FC2ブログ

善徳女王の感想と二次創作を中心に活動中。

RhododendRon別荘

.

4月27日に頂いたコメントへの返信

続きから返信です。毎日たくさんの拍手ありがとうございます!

続きを読む
  1. 2010.04.28(水) _22:33:48
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

そうだったのか!

善徳女王の時代の新羅の文化は今の韓国とは全っ然違う……と言うことで、調べてみると、確かに『花郎世紀』が偽書扱いされるわけだわwと納得のフリーダムっぷりなのですが、そんな中でも忠義とか武士道などが凄まじかったりして、如何に真興王の辺りから新羅が盛り上がっていたか、がわかる気がします。
正直、戦国時代と言うか安土桃山時代辺りもそう言うムードだったと言うか……戦闘民族って言ったらなんですけど、今の日本人の感性で考えちゃいけない時代なんでしょうね、(朝鮮半島の)三国時代は。
例えば、唐入り(朝鮮出兵って言うよりこっちの言い方の方が好き)も、(個人的には)よくドラマでやってるように、出兵前から厭戦気分ってことはなかったと思うんですよ。戦がなくなって天下泰平の世だ、平和だ、と言うのは、幼少期から平和が尊いと言う教育を受けている人間の考えていることであって、そうじゃなく、武将とか上昇志向、戦闘至高の強い人はきっと、戦がなくなったら自分の輝ける場所がなくなり、アドレナリン放出がなくなるわけで、むしろ「唐入り!?新ステージ突入じゃん!イェーイ!!」なノリがわりかし全国各地にあったからこそ、大規模な出兵になり、また、最初のうちは勝ってたんだろう……と。

とまあその辺はさておき、新羅王室の人間関係もよくわからんので調べてみたところ(前回ムンノが伽耶の暗号を使っていた、と言うこともわかり、ますます??だったので)、意外な事実が発覚。

そうか、トンマンもユシンもピダムもミシルもセジョンもソルォンも、
皆、法興王(真興王の母方の祖父で、父方の伯父。この段階でわかり辛い…)の子孫だったんですね!!!

へー……へー……。(何)
世間って狭いですね…。これじゃ聖骨がいなくなるわけだよ……って言うか聖骨の定義が未だにわからないんですが…。と言うか、あまりにあっちこっち複雑すぎて、王族の定義がわからない。金氏と朴氏は両方とも王族なのかな。なら、朴氏のミシルの身分が低いのはなんでなんでしょう。父親も母親も、そんな血統が悪いと思えないんですが……父親は法興王の孫だし、母方の従姉妹は王妃になってるし…………む、難しい。
うう……どうなってんだあの王家は…!
と、とにかくものすっごい狭い身内で権力争いをしているようです。権力ある人は大変ですね…(汗)

あ、そういやムンノの謎もわかりました!両親が伽耶と繋がりがあるんですね。お母さんが伽耶の王女(だったかな)で、父方の叔母さんが月光仮面……じゃなくて、ウォルガン(月光)太子のお母さんです。つまりウォリャのお祖母ちゃんがムンノの叔母さんである、と……。へえ。

毎日の拍手、ありがとうございますーvコメントへの返信は次の記事にて!

  1. 2010.04.28(水) _23:06:17
  2. 新羅歴史談義?
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

驚愕の事実

いえ、驚愕と言っても、確かに教科書ならぬwikiと照らし合わせてみるとその通りなのですが、驚いたYO!

kntvガイド本の5月号にイ・ヨウォンさんのインタビューが載っていて、そこに書かれていたのですが、女王時代のトンマンは40~50代の設定なんだそうな。(!!)
いやすみません。普通に女王になった頃が30歳前後で、お亡くなりになった頃は40手前か40前後くらいだと勝手に仮定しておりました。時間軸は歴史上のものとはズレてるに違いない……だってそうでないと死ぬ時のミシルは80歳ぐらいだし……と。
……ど、どうしよう。一応連載の中ではピダム40歳、トンマン38歳、ユシン37歳、チュンチュ23歳、ちなみにアルチョンは40歳で設定しているのですが……こ、こう、福山まーしゃさんみたいな感じで、40歳でも十分カッコいいピダム、38歳でも二十代の若々しさと美しさのトンマン……って感じで書いてるのですが………………ま、まあいっか。
  1. 2010.04.29(木) _23:40:17
  2. キャラ語り
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

連載 蕾の開く頃3

やっと三話目です。番外編を入れると5話目……おろ、結構書いているような。
連載はこれまで通り一話約5000文字でいこうかなあと考えております。SSは……そのお話のノリ次第で(笑)

続きを読む
  1. 2010.04.30(金) _22:02:09
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:4
  4. [ edit ]

5月1日に頂いたコメントへの返信

たくさんの拍手ありがとうございますーv
続きから返信です。

続きを読む
  1. 2010.05.02(日) _00:00:01
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SS ユシン

友情出演はチュンチュです。
あ、SSはみんな大体連載の番外で、連載の進行に合わせて書いていきます……ので、そのうち被るかもしれません。アルチョンもあの短いのだけでは到底管理人のアルチョンラブが表現できないもので……(笑)

続きを読む
  1. 2010.05.02(日) _10:32:20
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:1
  4. [ edit ]

5月2日に頂いたコメントへの返信

模様です……。吐き気などはないのですが、ひたすら咳が出て、気持ち悪くて食欲が湧かない……三食欠かさず食べる管理人だと言うのになんたること!はよ治れ~と念じつつ、録り溜めてたものを見てます。

話変わって、善徳女王。
小説に出てくるかはわかりませんが、わりかしサブキャストの皆さんには動物的なあだ名をつけて見ています。ソルチはクマさん、ウルチェはナメクジ大臣……と言った具合に。(※愛情を篭めて呼んでいます)
あ、ナメクジ大臣と言えば、公式HPの紹介が間違ってますよね!彼は上大等じゃないですよー。上大等は旦那さん……セジョンですもんね。領客なんとか……だった気がします。外務大臣みたいな役職の。新羅の官職についても本で調べたのですが、確か外務省が領客府だったので、領客府令ですかね。ううむ。

続きから返信ですー。毎日の拍手励まされます。ありがとうございます!

続きを読む
  1. 2010.05.03(月) _09:45:20
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

トンマ――ン!!&お知らせ

●お知らせ●
『善徳女王』二次小説(連載&SS)カテゴリーに限り、コメントを受け付けることにしました。
公開NGの方は「秘密にする」を選択して頂ければ非公開となります。
また、お名前やURLも未記入で大丈夫ですので、もし二次小説へのご意見・ご感想などありましたら、よろしくお願い致します!
勿論今まで通り、拍手でのコメントもお待ちしておりますー^^
『善徳女王』ファンの方とたくさんお喋り出来たら嬉しいな!と言う管理人からのお知らせでした。


さてさて、話は変わりまして、前半戦のクライマックス(と勝手に断定)の28話!!
いやもう腹黒トンマンファンには堪らない28回でした!あのスタイル最高です。

いつも通りネタバレし放題なので、続きに!

続きを読む
  1. 2010.05.06(木) _23:12:29
  2. ドラマや本の感想
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

連載 蕾の開く頃4(※加筆修正)

スンマンの女優さんを思い浮かべたいのですが、韓国の女優さんがよくわからない…!
誰かいいお方はいませんか……(笑)

※少し加筆修正しました。

続きを読む
  1. 2010.05.07(金) _00:00:56
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

大元神統vs真骨正統

ミシルと言うと年齢を超越した美貌とセクシーさが売りですが(そうか?)、個人的には不細工な顔をしてる時が好きだったりします。
こう、弟のミセンの前以外ではしない顔と言いますか。28回ではブルー上天官ソルメの前でもしてましたが、本気で考えたり腹黒くなったりしてるあの顔が大好きです。ミシルの根っこにあるど根性が垣間見えて。

そんな与太話はさておき、ドラマの中で猛烈に対立している王様側(の女性陣)とミシル。これは復讐云々と言うよりは、真骨正統と大元神統の対立だそうで、「何それ?」と気になった管理人、調べました!翻訳サイトってこう言う時に使うんですね…!

自分的にメモっておきたい話なので続きにしまっておきますー。
拍手もありがとうございます!次の記事にてお返事させて頂きますー。

続きを読む
  1. 2010.05.07(金) _22:37:56
  2. 新羅歴史談義?
  3.  コメント:2
  4. [ edit ]

5月6&7日に頂いたコメントへの返信

そう言えば最近BS版でナメクジ大臣を見ません。28話にもいませんでした。
どこ行ったの!!まさかカットか……(多分ね…)

続きから頂いたコメントへの返信です。
連載やSSにたくさんの拍手ありがとうございますーv
小説カテゴリーのみ拍手だけでなく、コメントも出来るようにしましたので、長いメッセージだったりHPをお持ちの方はそちらも宜しかったらお使い下さい。

続きを読む
  1. 2010.05.08(土) _16:21:06
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

連載 蕾の開く頃5

今回はオリジナルキャラクター……と言うか、エキストラのような子供達が出てきます。その子供達はこの間見た『はじめてのおつかい』に出てきた兄妹を参考にしてみました。ヘタレで優しい兄と、しっかりものな妹。……確かテレビに出てきた兄妹は、5歳と3歳ぐらいだった気がするので、その通りに(笑)

続きを読む
  1. 2010.05.08(土) _16:27:32
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

5月8日に頂いたコメントへの返信

続きから返信です!
いつも拍手ありがとうございます!拍手のおかげで楽しい創作活動がさらに楽しくなりますv

続きを読む
  1. 2010.05.09(日) _22:21:03
  2. 拍手コメントへの返信
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

母娘の呟き

善徳女王を視聴中の母娘による呟き。(洗濯物を干しながら二人でブツブツ言ってました)

●ユシンは実はムッツリスケベだ。←風呂覗いたり(違う)、トンマンのファーストキスを奪ったり(※人工呼吸です)している。
●ピダムは意外とウブだ。←手繋いだり抱きしめたりするだけだし、両思いになってもキスを躊躇った。
●アルチョンはたまに口が軽い。(言わない、と言って聞き出したことをバラしている)
●アルチョンの心の中では『アルチョン裁判』が行われ(法律:花郎魂)、そこで「花郎魂にかなう」と判決が下れば、何であれOK。(でなきゃ中立派なんてやってられん)
ミセンの危機感に間違いなし。(日食の時もミシルの乱の時もピダムの乱の時もミセンは常に正しい判断を下している。受け入れられないけど)
●純粋な科学者は現金だ。(彼らに忠誠心や良心なんてもんは求めてはいけない。彼らはより良いパトロンに従う。ウォルチョンみたいに)
●ミシルにあるのは人を見る目ではなく、男を見る目だ。(女性陣に関してはとても見る目があるとは思えない。マヤしかり、チョンミョンしかり、トンマンしかり、ソリしかり)
  1. 2010.05.10(月) _21:41:14
  2. キャラ語り
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

SSS アルチョン(+チュンチュ)

●SSとは関係のないテジョヨン感想パート2●
善徳女王は腹黒や善悪に拘らない人が多いですが、テジョヨンはお人好しが多い印象を受けます。
特に妄想将軍(※ソ・リンギ)は毎回毎回お茶目と言うか、「泣いてなどいない」と言いながら涙を流したり、矢がゲソさん(※ヨン・ゲソムン)に当たっただけで小躍りしたり、ほんっと「おまw」とウケてしまいます。憎めない。憎めないよ妄想将軍。あの人が唐になくてはならない武将かと思うと唐って大丈夫か……と不安になったりもしますが、一度くらい勝たせてあげたい。でも一回でいい(笑)
んでもって、ヘタレ兄上(※イ・ヘゴ)も毎回毎回能面くん(※テジョヨン)にボッコボコにされて可哀想なので、そのうち良い目を見て欲しい。今のところ契丹最高の勇者ってのがしっくり来ないYO!!
そしてプ・ギウォンは車裂きで死ねばいいと思ってしまいましたw いや、彼が悪いのではなく、ひたすらお母さんが可哀想だったので……こう、バランス的に、勧善懲悪っぽい雰囲気もありますし、それならもう、能面くんの言葉通り、凄絶な復讐を期待したいと思います。んでもって、クマさん(※善徳女王でソルチだった人)もかなーり嫌な死に方で、お供を(笑) 悪役は忠臣がいてこそ輝くと思うので!
そう言えば、一方的に能面くんにときめいているお姫様(スヴォン……スギョン……スギョンかな?)は、王様の養女なんでしょうか。と言うか王様には他に子供がいないのかな。高句麗大丈夫か。唐に攻められる云々よりも、王室の存続が危ぶまれる気がして不安ですw

あとは……何と言うか、濃いですよね。この濃さ、国は違えど『葵 徳川三代』を思い出します。あのドラマも濃かった。キャストが。(淀殿とか凄かったよーな……いや、西田さんと志麻姐さんの夫婦も凄かったですけど…)(皆さんお上手だし脚本も骨太なのでめっちゃ楽しかったですよ!あー、時代劇見たって感じがしますw)
でもテジョヨンはキャストで濃いのは男性陣だけなのですが、演出が!もう!なんでいつもドアップor全身像しかないんじゃ!とw 腰から上とか、もう少しカメラワークに工夫と言うか配慮が欲しいです。濃過ぎる!この間音声消して見てみたらちょうど良かったぐらいの濃さですマジで。

あ。最後に、テジョヨンはOPが凝ってますよね!しょっちゅう変わってて、良いと思います。善徳女王もせめて女王編からはOP変えて欲しかったなー。いつまでもチョンミョンが一人枠で、ピダムとチュンチュが二人枠と言うのは変だったし、アルチョンがいないのは何より大問題です!!(アルチョンファンの意見です)

続きにしまってあるSSSは、ユシンのSSの続きみたいな感じです。

続きを読む
  1. 2010.05.11(火) _23:12:45
  2. 隠居連載『蕾の開く頃』
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP