善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

2月14日から16日に頂いたコメントへの返信

冬眠モードに入った為か、どうもSSを書く手が遅いです。あ、いや、正確にはあれこれまた本を読んでるからなんですが……今回読み始めた本はコレ↓です。

ローマ文化王国‐新羅ローマ文化王国‐新羅
(2001/07)
由水 常雄

商品詳細を見る


ドラマの中に、ローマ人としてカターンおじさんが出てきましたが、皆様覚えておられ……ますよね、チルスクのお尻掴んだ人ですし!(え)

この本は、「カターンおじさん、トンマンの時代の100年前だったらフツーに新羅まで商売しに付いて来てたんだろうなー!!」とビックリさせられる一冊です。確かに新羅の遺跡の本を読んだ時から、「……これ、明らかに朝鮮半島の人の顔じゃなくね?」と言う石造や模様の入った石などの写真があって首を傾げていたので、この本を見つけて「おおっ!!」と思いました。
そう言えば、前にアルチョンの役者さんが「アルチョンの祖先はペルシア人だったらしい」といんたぶーで仰ってた時には「えええ」と大変失礼な感想を持ちましたが、あながちないとは言い切れませんねー。どっかでその血が入っててもおかしくない気はします。
ちなみにこの本は4~6世紀の新羅を取り上げているので、時代的にはトンマンよりかなり前ですが、大元神統の祖・宝美(女性です)のことを知る為にもいいなーと思って借りました。ちなみにこの宝美さんは、多婆那国の王女だそうで。日本に人質に来ていた新羅の王子・美海(未斯欣とも)と一緒に新羅に行ったそうです。ほえー。
またちゃんと読んだら感想を書きたいですー。

続きから頂いたコメントへの返信です!たくさんのコメント、ありがとうございますーvv今日一日で三回も口の中を噛んで凹んでいましたが、元気が戻りました!(笑)


* *


●nana様●
nana様こんばんはーvちょっとお久し振りです(笑)
いつもいつも、本当にお疲れ様です! nana様の日々の肥やし…じゃない、癒しになれて嬉しいです(*´∀`) 朗報とは何ぞや!?と出歯亀根性を出しつつも、謹み深くお返事を(笑)
いやーこの冬初のまとまった雪が降って、珍しく道路の隅の方にまだ雪が残っています。雪に覆われていたのは昨日まででした。東京の雪は、一夜の夢のようです(笑) まだ春には遠い気もするんですが、寒さに慣れてきたのか、意外と寒さは気にならなくなってきましたねー。…感覚が遅れてるのか…!?(ええ)
最終回特集、ご覧下さりありがとうございます! どの話も、我ながら、暗中模索で書いている感じがひしひしとしますねー。
『血の海~』は確かにとりあえず、自分の気持ちを伝えて、相手の気持ちもわかった状態ですが、ドラマにすると超地味な展開ですね(笑) 最後は、どっちとも取れるように書いたので、nana様のお好みでどうぞー。ちなみに私は、ピダムは自分から刺されに行ったし、トンマンもそれをわかっていながらも剣を握る手を離さなかったのだと考えながら書きました。反乱は起こしてませんが、ピダムはもう王宮内で何人もの人間を殺しているので、トンマンとしては責任を取らずにはいられないかな、と…。
最終回のアルチョン、かっこいいですよねー!!…って、久し振り!?いつもかっこいいじゃないですか!(笑) アルチョンは深層意識では理解があっても、何せ根がガサツな男なので(酷)、理解者、とは言い難いかなあと…。トンマンやピダムの不器用で神経質な心理は、チュンチュ辺りが一番理解すると思います。
血繋がりw確かに! ここのピダムは正直ですねー。幸せボケ(満足感)がそうさせるのかなあと思います。また、ピダムとしてはトンマンの気持ちを満たすには、もっともっと二人で過ごすのがいいと考えているのではないかと。この時のピダム的には、トンマンの溜め息=欲求不満なのかもしれません(笑)
トンマンも基本的にはピダムラブで、だからこそピダムに子供をプレゼントしたいと言う気持ちがあるので、ついイチャイチャし始めるとそっちに没頭するみたいです。トンマンが怒る時は、ピダムに「めっ」と言う意味もあり、自分に喝を入れたりピダムの変化に気付かなかった自分を叱り飛ばすと言う意味もあるので、それに気付いたピダムも徐々にふてぶてしくなるんでしょうねー(笑)
トンマンが妊娠した時は、ピダムは暫くはがっかりする間もなく、悪阻にオロオロしそうです。安定期になって胎動がわかってきたら、デレデレしているトンマンにつられてちょっとずつ喜び、出産子育てで±0になり(笑)、マイナスにいきかけたところで子供の可愛さがわかってくる気が…。
アルチョンはトンマンの命令には基本的に従うので、お説教をたくさんしつつも(笑)、ピダムのことはそれなりに認めてやっていると思われますw


●黒猫4.3kg様●
黒猫様、こんばんは!
良かった、今や全日本人が冬眠に入る時期ですね☆
東京の人間は雪に弱いですよー。5センチ積もっただけで「歩くの止めてバスにしよう」と言う人が続出します(笑) 私の場合は、富士登山用に買った靴が役立ちますねー! あれを履いてると、歩き方が悪くてもまず滑ることはないんですv
テスやん入れてくれって私も思いました!!って言うか、見ながら口にしてました!(笑) 一緒に見てた母に、「いやでもテスやん生きてるし」と突っ込まれましたが……やっぱり見守り役を!って思いますよねー。
意外なことに、私はイ・サンは王様になってからの方が好きなんですよ。変な若作りしてなくてホッとすると言うか…(酷) 衣裳と言えば、着たきりスズメ化しそうだった前半のソンヨンは凄かったですね。雑誌で「トファソの衣裳をずっと着ているので、同じものを十着用意した」と書かれているのを見てびっくりました。
越王匂践だったんですか…!!! うわ、めっちゃ恥ずかしいです(滝汗) そうですよね、「カッコいい」と言う形容詞がつくなら、あっちですね……と人物相関図を見て納得しました。(まだ越王はドラマに登場してないんです) 登場したらかぶりつきで見てみます!(やめい)


●すーさん様●
すー様こんばんは!お気遣いありがとうございますvv
いやー珍しく降りました!5~10センチくらい積もった気がします。そしてそれだけで右往左往するのが東京の人間みたいで、「頼むからそれを全国放送で流すのはやめてー!」といつも思います。なんか足腰弱いみたいでお恥ずかしい(え) 実を言うと、私も息子さんのように喜んで、傘も差さずに雪の中を歩いてしまいました(恥) まとまった雪は滅多に降らないので、降るとなると、ついつい雪見をしたくなっちゃうんですよね…!


●りば様●
りばさんこんばんは!確かに珍しい!!……と言うかお気遣い下さりありがとうございますv大丈夫です、泣き虫な割に、私はそう言うことちっとも気にならない奴ですのでー(笑)
あー……でもなんかそれ、わかる気がします。生理痛の時って、ある程度の痛みだったら、むしろ他のことに集中している方が痛みを感じなくなると言うか。それが気持ちよさとかだったりすると、脳内で色々起こり、結果としてモルヒネ打ったみたいになるのかもしれませんねー。問題は、痛みと言うより、衛生面とかそっちっぽい気が。
若女王トンマン美しいですよねー(´∀`*) 髪の毛が膨らんでない方がやっぱり好きですvvでも、そう言えば、透き通るように綺麗ですよね。なんかもう内側から光が透けて見えるって言うか……え?私だけですか?(多分) ええと、そうですね、こう言う白~い感じのトンマンも、一皮剥けば段々赤みが……ぐわっ!!(←何者かに刺された模様w)


●海様●
海様、はじめまして!管理人の緋翠と申します。
おおー!!善徳女王ラブ仲間さんにまたまた出会えて嬉しい限りです…! BS版の最終回では泣けなかったもので、「どうしよう、これでファンが増えるんだろうか…」と不安になってました(笑)
『隠居生活』は、書きながらトン&ピに慰めてもらっているような気がしています。初めて最終回を見た時の落ち込みから脱却する為に書き始めたのですが、今では元気の源のようですv
火鬼の話はいつもとちょっと毛色が違いますが、たまには調べたことも有効活用しようと思って書きました(笑) このお話みたいに、史実とか伝説とかと絡めたお話もこれからは書いていきたいです!
恋愛証明書、頑張って質問に答えた甲斐がありました(笑) 笑って頂ければもう大満足ですvv
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.02.16(水) _23:39:35
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

<<リレー連載『偽りが変化(か)わるとき ~砂漠編』  by 緋翠 | BLOG TOP | 隠居中トンマン&ピダム@りば様>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/02/18(金) 02:10:23 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

真宵マイマイ様へ

  1. 2011/02/19(土) 01:08:15 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
マイマイ様、この度は嬉しいお申し出をありがとうございます!(お名前を勝手に略してすみません。汗)
秘かに、ミラーブログの「刹那の熱情」と言うタイトルに惹かれている緋翠です、こんばんはーv

マイマイ様のブログにもコメントをさせて頂きましたが、素晴らしい4コマをありがとうございます…!!しかもギャグ仕様と言うのが私にはツボでツボで(笑)
特にヒョンジョンが10歳くらいの頃は父子喧嘩もあってギャグ度が高い時期なので、絵心があれば漫画にしたかったんです。真宵マイマイ様に4コマにして頂けて、夢が叶いました!ありがとうございます!!(´∀`*)

これからも宜しくお願い致しますーvv


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。