると言うか(笑) 基本的にインドアな人間な上に、パソコンで打つのに慣れているので、人様より速いところはあるかもしれません。ただ、あんまり見直しとか何度もせず(しなさい!)、ハイ次!ハイ次!的なノリで、思いつくものをガンガンメモっています。思いつかない日は、一文字たりとも書きません(笑) てなわけで、才能ではないようなw 卒論に萌えを見出し……って無理ですよね(コラ)
拍手、うまくいって良かったですーv FC2は携帯から見る時はそっち対応の画面になるので、そこからだと拍手がちゃんと反映されるようです。ただ、携帯版だとリンク先までFC2対応にされて変なことになったりもします(笑) 太字とか色の変わった字とか、携帯版では反映されないところもあるので、たまーにパソ子からの閲覧をオススメしたいです。あと、長過ぎる記事の時は全部映らない方もいらっしゃるそうで…(汗) あれ、でも拍手コメントが送れていると言うことは、拍手も反映されているのでしょうか!?(笑)
……どちらにせよ、りん様、いつも応援ありがとうございます!! これからもSSだけじゃなく、色んなネタを投稿出来るように頑張りますーvv


●匿名様●
匿名様、更新が遅れがちですみません…! 続き、頑張ります…!!


●黒猫4.3kg様●
黒猫様こんばんはーv
そうですね、ヨウォンさん、ドレスは白なんでしょうか。色白でとっても細いので、白が映えますよねーv 黒だとむしろ細すぎて心配になりそうなので(笑)、個人的にはAラインの白ドレスは大好きです。そうか、そしてそこを一人占めするワンコが……って、えww黒猫様www
トンマンの色気に関する発想って、きっと郎徒時代に得たものなので、少年漫画レベルなんじゃないかな…と想像した結果、ああなりました(笑) まあピダムもわんこなので、それでもう十分と言うか、むしろ男子なので喜ぶんじゃないかなーとw 今回が異常ですね!(笑)
友達…ですかね?きっと、この二人はお互い「友達いらね」な二人なので、傍から見たら「友情」でも、本人達はそう思ってなさそうです。これは個人的な考えなのですが、ピダムは喋れる相手がいても、その人を友達と認識することはなさそうです。アルチョンのことも、「おまけ家族」みたいに認識してそうな気がw
村人達はこの夫婦を影ながら観察してきたので(笑)、あれこれ噂しますw これまでにも色々……ありましたね、確実に!
ヒョンジョンはアルチョンが来てからぐっと大人に近付いていると言うか、ワガママなだけじゃなく、気遣いも出来る子になってきたようです。育ち盛りに理不尽に禁止されたこともあまりないし、さぞや質実剛健で腹黒く人懐っこい子に育ってくれるでしょう!w 息子から見た夫婦ですかー。わりとヒョンジョンはあちこち遊び回って他所の夫婦も見ているので、自分の両親が年齢にそぐわず人目のあるところでもイチャイチャしてるのはわかってる気が…。衝撃はなんでしょうねー。うーむ…。
今、女王時代を完全版で見直しているんですが、そうすると、意外と脚本のブレが気にならなくなってきた…と言うか、「あれ?意外とブレてない?」な気がしてきました(え) なんと言うか、トンマンのユシンに対する態度も、公主時代とは違う風に感じました。あ、これ、恋愛感情で言ってない、王としての苦衷を察しろ、って言ってるように聞こえるーてか、そう考えるとブレがないーと。私の気持ちが変わったんでしょうか(笑)
ピダムは高ポイントですが、性格と言うか、すぐに涙目になるところが問題かもしれませんねー確かにw そりゃ、あんだけ陛下命で未婚で厳しいこと言われては涙目になってたら、宮廷中がピダムの気持ちはわかるだろーと思います(笑) 頑張れヒロインピダム!w
うわーん、王家の紋章わからないんですよー!(涙) 天河は読んでるんですが…!(この二つ、似てるって言われてますよねー) ミシルが弟の妻に嫉妬することはないでしょうが(多すぎるしww)、最初の頃の、「いつまで手当たり次第女を口説く気なの?母上も心配してたのよ」的発言をするミシルがわりと好きです。あー姉ちゃんだーとなんだか嬉しくなります(笑)
100の質問、楽しんで頂けて良かったですーvv 隠居後はとにかく可愛く、無意識のうちにラブラブですね(笑) 今回も、わりとトンマン凄いこと言ってるんですが、さらっとした口調で言ってるせいか、ピダムが気付かないのが問題です。ダークな二人でも計画してますーv両思いになってからでもいいんですが、今の関係も面白いので、今のバージョンでもやりたいですね。螺旋の辺りの設定で。
花柳界の帝王は言わずと知れたあの方です(笑)著作は残った模様でしてwピダムを無理矢理…は、誰がするのか私も問い質したいところですが、トンマン的には「ピダムはすぐ涙目になるし、状況に流されるし、押しに弱い」と考えているので、浮気もあり得ると考えているようです。事実ですしねー(笑) 血を見て豹変する…のは、セクシー度が一段階レベルアップしたとお考え下さい(え?) 「美味しい」表現は、あまり細かい表現はなさそうです。褒め言葉とか、ミセンに習ったと思うんですが、右から左で忘れてそうな気が…。トンマンは、ミシルのことは誰よりも鮮明に記憶していると思います。なので、ピダムを見て、たまーに「あ、璽主に似ている」と秘かに考えたりしてそうです。悪い意味ではなく。
吹き替え、私も見ましたー!チョン・フギョムも俳優さんよりいい声でウケました(笑)あの声のポンちゃんと彼の対決が見たかったです…! イ・サンはソンヨンとか綺麗な人もいますけど、美男美女って取り合わせは確かにあの義親子だけですよねwしかもファワン様はわりと常識人だったりして、いつもはあんまり優しくないのに、いざと言う時には息子と運命を共にしたり、とても素敵で……王様でも泣きましたが、この二人にもウルッときました。ええ親子ですーv


●ちっちき様●
ちっちき様、こんばんはーv
実はこの質問を知って以来、「いつかお気に入りのカップリングが出来たら…」と考えていたので、今回答えられて凄く幸せです(笑) しかも、他のバージョンでも答えられると思うとすっごく楽しいですねー!
初デートは正確に調べたわけではないのですが、とりあえず二人きりと言ったらチュジンの陣所だな、と思いまして。二人とも命懸けでしたし、本人達は真面目に「あれが初デート!」と考えそうです(笑) 愛されてない時は、まあまず「反乱」、次は「ミシル関係」だなーと。どっちも、ドラマのトンマンが「ピダム、どうして……」ってなってたので採用しましたw
続きはピダムが語りつつも、トンマンもわりと照れずに応じているので、案外トンマンも喋ってます(笑)


●すーさん様●
すー様こんばんはーv
この辺の時期が一番こう言う話をしやすそうだなーと思って選んでみました。トンマンは、生理痛はそんなに酷くないんじゃないかと。…と言うか、酷かったら、女王時代のトンマンがさらに可哀想なので、あんまり酷くない設定に勝手にしています(コラ) 生理痛、重い時は大変ですよね…!私も毎月重くて困っています(汗)でもさすがに陣痛よりは軽いんじゃないかと……いや、産んでないのでわかりませんがwすー様、お疲れ様です…!今は楽になって良かったですねv
トン&ピはピダムがわんこなので愛情たっぷりに見えて、飼い主のトンマンも負けず劣らずピダムを溺愛しているところが個人的ポイントです(笑)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010.11.24(水) _19:15:02
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:3
  4. [ edit ]

<<SS 破鍋襲来・中 | BLOG TOP | リレー連載『偽りが変化(か)わるとき ~砂漠編』  by saki>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/05/11(日) 14:40:36 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

リンリン様へ

  1. 2014/07/20(日) 23:56:06 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
リンリン様、お久し振りですーv お返事が二か月以上も遅れてしまって、申し訳ありません…!
そして、今となっては読み返すのも恥ずかしい、wと笑だらけのどうしようもない記事にコメントをいただいて、右往左往しております(笑)

もうイ・サン自体が遠い記憶になりつつあるのですが、ポンちゃんことホン・グギョンは吹き替えの方がいいなあと思ったことはなんとなく覚えています。一応これまで韓国時代劇を何本か見てきて、見ながら「役者さん変えてくれないかなー」と思ってしまった人はそんなにいないので…。汗(ファンの方本当にすみません…!)
と脱線するところでした!リンリン様、吹き替えの知識というか見抜きっぷりがすごいですねー!確かに声優さんもやっている舞台俳優の方とか、よく聞きます。ちなみに私の偏った知識では、てらそまさんのwikiを見て「おっ」と思ったのは忍たまの雑渡昆奈門役でした。いいお声で(笑)

善徳女王の吹き替え陣、実は私、一人も知らなかったんですよー(恥) 声優さんというと、コナンの主役とか、日高のり子さんとか、ポケモンのサトシ、悟空辺りは知っているんですが、善徳女王は全然わかりませんでした。なので、そんな有名な声優さんたちだったのかとビックリしています…!
あまり吹き替えを見ていない中で記憶に残っているのは、私は真平王とチョンミョン、そしてリンリン様も挙げてらっしゃるユシンですねー。真平王とチョンミョンは顔と声がマッチしていた印象なんです。ユシンは、若い頃は声優さん、女王時代は役者さんが好きでしたv

イ・サンのおじいさんは、イ・サンの前半生やトンイを見ていないもので前半生の苦労はwiki知識しかないのですが、あれだけ長い在位を誇るからには、その間、大変な経験があったのだろうなと思います。太子との件は、ついつい家康とか、フランツ・ヨーゼフを思い出してしまいました。あ、ホジュンは今や私以上に韓国時代劇通の父が見てました!(笑)

ソルチの人は、あれからいろんなドラマで見つけていますが、いい人役だったことは一度もないですね!むしろ、善徳女王は真平王といいソルチといい、他のドラマだと悪役やってるような人がいい人だったり虐げられてたりで、もし善徳女王以前に韓国ドラマを見ていたら、「えっ」となるような配役だったんだろうなーと思いました(笑)

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/07/21(月) 23:39:19 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。