善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

4月26日に頂いたコメントへの返信

今回、長らく途中で止まっていたソッちゃんSSの続きを書いて、改めて気付きました。

管理人、ソッちゃんが好きです。

ダントツで好きなのは勿論トンマンですが、このキャラクターを作ってくれてありがとう、この役者さんが演じてくれてありがとう、と特に思うのは、チュンチュとソッちゃんなんだなあとSSを書いていて思いました。書いている時、思い入れの具合が違うと言うか、テンションが違うんですよねー。
例えば、ドラマで見る分にはアルチョンは大好きなんですが、アルチョンのSSを書いていて愉快ではあっても、「この人の内面を出来る限り描き出したい。一つ一つの台詞に意味を込めたい」と思ったりはしないとゆーか。
主要キャラのチュンチュはまだしも、他のドラマならただの小悪党で終わる位置にいるソッちゃんにここまで色んなものを掻き立てられると言う点が、(トン&ピ以外ではw)善徳女王の最大の魅力に思えることさえあります。
そう言う意味で、ソッちゃんのSSを含めて、『ドラマ準拠』カテゴリーに入っている話の大半は、実はほとんどのトン&ピSSより思い入れがあったりしますw(←ちょ)
や、もちろん不動の王者(何の?)はトン&ピなんですが。

ではでは続きから頂いたコメントへの返信です!ソッちゃんSSにまで拍手を頂き、感謝しております~!


* *


●hayat様●
hayat様、お久し振りです、こんばんは~!
善徳女王は(ポジョン、ソッちゃん、アルチョンを除く十花郎はビミョーでしたが。笑)大体の登場人物の人生が見える作品だったので、脇役に至るまで、ついあれこれと考えてしまいます。特にソッちゃんことソクプムは子役時代から通して見てあんまりブレがないと言うか、ポジョンなんかは明らかに途中で路線変更があったと思われるんですが、ソクプムは終始一貫していたので、とても惹かれましたv 気合いを入れて書いたので、読み応えがあると仰って頂けて凄く嬉しいですー!
「女官は見た」もそうですが、『ドラマ準拠』と言うカテゴリーに入れている話は、どれもドラマで描かれていたことを壊さないように出来る限り気をつけて書いているので、(勿論他の作品でも嬉しいのですが)コメントを頂けると特に嬉しく思いますv ありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.04.27(水) _18:45:34
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<SSS 酔夢 | BLOG TOP | SS 晦の夜・下>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。