善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

7月2日と3日に頂いたコメントへの返信

孫子大伝に月光仮面が出てきました。

……すみませんすみません(土下座)

勾践が出てきたのですが、白馬に白銀の鎧と、なんかもう「二枚目です☆」と看板背負ってるみたいな格好だったので、ウケちゃいましてwwチャミョンゴのホドンも確かフル装甲の白銀の鎧でウケましたが(すみませんすみません)、まさか孫子大伝でも…とビックリしています。呉なんか、白馬は白髪の伍子胥専用ですよ!ま、まさか伍子胥は二枚目担当…!?(だったら何かマズイのかw)

あ、チャミョンゴも見てます見てます。早送りしながら…(ちょ)
なんかあっちこっちで陰謀だらけなのはわかるんですが、十話まできて、まだ主人公が七歳ぐらいと言うのがツライです。今年の大河もそうですが、主人公が子供時代(元服前。政治的なことに何も絡めない頃)の話は五話以内に済ませるべきだと思います。子供の話が見たくて時代劇見てるわけじゃないんですよ!一人前に動いて働いて考える主人公が見たいのに、延々親世代の(こんな大変な事情があったから、大人達は子供達に優しく出来なかったんだよ、子供達は戦うんだよ、と言う)言い訳を見せられるのがキツいです…。
だって、主人公はまだ何も知らずにサーカスにいるんですよ?子供だから太ったとかなんとかで揉めてて、それに感情移入しようにも出番なさすぎですし、後から事情がわかるとしたら、主人公が驚いた時には視聴者は「いや、かなり前からうちら知ってるし」的な感じになるわけです。謎は少しもない。主人公の両親のことも、悪役のことも、ホドンのこともラヒのこともわかりすぎている。一番わからないのが、主人公。
……これで、どうやって感情移入しろって言うんでしょうか。構成が酷すぎます。

ええい、早く主人公を見せろ主人公を!とイライラしつつ、がんがりますw


続きから頂いたコメントへの返信です!アルチョン話、楽しんで頂けて何よりですーv


* *


●あま茶様●
あま茶様、こんにちはーv
緊縛プレイwwそう言われるとなんだか猛烈に恥ずかしいです…!(←自分で書いておいてw) 緊縛プレイのつもりで書き始めたわけではなかったんですが、書いているうちにそう言う流れになってしまっていました。
ラブラブ…かは微妙ですが、お互い幸せそうな夫婦ですw 確かに破鍋に綴蓋加減は他の人達のこと言えないですねー(笑)
アルチョンのエロ、頑張って妄想しているんですが、なかなか…!トン&ピは朝飯前なんですが(それもどうなのかw) 私の考えるアルチョンもシンガンも色気が欠けているようです…wあま茶様も頑張ってください~!トンマンがピダムをしばいた後で結構ですのでw(ドSトンマン楽しみですフフフフフ)(←怪しい)
最終的にはあま茶様のご都合次第ですが、あま茶様の絵はきっと私だけじゃなく、善徳女王ファンなら皆様ご覧になりたいと思います思います!更新が停滞しても、それまでの絵が見られるだけで幸せですよーvv
最後に、アルチョンだけでなく、シンガンまでラブと仰って頂けて幸せです…!

●緋真様●
緋真様、こんにちはーv
アルチョンは縛ったり縛られたりするのが好き、と言うか、わりと悪戯好きな男子っぽい一面があるようにドラマを見ていて思ったので、エロネタも楽しむのではないかと妄想しましたwアルチョンは良くも悪くも男子設定な上、妻より外で、寝るのも起きるのもマイペースで、「眠いなら放っておこう」派なので、よくよくお考えくださいーv
ありがとうございます、頑張ります!

●えいこ様●
えいこ様、こんにちはーv
そうなんですよー!韓国の本家版(日本語字幕つき)は、kntvでしか放送されないようなので、私も再放送待ちです。なかなか再放送がなくて…!

●ジャスミン様●
ジャスミン様、こんにちはーv
ミミミミシルのパスワードですか!?は、ハードル高いです、ミセンの次に!(笑) が、頑張ってエロネタ仕入れます…!(←コラw)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.07.03(日) _14:14:43
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

<<SS 代償・オマケ | BLOG TOP | SS 侍衛府令の魅惑の一夜(加筆修正)>>

comment

  1. 2011/07/06(水) 00:55:26 
  2. URL 
  3. げん 
  4. [ 編集 ] 
緋翠様 こんばんは!

伍子胥…白馬の騎士、二枚目担当…!?についたまらずおじゃまを。
墓ドロボーいや墓荒らし復讐劇を果たし、ご機嫌麗しゅう酔っ払いの上、闔閭に速攻ほっとかれ一人宴会の伍子胥、がっつり戦シーンが多い中、なんだかとても印象に残ってるシーンです

孫子大伝、ナナメ観、ながら観、つまみ観、とのろのろ視聴しておりますーので、密かにストーリーの補てんをさせていただいておりましたです…

夫概さん…色々策を立てようとしながらも、動かぬとかげにおののくなんて…もう不甲斐なし!てしょ~もないつっこみをせずにはおれない…ああ呉王三日天下って感じです…まだ私のところではこれから死出の旅にいかれるところです…

最近ニュースなどでインタビューを受ける子供たちの受答え方がなんとまあ賢い子ー!と思うものに出くわすことが多かったので、孫武の子の大人の事情
?ようわからん!な天真爛漫な感じにほーっとさせられました

孫武をはじめ…出てくる男性陣には残念ながら興味を引く方に出会わないのですが…どちらかといえば女性陣の逞しさのほうに魅かれますね

話の区切りといいますか、次回に続く…というところは、例えば善徳ならトンマンのアップ…星きらきらーとなりますが、え…?今回ここで終わり?とエンディング曲が流れる終わり方がなんとなく変なツボです

げん様へ

  1. 2011/07/06(水) 21:41:12 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
おお、孫子大伝に食いついて頂けるとは嬉しいです!げん様、こんばんは~v
レビューと言えるようなものではないので、ストーリーの補填と言うより、「孫子大伝の見方(闔閭ファンの場合)」程度にお考え頂ければ気楽です(笑)

白馬の騎士で、一族を殺され亡命した悲運の男と言うと、なんか二枚目に聞こえますよねー。実際に伍子胥がやってることは酒池肉林だったりしましたがw
墓荒らしは惨いことのはずなんですが、八つ墓村みたいでちょっと笑っちゃった覚えがあります(コラ)

私は、夫概様は根っからの将軍なんだなぁと思いました。日本でも、武将が縁起を担ぎますよね。勝ち栗とか出陣前の儀式があって、悪日には出陣しないとか、勿論そう言うことを気にしない人もいますが、現代でさえ、受験生は絵馬に合格祈願の言葉を書きます。ましてや紀元前の話ですから、不吉な兆候は今より重いものだったのではないでしょうか。
あ、し、死出の旅はあまり期待しない方がいいかもしれませんw

孫武の子供、我が家では「アホか。状況がわからなくても、母親が狼狽してることぐらいわかれ」と不評でしたwwでも、確かに子供っぽかったですね!将軍になるんだーってところが可愛かったです。

孫子大伝、私は闔閭贔屓です。(←恐ろしく少数派な予感がw)
女性陣だと奥さんが好きですねーvあと、慶忌がカッコ良かったような…。

ドラマのエンディング前のぶつ切りっぷりは、うちでもツッコミが入りまくっていますww最初は何かの間違いかと思いました(笑)変なツボになるの、わかりますわかりますw


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。