善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

A long time ago in a galaxy far,far away...@小ネタ

この間のチャットで「善徳女王でスターウォーズがいける!」となったので、当てはめてみました。


<超有名な概要>
昔々、銀河のどっかであった(かもしれない)、善と悪、愛と戦いの物語。全6部作。
6作を通じての『主役』であり、シュコーシュコーと呼吸する黒光り装甲の人@ダース・ベイダーは大変有名。スターウォーズは彼の生涯を綴った一代記であり、神話でもある。
物語は、二人のジェダイが不当に国を占拠された惑星ナブーの若き女王を護衛し、辺境に暮らすフォースの申し子と出会うところから始まり、シスの台頭と繁栄、その滅亡までを描いている。
熱血チャンバラから空中銃撃戦、ミッションインポッシブル、反乱軍活動、師弟の絆、身分違いの恋、家族愛、さらには各勢力の思惑が複雑に絡み合う政治劇と、とりあえずてんこ盛りな内容。普通に楽しんでもいいし、色んな角度で見て、wikiで補完するのもオススメです。





<怒らないでね!な配役>
オビ・ワン=ケノービ@アルチョン(爺ちゃん姿も任せて!)
クワイ=ガン・ジン@チュンチュ

パドメ・アミダラ@トンマン
アナキン/ダース・ベイダー@ピダム

シミ(アナキン母)@ソファ
ワトー(アナキン雇い主)@諸侯
ラーズ(シミの再婚相手)@カターン

ジャー・ジャー・ビンクス@ハジョン
ボス・ナス(グンガン人の国の王)@ミシル(顔芸とか優秀さとか…。すんませんすんませんすんません)

ヨーダ@ウルチェ
メイス・ウィンドウ@ムンノ(チャンバラだけならパルパティーンよりもヨーダよりも強いらしいから)

R2-D2@チュクパン
C-3PO@サンタク

パルパティーン/銀河皇帝@ヨムジョン
ダース・モール@ポジョン

ドゥークー伯爵@ソルォン
グリーヴァス将軍@チルスク(wiki見たら可哀想な人だったので…)
ジャンゴ/ボバ・フェット@ソクプム

ルーク@ユシン
レイア姫@チョンミョン
ハン・ソロ@ウォルヤ
チューバッカ@ソルチ

レイアに懐いたくまさんみたいな人達@コド、テプン、コクサフン、ヤンギル他

ラーズ夫妻(ルーク叔父叔母)@真平王、マヤ王后
オーガナ夫妻(レイアの両親)@ソヒョン、マンミョン

ジャバ・ザ・ハット@ミセン



ラストは、レイア姫にビキニを着せたからです。あと、なんとなく姉弟で外見を似せたくて…(えー)
続きにネタバレし放題のあらすじを。


* *


<あらすじ>

●エピソード1
惑星シルーラの若き女王アミダラペーハーは、通商連合『和白会議』によって不当にシルーラを占拠されようとしていた。ペーハーを救い出す為にファラン評議会から送られてきた風月主クワイ=チュン・チュとアル・チョン=ケノービは、女王を護衛し、シルーラを『和白会議』から取り戻すことを目指す。そして緊急避難先の惑星で、三人は幼いながらに3-TUKと言うドロイドを作っている『ソヨープ』の申し子ピナキンと出会う。
その後、ピナキンと二人のファランを連れてシルーラに戻ったペーハーは、水中国家テウォンの王ボス・ミシルへの接触を試みるが…。

●エピソード2
通称『シルーラの戦い』から十年が経った。ダース・ポジョールによって殺されたクワイ=チュン・チュの遺志によりアル・チョンのナンドとなったピナキンは、直情的な青年に成長していた。ピナキンのトドメへの憧憬は、十年振りの再会を経て恋心へと燃え上がる。
一方、三韓共和国の情勢は、分離主義者ソルークー伯爵とチルーヴァス将軍により、悪化していた。元老院議員トドメは、ソルークー伯爵に囚われたアル・チョンを自ら救うことを決意する。その頃、とある惑星では賞金稼ぎジャソク・プムットのクローンが大量生産されていた…。

●エピソード3
ピナキンとの私婚の末、妊娠したトドメ。それを知ったピナキンは、それからトドメが出産で死ぬと言う予知夢を見るようになる。ファランの力『ソヨープ』でなんとかトドメを護りたいピナキンは、元老院議長ヨムパジョーンの甘い囁きに揺れる。
師アル・チョン不在時にとうとうファラン評議会のムンノ・ククドゥに斬りかかってしまったピナキンは、暗黒卿ヨムパジョーンに従い、ダース・ヒドーンとなってしまう。正体を現した暗黒卿のオーダー刺殺により、ファランとナンド達は殲滅されていく…。

●エピソード4
エピソード3から約20年の時が経った。
宇宙の辺境マンサントに暮らす少年ルシン・スカヤウォーカーは、ある日、彼のドロイド2K-8Nが、とある美少女から「ファラン」への救難要請をキャッチしていることに気付く。この「ファラン」とは、近くに住む謎の墓守アル・チョン=ケノービのことではないかと推理したルシンは、アル・チョンの下へ向かう。
ルシンはミレニアム・ポギャフェ号の船長ウォル・ソロの協力を得て、アル・チョンと共に美少女レイミョンを助けに行くが…。

●エピソード5
アル・チョンの死を乗り越え、見事帝国の最終兵器『サダ・ハムスター』を破壊したルシンとウォル・ソロ、レイミョン姫だったが、銀河皇帝の右腕ダース・ヒドーンの逆襲が三人を待ち受けていた…!ルシンは、失われた『ファラン』の力『ソヨープ』を手にする為、アル・チョンの支持に従ってヨーチェの元へ向かう。

●エピソード6
ダース・ヒドーンはルシンの父だった…!衝撃的な告白にルシンの心は揺れる。しかし、ルシンは岩を割り心を落ち着かせると、冷凍されたウォル・ソロと、彼を助けようとして失敗したレイミョン姫を救出する為、ミセン・ザ・ハットの下へ潜入するのだった。
彼らと銀河皇帝の最後の戦いの火蓋が今、切って落とされた!



名前が悪ふざけですみません…!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.02.03(木) _22:58:46
  2. SS(パラレル系列)
  3.  コメント:6
  4. [ edit ]

<<2月3日に頂いたコメントへの返信 | BLOG TOP | 2月1日に頂いたコメントへの返信>>

comment

  1. 2011/02/04(金) 21:22:31 
  2. URL 
  3. ririco 
  4. [ 編集 ] 
チャットでそんな話になっていたんですね^^
確かに、スターワォースに当てはめることができますね。
アナキンがピダムでルークかユシンならピダムの子がユシンに・・・それは、それは大変な状況ですなぁー笑
どんな親子なのか、恐いもの見たさで見てみたいようなぁ、そうでもないようなぁ笑

ヨーダのアルチョンwらぶです
ヨーダに扮するアルチョン、苦労しそうですね、小さいし。(そういう苦労じゃないか)

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/02/04(金) 23:55:38 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ririco様へ

  1. 2011/02/05(土) 00:12:20 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
なってた……気がします(え?)
実は正確には覚えてなくて…(うおおい!) ただ、チャットの前後にそう思ったことは確かです!(笑)

ピダムの子がユシンってのは不気味ですがw、ダークサイドに飲み込まれない人を探したら、ユシンかアルチョンになりまして。アルチョンにはオビ=ワンと言う他の人には変われない役目があるので、ウォル・ソロもいますしw、ユシンになってもらいましたvもう一人の主人公ですしね!
多分、この一家だと、トンマンママと双子の妹チョンミョンが全てを牛耳ると思います(笑)

> ヨーダのアルチョンwらぶです
ああっ、すみません…!ヨーダはアルチョンじゃなくて、(管理人のお気に入りの)ウルチェなんです(汗)
アルチョンもヨーダにしようか悩んだんですが(悩んだのか)、どーも違うなあと。わりと熱血でマイペースなオビ=ワンが一番しっくりきたので、そっちにしちゃいました。

攸姫様へ

  1. 2011/02/05(土) 13:47:41 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
攸姫様、こんにちは!
私も夜のうちにお返事しなくてすみません。先に更新を……と思っていたら、いつの間にかもう午後に(え)

って、攸姫様、原稿ないんですか!とっておいてないんですか!?ももも勿体無い…!!!コピペして、ぜひ記念にとっておいて下さいー!!んでもって、また創作を…(しつこい)
あ。文章なのですが、基本的にそのままで載せました。「トンマン編」と「ピダム編」だけは必要ないかなーと思ったので、カットしちゃいました。わけなくても、一本のお話として成り立っている気がして。

と言うか、推敲なしであれだけ書けると言うのが羨ましい限りです。推敲しても誤字脱字がある私は言ったいどうしたら…(笑)(しっかりしなさい)
中二病真っ盛りのイタイ子は私のようですw

二物どころか一物もないですよ…!!
うちは母と弟が文学部系なので、二人と話をすると、「お前の見方は文学部の見方ではない」と言われます(笑) 私からすると、二人が堂々巡りをしているように見えたりw
何かあるとしたら、気難しさとか…!

攸姫様に「私もピダムはバカになったとは思いません」と言って頂けて、ホッとしました。オタクな私を冷静に鑑定してくれる母が同意してくれたので、とりあえず間違ってはいないんじゃないかとは思ったのですが、母から「ピダムのファンだったら、確かにつらいし脚本がうらめしくなるかも」とも言われまして…。
やっぱり私の中では「善徳女王好きキャラランキング」でピダムの順位があんま高くないのかな…と思いました。(考えてみたら、ヨムジョンの方が好きですし)(えええ)

っと、脱線し過ぎました(汗)
攸姫様、今回は素敵なお話を本当にありがとうございます!!いやもうすっごく嬉しかったですーvv

名づけのセンスがすんばらしい・・・!!

  1. 2011/02/15(火) 00:15:27 
  2. URL 
  3. りば 
  4. [ 編集 ] 
うおお、デコボココンビ2K-8Nと3-TUKのネーミングに腹が痛くなるほど笑いが・・!トドメ(って名前もすごいですが)は最初侍女化けじゃなくて男装で兵士に化けてた、ですよねw個人的にはクワイ=ガン=ジンをムンノにやって欲しかったですが・・・

あとユシィとウォリィ呼ばわりしてた自分としましては、次世代になってからのユシンを巡るレイミョンとウォル・ソロ(ソルチがチュウバッカ・・・似合いすぎる・・・!)との三角関係に目が離せませんねー。もともとハン=ソロもルークだけは何だか主義に反して助けてしまうとこがありましたし、そこらへんをふくらませてフフ・・・

6で死に際のダースベイダーとルークの素顔での対面シーンがありますが、ダース・ヒドーンだと「オレにもトドメにも・・・全然似てない」とか言いそうです。あと差し出がましいですがユシンのルークはユーク・ストーンブレイカーでも可かとww

りば様へ

  1. 2011/02/15(火) 23:21:00 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
うおー良かった…!!!2K-8Nと3-TUKに一番気合を入れたのに、誰にもツッコミを入れてもらえずグレていた緋翠です、こんばんはー(笑)
単純にスターウォーズが好きなので主要メンバーだけ当てはめるつもりでいたら、わりと細かいところまで当てはめられてビックリしましたw やっぱり好きなものの傾向って似るんですねー。

トドメ(自己紹介は「とどめを刺す、のトドメだ」ですね!)は男装で兵士だと思いますw 護衛隊長の傍にいて女王を守るフリをしつつ、実は護衛隊長が必死で守ってる、みたいな。
クワイ=ガンは私も最初はムンノにしようと思っていたのですが、wikiで詳細を確認したら、「反骨心が強い師匠ドゥークー伯爵に似てジェダイ評議会に逆らうこともしばしばで、オビ・ワンに心配される」とかあったので、オビ・ワンはアルチョンだし、これならチュンチュかなーと。あと、クワイ=ガンってライトセーバーでの戦いが弱いので、我らがムンノにはジェダイNO.1のライトセーバーの使い手メイス・ウィンドウに行ってもらいました!

ハン・ソロは確かにみょーにルークに肩入れするところがありましたねww
ユーク・ストーンブレイカー(父親も岩割れそうですし、こっちの方がいいですね!!)は亡き母トドメやアル・チョンに思いを馳せ、それを見たレイミョンとウォル・ソロがやきもきし、それを見たソルバッカがウォル・ソロにやきもきする……報われない一方通行な関係ばっかりで美味しいです!(コラ)

> 6で死に際のダースベイダーとルークの素顔での対面シーンがありますが、ダース・ヒドーンだと「オレにもトドメにも・・・全然似てない」とか言いそうです。
6での対面シーンも然ることながら、ラストのフォースになった皆がルークに語りかけるシーンにアナキンが出演するかどうかが心配になってきました(笑) 娘のレイミョンがトドメそっくりかどうか確認して「俺にもトドメにも似てない……orz」とまたまた落ち込んだら、絶対トドメに会いに行きますよね、ピナキン。


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。