善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

7月11日と12日に頂いたコメントへの返信

どうも、毎日毎日、殺伐としてすみませんー(;°Д°)(汗)

あつ様とめい子様へのお返事でも書きましたが、善徳女王の二次創作をし、脚本にある台詞や物語をそのまま拝借している身として、私は役者さん個人の都合や嗜好より、ドラマの脚本を表現するツールとして如何に役者さんが力を尽くしたかを優先し、そちらに重きを置いて、評価し、論じています。
あの、役者さんへの敬意は払っているつもりです。特にSSで取り上げてきた方々については、SSを書く上でその演技を考察し、調査し、批判に関してはたっぷり時間をかけて考えた上で私なりに根拠と理由のあることだけを書いていますが、不愉快な思いをされている方もたくさんいらっしゃると思います。特に、ナムギル氏のファンの皆様、お世話になっているのにすみません…。
相互リンク先の皆様、もし「こいつはダメだ」と感じたら、無断で構いませんので、当ブログへのリンクは外してください。こちらのリンクも、ご要望があれば外します。
もし「お前の言うことは凄く不愉快だが、一理ある」とお思い頂けたら、どうか、これからも宜しくお願い致します。

続きから頂いたコメントへの返信です。ここ最近の記事にも拍手をくださる皆様、ありがとうございます!痛み入ります。


* *


●うさこ様●
うさこ様、こんばんは!
いいえ、変なリクエストじゃないですよー!私の力不足でして、その、SSをご覧頂ければわかるように、書ける範囲がとても狭いんです(汗)
トン&ピと毛と言うと、髪の毛なんかはお互いに削いであげたりしているイメージがあります。ただ、髪の毛と、その、大変デリケートな部分の毛って、だいぶ違うんじゃないかと。ピダムの刃物使いは超一流だと私も思いますが、ピダムなら、その辺のことは気にせず、はっきり言って毛の一本一本まで「トンマンの一部♪」とか思ってそうな気がするんですよ。なので、私の脳内でちょっとピダムにそう言うことをやらせてみたら、「これもトンマンだし!」みたいな反論をされましてww
碁なら、ゲーム感覚で暇潰しにやってるかもしれませんね、トン&ピ。頭脳対決みたいなことは、やってそうな気もするんです……が、それって、あの、司量部令時代に散々やってたじゃないですか。んで、せっかくそう言うところから離れた状態なので、まずはイチャつかせたいなあとw なので、息子がちょっと大きくなってきた頃に、息子とやってそうな気がします。三人でわいわいと。もし一色碁をやるとしたら、息子が寝た後になんか盛り上がってやる、と言う感じでしょうか。イチャつきながらw
ええと、ウザイくらい主張して、ご迷惑をお掛けしております(笑) 我ながら煩いなー、ウザいなー、物分かりよく頷いて、黙っときゃ穏やかに済むのになーと思うんですが、出来ませんねw あ、うさこ様の善徳女王好きは伝わりますよー!
ドラマって観る側としては何かを投影してみたりする場合が結構ある……そうですね、ありますねー。どこかに自分の中の何かを投影して見るって、ドラマに入れ込む理由になりますし。私も、ノベライズのようにピダムがトンマンの相手役ではなく悪役だったら、男でも少年でも構いませんでしたし、どちらにせよ、楽しめたと思います。私がついつい男であることに固執してしまうのは、ユシンをフって自らの理想の為に独身を貫いた主人公トンマンがピダムにほだされ、トンマンの後継者たるチュンチュが恐れ、ユシンがピダムにトンマンを預けた以上、この三人を良く見せるにはピダムは男であるべきだと思うからですし…。うさこ様の解説、「わかるわかる」とウケちゃいましたw「これも愛?」って、まさしくその通りだと思います!んでもって、ハジョンの恋を描くなら、絶対そんな感じになりそうな気もしますwさすが兄弟ですね!(ちょ)
多分、私がユシンやチュンチュや他のキャラにまで執着しなければ、広い心でなんでも受け入れ、見方の違いも楽しめたんでしょうけれど…。好きなキャラが増えれば増えるほど、全体のバランスが気になって、見えなくてもいいところまで見てしまいます。ダメですねーw

●あま茶様●
あま茶様、こんばんは!掲示板へのイチャイチャ絵、ありがとうございますー!!さっき気付きました。めちゃめちゃエネルギー充電出来ました!!!これで暫くは不眠不休でも生きていけますw これからお返事させて頂きますー。
べべべ勉強なんてとんでもない…!初見流し見のペーペー……そんな初々しい頃がちらっと懐かしいです(笑)
私が初めて後半を見た時は、とにかくストーリーを理解しようと必死で、あとは主人公のトンマンとお気に入りのチュンチュ、アルチョン、ミセンを見てたので、ユシンなんかはもう「なんか戦ってた」程度の印象しかなかったですw なので、「あれ~?」と思えるあま茶様の理解力が羨ましいです…!私はこのままでは半世紀後には頑固ババアになってそうで…(怯)
あの、あま茶様、他の善徳女王の二次創作をやってる方には、私のような頑固ババアはいませんから!私が一番酷い性格をしてますから、安心してブログを立ち上げてくださいー!私ですら、この一連の記事を書くまで批判ですら受けたことはありません。あま茶様の絵なら、絶対に皆様お喜びになると思いますvv手ぐすね引いて楽しみに待ってますフフフフフ。
体調のご心配までありがとうございます…!眠かったら寝てる上に、食欲バッチリで生理も終わったので、大丈夫だと思いますー。私は勝手に眠いのは夏バテかと思ってましたが、違うらしいので、健康なようですw
最後に、返信不要が通じない人間でホントにすみません(汗) あま茶様も、今年は信じられないくらい暑いですし、お身体ご自愛くださいませ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.07.12(火) _23:14:56
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

<<SSS うろうろと | BLOG TOP | 何故ピダムは、死に物狂いでトンマンに恋をしなければならないのか。(※プチ追記)>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/07/14(木) 17:29:19 
  2.  
  3.  
  4. [ 編集 ] 
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。