善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

12月9日と10日に頂いたコメントへの返信

来年の大河、清盛のPR映像を見たら、檀ちゃんも山本こーじくんもいたのですが、檀ちゃんはウツクシスでいいとして、山本こーじくんは完全に目玉お化けですね。良かった!(←え) ……いやその、あの方は爽やかな主役とかやらせるとやる気にかける印象があるので(色物を喜ぶ傾向があると言いますか)、目玉お化けを見てホッとしました。あれは楽しそうですw

そう言えばFNSに宙組が出ると聞いて録画して見たんですが、び、ビミョーでした…orz 四年前に水さんと大和さんが出た時は、ビジュアルは雪&宙、歌唱力はかなみんと言う鉄壁の布陣で良かったんですけどねー…。
大空さんはテレビ向きじゃないなーと言うか、お疲れだなー公演終わった後だもんなーと気の毒になりました(汗) 今の宝塚なら、テレビ向きなのは雪とか星だと思うんですが、無理だったんですかねー。……と言うか、歌えるトップ娘役ってやっぱり必要じゃね?と痛烈に感じました。ののすみちゃんはカワユスですが(ドレスもめっちゃ似合ってましたvv)、五組中一人ぐらいは歌えるトップ娘役が欲しいよーな…。うーむ。

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.46 (MOOK21)もっと知りたい!韓国TVドラマvol.46 (MOOK21)
(2011/12/05)
不明

商品詳細を見る


↑この雑誌はインタビューがわりと好みで結構読んでいるのですが、この雑誌に『私の期限は49日』が登場しましたーv ドラマ自体は最終話を含めた数話(しかもカットバンバン版)しか見ていないので、内容についてはなんとも言えませんが、インタビュー自体は楽しかったです!

続きは頂いたコメントへの返信です。先週もたくさんの拍手をありがとうございましたー!


* *


●あま茶様へ●
あま茶様、こんにちはーv
隠居生活、喜んで頂けて嬉しいですー!ヒョンジョンの生まれ立てと言うのは書いたことがなかったので、チャレンジしてみました。そうしたら、なんだかトン&ピまで可愛くなり、「幸せ~vvv」な雰囲気になりまして、書いている本人もくすぐったかったですw
チュンチュ父子については前々から考えてはいたのですが、他の兄弟との年齢設定などが決まらないと出せなかったので、今回ようやく出せました(笑) 息子は……そうですね、統一後のイヤミ悪口合戦とか、他にもわりと特色のある王なので、その辺を意識して可愛げのない子供になりました(←ちょ)


●えいこ様へ●
えいこ様、こんにちはーv
おお、山口ですか!山口は行ったことがあります。いいところですよね~vv 秋芳洞と瑠璃光寺と言うメジャーな観光地に行ったのですが、どちらも見応えアリ!で凄く記憶に残っています。あ、八話と言うことは、次が大人トンマン登場ですね…!懐かしいですw


●あき様●
あき様、こんにちはーv
先週は、11月までにちょこちょこ書き溜めていたぶんが、一気に完成出来て、スムーズな更新になっています(笑)
チュンチュ親子は絶対に登場させたかったので(次はユシンやアルチョン親子ですねw)、今回チラッとでも出せて嬉しかったですv あ、私もチュンチュは子供をあやしていないと思いますw 隠居生活の頃は特に忙しいでしょうし、ふつーに妻とか乳母に任せて、朝晩の挨拶は受けます、程度な気が…。
ヒョンジョンの仕種は、トンマンとピダムをミックスさせているので、腹を掻くところはご推察通りピダム譲りですv 喧嘩をふっかけるのは、郎徒時代のトンマン似ですね(笑)
読み終わった後幸せになれる……おお、めっちゃ嬉しいです…!こちらこそ、ありがとうございますー!!
アルバムも見れて良かったです!なるほど、あの枚数だと大丈夫なんですねv 次回も気をつけますー。


●mukuge(むくげ)様●
mukuge様、こんにちはーv
ヒョンジョン生まれたて、と言う初めての状況でのSSだったのですが、そうしたら、自然とこう言うお話になりました。まだ子育ての辛さを経験する前なので、和やかですねー(笑)
私もmukuge様と同じで、トンマンがピダムに対する気持ちを確認して行動に移す話が好きみたいです。(私も、ピダムがトンマンラブラブ攻撃をするのは、当然だと思います。日課ですw) トンマンの、色々と愛情の対象が(人間だけじゃなく)あるのに、それらを満遍なく見つめた上で、敢えてピダムを選ぶ――と言うところが大変ツボでして。たぶん、ピダムがカッコつけて「どうだ!」と言うところでは「?」な感じなのにw、日常のピダムのさり気ない振る舞いなんかに愛情を感じているのだろうトンマンに萌えます。←危ないw
あと、トンマンと言うと、ユシンやピダムよりも男らしい告白をするイメージがあるので、ついついストレートに、しかも「ピダムが好き」と言う前提の下、愛情を再確認する話がイイですね!
ポプミンは、ムニとの間に出来た文武王で合ってますよーv ポプミンのキャラは、この後文武王になると言うところをかなり意識して設定していますので(笑)
チュンチュの「嫁にする」は、実際にはあり得ないことなんですが、まあ、チュンチュはトン&ピの子供は手元に置いておきたいだろうな、と言う気が何となくしまして。トン&ピがそれを望むかと言うと、まずピダムは望まないでしょうけれども(笑)
ミシルは「チッ」と舌打ちしてそうですよねww と言うか、ヒョンジョンが生まれた段階で、「トンマンの在位中に生ませておけば、王になれたかもしれないのに、トロい子」とピダムに皮肉な微笑を浮かべそうです。璽主は怖いですw
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011.12.11(日) _12:36:25
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<勝手にツボ語り。 | BLOG TOP | SS 何より雄弁なものは>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。