善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

9月1日と2日に頂いたコメントへの返信

蒸し暑いですねー(汗)
台風が直撃している中国四国地方や関西地方の皆様、どうかお気をつけて…!

続きから頂いたコメントへの返信です。ソヒョンパパとマンミョンママの馴れ初め話を楽しんでくださった皆様、ありがとうございます!


* *


●shoko様へ●
shoko様、こんにちはーvリクエストありがとうございます!
「幸せっ!ピダムくん」!(笑)可愛いタイトルですねー!確かに夢オチの予感がひしひしとします(コラ) おまけに、「でも若い頃から幸せなピダムって面白くないですね」……確かに!(笑) 若い頃から幸せだと、ピダムって、こう、ただはてしなく迷惑な男になりそうな予感が…(お前…!)
そう言えば、ピダムが若い頃から幸せな話は、リンク先のブログ様であった気が…?あ、すーさんのブログでは拍手数でリクエスト企画をしていらっしゃるので、良かったらそちらもオススメ致します。私よりリクエスト実現の可能性は遥かに高いので!(笑)
チュンチュ公版「ローマの休日」の「徐羅伐の休日」…は、比才の最中なので、レギュラーメンバーはチュンチュ以外出られない気が…っ!?女の子と出会うネタは、チュンチュらしくて素敵ですvチュンチュはポリャンやムニ以外にも側室がいるので、女の子絡みの話は何か書きたいなーと思ってまして…。
トンマンのそっくりさん…!アルチョンがときめくかは著しく怪しいですが(笑)、ユシンやピダムはドキッとしそうですねー。二人ともあの頃はまだわりと子供っぽいですしw
「ムンノ編み込みヘアーをするピダム」は本当に書かなきゃと思いつつ、書けてないネタで申し訳ないです(汗) あ、ピダムはめちゃめちゃ器用そうなので、自分で出来ない場合と言うのがあんまし想像つかないですねーw不器用なユシンに髪を触らせるなんてことも、妹はしないような…?(汗)ヨムジョンはお金持ちなので世話係はちゃんといそうですし、チュンチュは男の髪はわざと変にしそうな気はします(笑) ウォルヤは王子様なので身の回りの世話は侍女がするイメージがありますね。ソルチは奥さんがしそうです。……と言うわけで、ピダムが一番髪を結うのは上手そうなので、ネタにするなら、ピダムは手を使えない、とかにする必要があるやもしれませぬー。
……って、ごちゃごちゃすみません(汗)

●あま茶様へ●
あま茶様、お久し振りですこんにちはーvv
月初めでお忙しい中お越し頂けるなんて、ソヒョンパパったら罪な男ですね!(笑)ピダム以上の色男でしょうか(コラ)
ユシン神話の真相は謎なのですが、実は、ドラマの最初の方で、身分を回復したソヒョンパパ達が「(結婚した時、)野心がなかったと思いますか?」みたいな会話をしていたのが物凄く印象的だったんですよ。駆け落ちして夫婦になった二人の口から「野心」て言葉が出るのが面白いなあと思いまして、それからずっと、「ソヒョンパパはともかく、マンミョンママの野心って何だろう?」と考えてたんです。んで、野心かどうかは別にして、ただ恋愛感情のみで駆け落ちしたのではなく、駆け落ちしなければならないだけの事情を抱えていたとしたら…と妄想しましたw
聖骨の男子が途絶えて、マンミョンママが産んだ子供には男子がいて、しかも孫世代にもバンバン男の子が…と言うのは皮肉ですよねー。ただ、あの頃はイロイロと怪しい時代と言うか(笑)、反乱が起きて王位交代、と言うのが定番みたいになっているくらいの時代なので、実質問題どんなもんかは気になるところですw

●くろねこ様へ●
くろねこ様、こんにちは!
マンミョン夫人は何故かこう、素敵ですよねー。ソヒョンパパには不甲斐ないイメージばっかり付き纏っているんですがw ソクプムと同じで、この夫婦の話もきちんと書いてみたかったものの一つなので、書くことが出来て幸せですーvそしてちょっぴし腹黒マンミョンママを素敵と仰って頂けて、嬉しいです!
セジョンは難しいですね…。私の中では、両親が最高権力者だったこともあって、セジョンは本物のお坊ちゃまなんですよ。物凄く人が良くて、いい人で、でもお坊ちゃまだからこその無神経さがある人、と言いますか。だから、そこまで自分の利益重視なわけではなく、ただミシルが何度も甘えながら言っていたように、「最後に頼りになるのはセジョン公」と言う存在でいたかったのかなと。ミシルにとっては、セジョンのお坊ちゃま振りがそもそも癇にさわったんじゃないかなーとか妄想してますw
ぬおお、リレー小説頑張ります…!!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.09.03(土) _14:58:52
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<9月3日と4日に頂いたコメントへの返信 | BLOG TOP | SS 鬼の霍乱>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。