善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

【アンケート結果】問3:善徳女王と言えば?

『大王の夢』の撮影が始まって、メインキャストのお披露目がありました。その中の、善徳女王役、パク・ジュミさんのお衣装つきの一枚。
『大王の夢』善徳女王
こうして見ると、金糸いっぱい豪華……に見えなくもないのですが、とりあえず純金製のあんな馬鹿でかいイヤリングをずっと耳につけていたら女優さんの耳が伸びそうなので、そこがちと心配です…!(えええ) ところで、触覚みたいに頭から伸びてる髪飾りはなんなんでしょう。(※暴言注意)花でしょうか…? トンマンの恐竜の足は植物か羽とお聞きしてホッとしたので、この髪飾りの秘密もそのうち明かされますようにv

続きには、遅れまくりのアンケート結果発表がしまってありますv(ホントに遅れまくってすみません…!)


* *


問3.「善徳女王!」と耳にした時、真っ先に思いつく登場人物は誰ですか?

→実はこの質問で「善徳女王と言えば?」と言う変な質問文にしたのは、「一番好きなキャラは?」だと、トンマンは1位争いに絡めないかもしれない…と不安になったからでして(ちょw) それと、好きなキャラランキングは他の媒体とかで確かあった気がしたので、「このドラマの見所となるキャラは?」と言う気持ちでこの質問にしました。そんなわけで、へんてこな質問になってすみませんでした(笑)

【1位】<22票>●トンマン
問3トンマン
→1位は、主人公トンマンでした!ご回答の中には、「善徳女王(=トンマンじゃまいかw)」と言うことで選んでくださった方もいれば、イ・ヨウォンさんの少年役を演じる演技力を誉めてらっしゃる方もいて、答えは同じでも、理由は様々だな~と言う感じがしましたv 管理人的には、ドラマを全話見続けるのに大切なのは、演出・脚本・主演の全てなので、なんだかんだ言いつつ、イ・ヨウォンさんの主演役者としての力量は凄いなーと、最近また感動しています。
→ちなみに、『善徳女王』は歴史上の善徳女王の業績を描いていない部分があり、年表も正確に辿っているわけではなく、所謂きちんとした王道歴史物ドラマではないと管理人は思っています。でも、そもそも史料に残っているもの自体が、すでに過去にあった事実そのものではなく、誰かの主観が入った「歴史」と言う別物です。だから、歴史ドラマにおいて大切なのは、史料を忠実に再現することではなく、そのように「歴史」に記録されている人物が、いったいどのような現実を抱えた人であったのかを、ドラマでしか出来ない方法で、魅力のあるウソを以って描き出すことだと思うんです。トンマンに与えられた様々な「ウソ」は、彼女を取り巻く現実を描き出す方法の一つとして、凄く魅力的でした。そして、そのウソに血肉を通わせる演技をしてくれたイ・ヨウォンさんに、心の底からお礼を言いたいです。この人がトンマンじゃなかったら、感心はしても、感動はしなかったかもしれませんから。
→最後に、このお写真は、公式ブログから拝借しました!トンマンの三つ編みって珍しい~可愛い~と、このチョイスになりましたw 首かしげもラブリィですしvvv 以下、お写真については、管理人的にお気に入りの一枚を取り上げて参りたいと思いますv


【2位】<10票>●ピダム
問3ピダム
→チャングムと善徳女王の共通点の一つは、「歴史書では一文程度しか記述のなかった人物を、長編ドラマの主人公に相応しいキャラクターに仕立て上げること」でした。チャングムなら主役のチャングムがそうでしたし、善徳女王では、なんと言ってもこのピダムがそうです。(これは、脚本家ズのうち、キム・ヨンヒョンさんの力だと思います。) 物語を面白くする為の大きな「ウソ」のうち、このピダムはまさに秘密兵器、彼が成功するか否かでドラマの出来栄えは大きく変わる存在でした。そのピダムがこれだけ人気者になったのだから、脚本家さんは勿論、役者さんスゲェ、ですね!
→お写真は、21話ラストの大立ち回りの辺りですねー。キム・ナムギルさんは、カッコいい時はどこまでもカッコよく美しく、一方で全くイケメンに見えない時もあって、そのふり幅が面白いですw


※ここから暫く、同率三位が続きます。


【3位】<3票>●トンマンとピダム
問3トンマンとピダム
→トン&ピは生い立ちからして対になっていると言う、「魂の双子ちゃん」な感じが凄く強い二人です。今、テレ東版で見てると、正直「なんでトンマンはこんなめんどくさい男が好きなの?」とか思うことが多々あるんですが(え)、でも、やっぱり二次創作をしてみると、トンマンはピダムにしか甘えられないんですよね。んでもって、それは生い立ちが似ていることが理由ではなく、やっぱりお互いの心にある、一番「人に触れて欲しくないところ」を労わり合える二人だからなのかな、と…上手く言えませんけど。そして、何よりこの二人はお互いに話が通じるし、ノリが合う。身分的に不自由の多い暮らしだからこそ、それが凄く心地良いんだろうなーと思います。
→写真は、このあと一押しコンビの質問があるので、珍しい一枚を選んでみましたw


【3位】<3票>●ミシル
問3ミシル
→面白いことに、ミシルの設定は、ほぼ『花郎世紀』のまんまなんですよねー。チソ太后がいなかったり、没年が大きく操作してあったりはするんですがw、ミシルの生い立ちやミシルチームの面々なんかは、『花郎世紀』とほぼ遜色がありません。時期はズレてますけど、源花だってホントにやってましたし。でも、『花郎世紀』のミシルって、「ホントにこんないい女が…?」と首を傾げたくなるくらいいい女で。日本で考えても、果たしてどの女優さんがこの役をこなせるのか、すんごい疑問な役なので、コ・ヒョンジョンさんはこのミシルを演じて、「もー上手い!上手いなスターだな綺麗だな文句なし!」なところが凄過ぎます。
→璽主と言えば、谷間!女の色気と美しさ!!なイメージを持ってるもので、ゾクッとする一枚を選んでみましたv


【3位】<3票>●ユシン
問3ユシン
→ユシンは、正直オム・テウンさんのインタビューを読んでからの方が好印象になったキャラだったりします(爆) いやその、ドラマを見ている時は、演技力以前の技術力が結構目に付いたんですよね。姿勢悪いなとか、しまらん顔してることが多い人だなとか、技術的に「上手い!」と呻らされる部分がなくて。でも、色んな部分をひっくるめて今思うのは、このユシンはオム・テウンさんだからこそのユシンだ、と言うことなんですよね。真っ直ぐでイヤミがなくて、ちょっとドン臭くて……英雄になる為に努力したのではなく、生き残る為に努力し続けて、英雄と祭り上げられた人。このキャラクター像に、三国史記にあった「神経痛(だったっけ?)かなんかの痛みで出陣が遅れたユシン」と言う、「じいちゃんになってもご苦労様です……」なユシンを見ました。勝手に(笑)


他に、アルチョンとミセンに一票ずつ頂きました。
問3アルチョン問3ミセン
→この二人はどっちも役者さんの技術力が大好きです。特にアルチョンのイ・スンヒョさんは、姿勢とか立ち居振る舞いとか発声とかがホントに良かった。演技力の細かいところはわかりません(ちょ) てなわけで、写真は、撮影現場のただ歩いてる姿でもカッコいいーと思った一枚をw
→ミセンのチョン・ウンインさんは、他のドラマでも2、3回見ましたが……好きです!(告白) 写真は、これぞミセンな扇を持ったスタイルの一枚をv んで、このミセンを62話全部に出すと決めた方にいっぺん「ありがとうございました!!」とお礼を言いたいですww
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012.06.17(日) _18:00:00
  2. 百万打記念アンケート
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

<<SS やまかぜ | BLOG TOP | 6月14日と15日に頂いたコメントへの返信>>

comment

緋翠さんへ

  1. 2012/06/21(木) 20:49:55 
  2. URL 
  3. あき 
  4. [ 編集 ] 
緋翠さんまたまたこんばんは♪
ずっとコメントしたかった事を先程もまた書きそびれてしまったもので、こちらから失礼致します。

実は、今更なのですが、緋翠さんのブログのカテゴリー欄で、『隠居シリーズ』を見た時、最初に『連載のご案内』ってありますよね?私、そのご案内はさらっとしか見ずに(スミマセン)SS本編に読み進んでしまったもので、サブタイトルの存在に気付いたのはだいぶ後になってからなんです(>_<)←ずっと『蕾の開く頃1』とか『蕾の開く頃2』と思っていました!

で、そのサブタイトルの中に『贈り物』って言うのがあったんですね!すみません!思いっきりパクった題名を付けてしまっていました!
 m(_ _)m
今更過ぎて申し訳ないのですが、本当に失礼しました!

ちょっと前に気が付いて←遅い どうしよう!って思っていたもので、この場を借りてお詫び致します。

そして、アンケートの集計お疲れ様ですv楽しいアンケートでしたが、この質問は『トンマン以外に誰が?』と思っていたので、出題の意図が分かって納得しましたv
意外?にも、ギリギリ過半数ゲットで良かったです!トンマン万歳!
『好きなサブキャラは?』とか『三番目に好きなキャラは?』だとどんな結果が?とか考えると楽しいですね♪

それでは、度々すみませんでした!こちらにはお返事無用ですm(_ _)m

あきさんへ

  1. 2012/06/23(土) 14:32:07 
  2. URL 
  3. 緋翠@管理人 
  4. [ 編集 ] 
あきさん、再びこんにちは~v
(前半部分についてはブログでコメントをさせて頂いたので、以下、書き損ねた続きを…!)

さきほどのコメントでは私ばかり心配して頂きましたが、あきさんこそ大丈夫ですかー!?私はもう母が家事をしてくれますし、非常に暢気な身分に戻ったんですよよよ。なので、年中無休のあきさんの方がずっと心配です・゚・(ノД`;)・゚・ うちの近所の名医さん曰く、普通、咳と言うのは胴体部分を濡らせば濡らすほど止まりにくくなるそうです。この暑い時期に「風呂入るな」は無理だとは思いますが、あんまり体の真ん中部分を冷やさないようにすると、もしかしたら悪化しなくなるかもしれません…!

ではでは、お返事に戻りまして。

> そして、アンケートの集計お疲れ様ですv楽しいアンケートでしたが、この質問は『トンマン以外に誰が?』と思っていたので、出題の意図が分かって納得しましたv

ありがとうございます!そして、ですよねー(笑) 我ながら意地悪な質問だなと言うか、答えを誘導してるだろうwと自分で突っ込んでたのですが、「いいんだ、やってしまえ!」とばかりにこの質問で通しちゃいました。
あきさんの『好きなサブキャラは?』とか『三番目に好きなキャラは?』、いいですね…!!そっちもやれば良かったです。ぐぬぬぬぐやじい…!質問を決める前に、質問を公募すべきだった気がしてきました…っ。

以上、お返事不要のお言葉を無視してすみませんでしたw(ノ∀`)


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。