善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

2月13日に頂いたコメントへの返信

今さらではありますが、トンマンもピダムも、誕生日は旧暦(陰暦)なんですよね!昨日はそのことをスパーンと忘れていて、頂いたコメントを読んでいる時、唐突に思い出しました(爆)
いやー……でも、トンマンは魚座だか牡羊座だかわかりませんし、もう水瓶座でいいや、と開き直りました。これだから旧暦のことを忘れるんでしょうね。←

そんな愚痴はさておき、続きから頂いたコメントへの返信です。拍手をくださった方々、ありがとうございます!


* *


●nana様へ●
nana様、こんばんはー(・∀・)
まさかスカピン話にコメントを頂けるとは思っていなかったので、吃驚しつつも、すっごく嬉しかったです~!
そうなんですよ、『紅はこべ』のブロードウェーミュージカル版が『スカーレット・ピンパーネル』でして、宝塚版はそれを輸入して、さらに手を加えて潤色したバージョンになっています。なので、話はパーシーとマルグリットの結婚式から始まって、ショーヴランはマルグリットの元カレになり、イケメン化もして(爆)、クライマックスには王太子ルイ・シャルルを救出する、と言うエピソードが追加されました。
このお話、私も舞台を観てから原作を読みましたが、本当にドキドキしますよね(*´∇`*) 子供の頃にプレゼントでもらってたら、絶対にお気に入りになったと思います(笑)
『風と共に去りぬ』の宝塚版はあんまりオススメしませんが(え)、『紅はこべ』の宝塚版はめっちゃオススメですよー!ショーヴランは素敵な色悪になりまして(笑)、儲け役ですしw 何より、宝塚の中でも特にお金のかかった舞台なので、お衣装やセットがものすごく豪華ですv
と、宣伝はしておきつつ(笑)、nana様の思い出に触れることの出来る話を書けて、良かったですー(*´∇`*) 嬉しいコメントをありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012.02.15(水) _18:40:27
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

<<SS 天竺の匣・上 | BLOG TOP | 水瓶座の女。@トンマン>>

comment

No title

  1. 2012/02/29(水) 23:23:02 
  2. URL 
  3. nana 
  4. [ 編集 ] 
遅くなりましたが、こちらこそありがとうございました。
宝塚のホームページで、写真も見たりして楽しませていただきました。
その設定でしたら、絶対、ショーヴラン落ちしちゃいますね。
パーシーよりショー君でしょうと、マルグリットにいいたくなると思います。子供の頃に読んだお話では、ヨムジョンなみに嫌な奴だったのですが、さすが、宝塚ですね。悪役が美しく魅力的って素敵です。

宝塚は私の母も、旦那さまの義母、義姉もお気に入りの方がいて、結構、行っているのですが、私は何故かはまらず一度も行ったことがないんです。その代わりに、劇団四季にはまって、市村正親さんのおっかけをしてました。日比谷の宝塚大劇場の隣の、日生劇場に通ってましたね。楽しい日々でした。

そして今は、SとかAとかのJ事務所のライブに行っちゃってます。今年はチケットがちゃんと、取れますようにと初詣でお願いするのも当たり前になってたりします。

紅はこべとは全然関係のない話になってしまいました。

私は、はいからさんなら、編集長が好きでした。こちらも懐かしいお話でうれしくなりました。

東京も今年は雪が多くて大変ですね。
寒い日が続きますが、風邪がひどくならないようお気をつけて・・・。
なんだかとりとめのないコメントですみません。

nana様へ

  1. 2012/03/02(金) 18:21:51 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
nana様、こんばんは~v

ショーヴラン、わざわざチェックしてくださってありがとうございます!(*´∇`*)
あ、前回誤解を招く書き方をしてしまったので(汗)、今更ながら追記しますと、王太子を助け出すのはパーシーです。紛らわしい書き方をしてしまってすみません…!
とは言っても、ショーヴランが儲け役であることは間違いないです。ただ……マルグリットから見れば、ヨムジョンなみにやることが最低なので、マルグリットはGのように嫌ってます(笑) 本心を知る観客には、同情心も湧きますが…やっぱりそれは、美しいからですね!(笑)

そして、ご家族は宝塚、nana様は四季だと、個性がはっきりしてますねー(・∀・) nana様は若さやきらびやかな感じより、技術の高さを重視されるタイプなのでしょうか? 宝塚は、技術的にはかなりヤバい人が大概メインキャストにいますし。←コラ
あ、市村正親さんは、私はマイボスマイヒーローのパパ役が一番好きです。特に授業参観の回の妄想シーンで、ワイングラス片手に高笑いしているところが(´∀`)(笑)

SとかAとかのJ事務所のライブ……めちゃめちゃ人気ありそうです…!チケットには強運が必要だなんて、嬉しいやら悲しいやらですね(;ω;)
あ、コンサートは行ったことないのですが、かつんのDVDは一枚だけ持ってます(笑) 昔、兄弟でハマりw、ワリカンしました。懐かしいです(´∀`)

> 私は、はいからさんなら、編集長が好きでした。

わかりますー!特に、仕事場でのかっこよさと、恋愛面での不器用さのギャップは堪らないです(笑) 何十年も前の漫画とは思えないくらい、いつ読んでも面白いですよね(*´∇`*)

最後に、優しいお言葉をありがとうございますー!三月になって暖かくなってきましたが、油断せず気をつけます。
nana様も、季節の変わり目ですし、何卒お体をご自愛くださいませvv


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。