善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

『善徳女王』妄想年齢一覧

この際だから、ちょっと纏めてみよーかと!

まず、歴史上の生年を考慮しての大体の世代分け。

●530年代
真興王(534)、ムンノ(538)

●540年代
セジョン、ミシル、サダハム(547)、ソルォン(549)

●550年代
ミセン(550)、真智王、マノ

●560年代
ハジョン(564)、真平王(567)

●570年代
マヤ、キム・ソヒョン、マンミョン、ヨンス、ヨンチュン、ホジェ

●580年代
ピダム、ポジョン(580)、トンマン、チョンミョン

●590年代
ユシン(595)、ヨンモ

●600年代
チュンチュ、ポリャン

●年齢不詳
ウォルチョン、ウルチェ、チルスク、ソファ、ヨムジョン、ウォルヤ、花郎達

で、ここからが(管理人の考える)ドラマでの年齢です。
『SS 第一美花郎比才』の時(トンマン28歳)と仮定して、それぞれ割り振ってみました。死んでる人は、その時に生きていたら、と仮定して算定します。
ちなみに、全員数え年だと考えてくださいー。


* *


●85歳……ノリブ、ミジンブ&ミョド(ミシル両親)
ノリブ

●76才……真興王、サド(真興王妻、トンニュン&真智王母)
真興王

●70才……ウルチェ
ウルチェ

●66才……ムンノ、スックルジョン(マンミョン父)
ムンノ

●65才……セジョン、ソリ
セジョンソリ

●62才……ミシル、サダハム、トンニュン(真平王父)
ミシルサダハム

●60才……ソルォン、アヤン(ソヒョン母、真興王娘)
ソルォン

●59才……ミセン
ミセン

●58才……マノ(真興王異父妹。真平王&マンミョン母)
マノ

●55才……真智王
クムニュン

●50才……チルスク、ソファ、カターン
チルスクソファカターン

●48才……チュクパン、ソルチ
チュクパンソルチ

●45才……ハジョン、キム・ソヒョン、ヨムジョン
ハジョンキム・ソヒョンヨムジョン

●44才……真平王、マヤ王后
真平王マヤ

●40才……マンミョン夫人
マンミョン

●36才……ヨンス
ヨンス

●35才……ヒョンガン(ムンノ娘、ホジェ妻)

●33才……ホジェ、ウォルヤ
ホジェウォルヤ

●30才……ヨンチュン
ヨンチュン

●29才……ピダム(7月7日生まれ)、アルチョン、ソクプム
ピダムアルチョンソクプム

●28才……トンマン(2月14日生まれ)、チョンミョン(同左)、ポジョン
トンマンチョンミョンポジョン

●25才……ユシン、シンガン(ムンノ娘、アルチョン妻)
ユシン

●24才……テナムボ
テナムボ

●21才……ユモ(ヨンモ姉。ホジェ後妻)

●18才……ヨンモ
ヨンモ

●13才……チュンチュ
チュンチュ

●12才……ポリャン
ポリャン

●7才……ムニ(ユシン妹。チュンチュ後妻)



大体こんな感じで想定して書いとります。
ちなみにシンガンとムニの画像は、『ソドンヨ』から画像を借りてきました。ムニは成長したら、とお考えくださいw(『善徳女王』の画像は全部公式ブログからお借りしましたー)
ムニはSSでは9才としてましたが、年齢引き下げました。SSでも修正済みです。ムニに関しては、キム・ソヒョン夫妻が徐羅伐に戻ってからの子供、と言うイメージがあるので、ユシンとはえらい年齢差がありますねw
トンマンとユシンの年齢差も、子役時代のイメージからいくと、こんぐらい違う気がしまして。で、隠居生活とは矛盾しがちでなんですけれどもw、実はヨンチュンはピダムとほとんど同い年なイメージに最近変わりました。子供の頃チョンミョンとヨンチュンが遊んでて、ヨンス兄ちゃんはそれを見守ってたけど、ある日突然チョンミョンから告白されて「ええっ!?」みたいな図を妄想してるもので…。

なんか役者さんの年齢とエライ差がありますがw、実際計算してみると、こーでもしないと色々計算が合わないんですよねー…。どうも新羅は乳母と言う制度がないのか、調べてみたら、女の人は大概2年以上間を空けて子供を産んでるんですよ。『ミシル』でもミシルがハジョンにお乳をあげてましたし、乳母制度はないと見た!(えええ)
あと、トン&ピの年齢差をずーっと2才差にしていましたが、赤ちゃんトン&ピを見ていると、「1才差だぞ~」と言うお告げがあったので(?)、1才差に変更しましたw ポジョンが自然と若くなりますねー。

あ。いない人に関しては、気が向いたら足していきます!(←当てにならない発言)
……最後に、殴られるかもしれないんですが、ヨンモのお姉ちゃんユモは、ハ/ン・ヘ/ジ/ン間違えました、ハ・ジ/ウ/ォ/ンさんで妄想してます。あれくらい美女だといいなーって…(すみませんすみません)

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.04.17(日) _11:02:16
  2. ドラマや本の感想
  3.  コメント:8
  4. [ edit ]

<<『第一美花郎比才』第拾話 優勝者決定 | BLOG TOP | 猫にマタタビ。会計に玉座。@ミシル、夫概様>>

comment

そんな感じですよね

  1. 2011/04/17(日) 13:28:37 
  2. URL 
  3. midorin 
  4. [ 編集 ] 
こんにちは!

私にも、登場人物の想定年齢は大体そんなところに思えます。個人的には、テナムボはもっと若いイメージでしたが。
途中出てきたトンマンとピダムの生年から算出される年齢さは無視するしかないです(最後回近くのラブ展開が、40代と60代の恋バナなどとは考えたくない...)。

でも、ドラマの役者さんの見かけ年齢は、いろいろ笑えました!
ユシンは、子役で登場した時は、確かに「チョンミョンより年が下」だったはずなのに、青年ユシンは一挙に老けました(笑)。さらに、女王時代になると、「ソヒョンと父子」を忘れたかのような感じに...。
サンタクは登場時にいくつで、最終回でいくつの設定だったのでしょう? 全然変わりませんでしたよね。
私は、たまたまドラマは6回ぐらいから見て、1から5は後から見たこともあり、チルスクの花朗姿は苦しかった、というより、笑ってしまいました。

日本のドラマはもう少し年齢を意識しているよな、などと思っていたら、某公共放送の朝ドラで、「40歳」の設定を無視したかのような若いままの役者さんの登場に、ちょっと認識を変えた次第です。

ユシンは……

  1. 2011/04/18(月) 01:11:41 
  2. URL 
  3. すーさん 
  4. [ 編集 ] 
実際はトンマンよりユシンが年下って思うんですが、ついついオム・テウンさんの落ち着きのよさに年上のように思ってしまいます(笑)

私も公主時代は28才のトンマンで想像してます

後が色々つまっちゃいますから(笑)


頭の中で考えてた年齢を幅広く書いていただいてスッキリしました

ありがとうございますm(_ _)m


眠くてワケのわからんコメントですみません

こんにちは!

  1. 2011/04/18(月) 16:32:56 
  2. URL 
  3. あつ 
  4. [ 編集 ] 
カターンおじさんが!!!(笑)カターンおじさん、ソファやチルスクと同じ年だったのかぁ~。と妙に納得でした。そうすると、内心チルスクはトンマンを可愛く思っていたのかもしれませんね。w




midorin様へ

  1. 2011/04/18(月) 22:20:11 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
midorin様、こんばんは~。

おお、同意して頂けて良かったです! 登場人物の年齢って、態度や立場、血縁関係から考えると、かなり見た目とちぐはぐで混乱しますよねー。テナムボは見た目でいくと若いんですが、十花郎はユシンより年上かせいぜいが同年齢かと思いまして…。

私も途中で出てきたトン&ピの年齢差は無視しました。22年(でしたっけ?)も年の差があるとか、有り得ないですよねw
ドラマでは、真智王が即位して四年後にピダムが乳児で、同じ時にマヤ王后の妊娠が発覚してるので、一応西暦で考えると、580年にピダム誕生、581年にトンマン誕生、なのかなーと。ただ、真興王が満年齢42歳で死んでるのにどう見てもおじいちゃんだったりとかもしたのでw、西暦に関してはあまり考えない方が良さそうですね(笑)

見た目とのギャップについては、「ユシン一族(金官伽耶)は老け顔」で、「ミシル一族は童顔」と設定しましたww
サンタクはポジョンが子役の時に大人の俳優さんがすでに演じてましたが、多分初登場が十代後半なんではないかと想像しています。なので、ピダムとは実は同世代、と考えて書いてますー。

チルスクは少年時代に戦場でミシルに救われた設定らしいので、その出会いの時にミシル二十代、チルスク十代と想像して勝手に年齢差を決定しましたが、役者さんの外見とは著しく合ってないですよねw ソルォンさんは花郎姿だとホントに初々しかったんですが…ううむ。

某公共放送は今年の大河でも二十代の女優さんが幼児を演じてたので、方針が変わったんじゃないでしょうかー(笑)

すーさん様へ

  1. 2011/04/18(月) 22:39:04 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
またまたこんばんは~。

あれですよ、ユシン一家は全員老け顔なんですよ!(暴言) ソヒョンパパも設定的にはハジョンと変わらないはずなのに、エライ老けて見えますしw んでもって、ミシル一族は童顔揃いなんだと思うようにしています(笑)

ドラマの時系列で見ると、トンマンの公主時代って二十代半ばっぽいんですが、15歳差のチュンチュが肉体関係OKな年齢と言うわけで、困ったことになってるんですよねー(笑)
調べてみると、新羅は40代の女性もふつーに出産してるので、まあアラフォーの恋模様もありかなーとは思うのですが、さすがにアラフィフやアラ還だと私の想像を超え過ぎていて書けないですねー。(すみません)

年齢一覧、もし良かったらすーさんもチャレンジしてみてください。なかなか楽しかったですよ~v

あつ様へ

  1. 2011/04/18(月) 22:41:53 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
あつ様、こんばんは~。
リレー連載で散々登場して貰っているので、カターンおじさんも年齢についても考えましたw んでもって、ソファやチルスクと同い年だったら面白そうだなーと思いまして。
チルスクはあのまま何も知らなかったら、トンマンを小生意気だけど憎めない女の子として可愛く思ったと信じていますv

  1. 2011/04/19(火) 00:01:27 
  2. URL 
  3. poko 
  4. [ 編集 ] 
年齢構成は…楽しいですよね、ツッコミどころ満載で…
わたしとしては、チヌン王とムンノの関係が気になりました。チヌン王がなくなった時、ムンノは花郎真っ盛りぽい印象が
…役者さんの実年齢はフィルターにかけて見るとして…
とてもとても、四才しか年の差がないようには見えませんでした。

それと、ピダムとトンマンの生年が出てくるシーンがありましたが、確か十歳以上ピダムが年上だったような…
涎だらけの手で、トンマンのデコを撫でてた子に『あんた、十歳なん?』とテレビに向かってツッコんでみたりしたこともありました。

なので、しっくりくる年齢設定になっていて、私の気持ちも落ち着きました。
で、女官長とピダムは徹底抗戦するようになるんでしょうか……

poko様へ

  1. 2011/04/19(火) 19:09:36 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
poko様、こんばんは~v

年齢設定、気になりますよねー(笑)
花郎世紀によると、ムンノが風月主になれたのは真智王の廃位に協力したからで、40才を過ぎてからのことらしい…ので、ムンノはあれでいいのかもしれませんが、真興大帝はどう見ても老け過ぎてますよねw 俳優さんは素晴らしいので、せめて白髪を止めて(笑)、何歳くらいなのかわからん設定にして頂きたかったです。

トン&ピの生年は、調べてびっくり!な設定でしたね、本当に! トンマンの生年の干支を調べたら、602年生まれになり、年の差20才、と衝撃的な結果がw あの唾っこ(コラ)がハタチなんて…と大ショックでした(笑)
ガイドブックで何か触れてくれるかもと思いましたが、サクッとスルーされてましたね…。

poko様の年齢設定も知りたいです~!

女官長は基本的にはトン&ピ派なので、ご心配なく! 怪我が治ったら、またご飯とかお風呂とか媚薬とかあれこれ用意してピダムをもてなすと思いますv←


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。